たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KAIRADA 中央区銀座
2010年08月14日 (土) | 編集 |
平日休みに銀座をぶらぶら。
赤い外観が印象的な「KAIRADA」さんへお邪魔しました。
「またカレー屋か~」と思ったあなた!
久しぶりの一人フレンチであります、隊長!



カジュアルな雰囲気
kairada1008_01.jpg

いや店の前を通りかかったら、
ちょうどオープンされるところだったんですよ。
店前の立看板を見たところ、
お手頃そうだったのでついふらら。



こぢんまりとした店内
kairada1008_02.jpg

二人掛けのテーブル8卓、カウンター5席。
シェフとギャルソンさん二人だけの店内は、
温かみを感じるこぢんまりとした雰囲気。
おひとり様の私はカウンター席へ案内されました。
おっ、またシェフと対面じゃん!(恥ずかしいな)

この日は平日限定の1,500円のコースをお願いしました。
その上になると3,150円なり(ぎゃふん、倍じゃないか!)



スープ
kairada1008_03.jpg

この日のスープは冷製玉ねぎのクリームスープ。
口の中でふわっと玉ねぎの香りが広がります。
バジルオイルがとても爽やか。



パン
kairada1008_04.jpg

軽く温められたフランスパン。
フレンチでもオリーブオイルが付けてあるんだ。
メインが来る前に瞬殺なり。



舌平目と帆立貝ムースの蒸し焼き
kairada1008_05.jpg

メインは魚でお願いしました。
舌平目の上には色とりどりの鮮やかな野菜。
ここはフレンチなんだなと実感した瞬間。



断面アップ!
kairada1008_06.jpg

ふわっとしたホタテのムースを舌平目で包んであります。
口の中でしゅわっと溶けるような食感。
トマト風味の白ワインソースも軽やかで、
口当たりがとても爽やか。
夏らしい一品ですね。



バターライス
kairada1008_07.jpg

パンを食べ切ってしまい、
お代わりが欲しい光線を出していたら、
シェフがバターライスを出してくれました(笑)



コーヒー
kairada1008_08.jpg

食後にはコーヒーをいただきました。
砂糖の入った容器がかわいい。
(おっさんのせりふじゃないな~)


とても感じのいいお店でした。
店の外観からビストロみたいかなと思いましたが、
料理はきっちりフレンチ(かな?)
カウンター席もあるので一人でも気楽です。
今度は週末ランチかな。
どうもごちそうさまでした。


「KAIRADA」
東京都中央区銀座2-14-6 第2松岡ビル1F
11:30~15:30(LO14:00)
18:00~22:30(LO21:00)
日曜休み
TEL 03-3248-3355
http://mm.visia.jp/kairada/index.php
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。