たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケララの風Ⅱ 大田区山王
2011年09月03日 (土) | 編集 |
大森駅から池上通りを徒歩5分。
道路沿いの商店街に「ケララの風Ⅱ」さんはありました。
南インド料理がまったくマイナーだった頃から、
日本各地で食事会を開催していた沼尻さんのお店です。



スッキリした外観
kelalanokaze1108_01.jpg

なんで“Ⅱ”が付くのかというと、
5月で一旦閉店し、ミールス専門店として再オープンしたから。
まだまだ一般的とは言えない南インド料理、
しかも大森という場所では商売的に厳しかったみたいです。
(やっぱりインド料理と言ったらナンのイメージが強いのね)



スッキリとした店内
kelalanokaze1108_02.jpg

とてもインド料理屋とは思えないスッキリとした店内。
手で混ぜ混ぜして食べる方のために、
お店の中央に洗面台があるのが印象的。
奥さんが丁寧に出迎えてくれました。



ミールスの内容(クリックすると結構大きく拡大します)
kelalanokaze1108_03.jpg

ミールスでよろしいですかと訊ねられ、
もちろん「はい」と返答しました。
基本的にミールスのみなので優柔不断の私も迷いません(笑)
しかもこんなに詳しい説明書があるんですよ。
内容は週替わりみたいですね。



ミールス 1,000円
kelalanokaze1108_04.jpg

バナナの葉っぱをかたどったお皿で登場!
ミールスって意外と待たされる印象があるんで、
直ぐ出てきたのにちょっくらビックリ。
ミールス専門店にした成果ですね。



カレーアップ(その1)
kelalanokaze1108_05.jpg

左上から、ラッサム、ヨーグルト、サンバル。
ラッサムは黒コショウがピリリと利いていて、
とてもあっさりしています。
サンバルは冬瓜入りで、
素朴な豆の味わい。
ヨーグルトはまあヨーグルトだな(笑)



カレーアップ(その2)
kelalanokaze1108_06.jpg

思わず目を惹くのがショッキングピンクのお前!
けっして着色しているわけではなくて、
ボルシチにも使う“ビーツ”のヨーグルト和えだって。
サッパリとした酸味がおいしいね。

ココナツの風味のカリフラワーの炒め物。
かぼちゃと豆のクートゥ(煮物)は優しいコクと甘み。
これらをライスにゴチャゴチャしていただきます!
どれもスパイスを感じさせながらも、
精進料理のようなあっさりした味わい。

奥さんからお代わりはどうですかと訊ねられ、
サンバル・クートゥ・ピンクのあいつをお願いしました。
全種類お代わりOKってなんとも太っ腹です。
こんなところまでも本場チックなのね(うれしー)



チャイ
kelalanokaze1108_07.jpg

食後にチャイを頼もうと思ったら、
ミールスセットに付いてきたよ(ラッキー!)
とてもとても香り高くて、
ジンジャーが利いています。


チャイを飲み干して、すっかり満腹、満足。
食後に胃もたれなんかは全然なくて、
身体に良いもの食べたぞって感じです。
「ダバインディア」「ダルマサーガラ」が御馳走ミールスなら、
まさにこちらは毎日でも食べられるミールス。
銀座や渋谷だったらOLさんに受けるだろうな。
これからも応援しています。
どうもごちそうさまでした。


「ケララの風Ⅱ」
東京都大田区山王3-1-10
11:30~16:00(ミールスのLOは14:30)
火曜休み
TEL 03-37/71-1600
http://hwsa8.gyao.ne.jp/kerala-kaze
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。