たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とらやベーカリー 葛飾区東金町
2012年03月08日 (木) | 編集 |
金町にある「とらやベーカリー」さん。
有名店で修行した実力シェフのパン屋です。
金町って亀有(派出所)の隣の街なんですよ。
(ちなみに前回記事


既に行列が!
torayabakery1202_01.jpg

開店の少し前にお邪魔したのですが、
既に6,7人の行列が出来てました(ワオー)
まさかこんなに人気があるとは!
慌てて列に加わる私。

シャッターが開くとまず3人が店の中へ。
そして一人出てくると、代わりに一人入ります。
販売の方が3名いたのにもビックリです。
(この狭い店にスゴイよな)



バケワッサン 230円
torayabakery1202_04.jpg

torayabakery1202_05_20120222224451.jpg

土曜限定のパン。
真ん中がクロワッサン生地、
周りがリュスティック生地の変わりパン。
クロワッサン部分はしっとりしていて、
バターがじんわり香ります。
リュスティック部分はもっちり。
バターを付けなくてもバター風味だね(笑)



木いちごショコラ 240円
torayabakery1202_02.jpg

torayabakery1202_03.jpg

表面にかかったアーモンドクリームは、
まるでザクザクのクッキー。
鮮やかな木いちごジャムの甘酸っぱさ、
チョコレートのほろ苦い甘さ。
バター控えめのリッチなクロワッサン。



栗と大納言(ハーフ) 280円
torayabakery1202_08.jpg

torayabakery1202_09.jpg

バゲット生地の中には、
栗の甘露煮と大納言が手加減無用で入ってます。
表面にまぶされたゴマが香ばしく、
栗と大納言の甘さを引き立てます。
もちろん生地はもっちもち。



トマトとオリーブ 280円
torayabakery1202_06.jpg

torayabakery1202_07.jpg

本日のスペシャルパン。
表面にかかったチーズの食欲をそそる匂い。
中にはドライトマトとグリーンオリーブとチーズ。
それらがとてもジューシーで、
一噛みごとに汁が口の中に広がります。
こういうパンは絶対外れないね。鉄板。



ドライフルーツカンパーニュ(スライス129g) 281円
torayabakery1202_10.jpg

torayabakery1202_11.jpg

こちらも土曜限定のパン。
スライスされた状態で売られていました、

ドライフルーツの甘酸っぱい香り!
いちじく・グリーンレーズン・アプリコット・クランベリー。
たっぷり入ったフルーツのおかげで、
まるでフルーツケーキを食べているみたい。
ねっちりとしたクラムに酸味は全くなく、
皮は軽い苦味のある香ばしさ。


やっぱりいい店でした。
パン生地が美味しいのはもちろん、
中のフィリングがジューシーでたまりません。
パンもさり気なく凝っていて、
マニア心をくすぐります。
でも、お客さんは近所のおばちゃんから子供連れまで様々。
すっかり地元に根付いているようです。
どうもごちそうさまでした。


「とらやベーカリー」
東京都葛飾区東金町3-17-4 とらやビル1F
11:00~売り切れじまい
日月休み
TEL 03-5660-2355
http://toraya-bakery.at.webry.info/
スポンサーサイト
とらやベーカリー 葛飾区東金町
2010年09月08日 (水) | 編集 |
葛飾区金町の「とらやベーカリー」さん。
いやー、北千住からJRに乗ったら、
金町駅を通過して隣の千葉県まで行っちゃたよ(笑)



商店街に溶け込んでいます
toraya1008_01.jpg

3人も入ればいっぱいの小さなお店。
お客さんも自転車に載った近所の方ばかり。
一見すると街の普通のパン屋さんですが、
シェフは「ジョエル・ロブション」でも修行をされた実力派。
男性店員さんと二人で接客されていました。

パンの種類はハード系からあんぱんまで幅広く、
地域に合わせたラインナップ。
なんだか優しい匂いがしました。



バゲット 178円
toraya1008_02.jpg

toraya1008_03.jpg

値段も手頃な食べきりサイズ。
思いの外クラストは柔らかめで、
一噛みで喰い千切れる感じ。(どういう例えだ)
クラムはかなりモチモチで、
小麦味が濃かったです
天然酵母を使っているせいか、
ほんのかすかな酸味。
食べやすいバゲットだと思います。



リュスティック 157円
toraya1008_04.jpg

toraya1008_05.jpg

こちらはクラストがカリッと歯応えあり。
バゲットとは製法か粉が違うのかな?
クラムは水分量たっぷりでムチムチ。
クラストの香ばしさが印象的でした。



黒豆フランス 168円
toraya1008_06.jpg

toraya1008_07.jpg

クラストは薄めで、
どこを切っても黒豆が出てきます。
金太郎飴のパンバージョン(?)
黒豆の自然の甘みとネットリとした食感がいいね。



アンチョビ玉ねぎ 241円
toraya1008_10.jpg

toraya1008_11.jpg

フォカッチャ生地の上に飴色の玉ねぎがビッシリ。
この玉ねぎが甘い~
オリーブの香りがよく、
アンチョビの塩気とチーズのコクもたまりません。
ビ、ビールを!!!



あんずのタルト 336円
toraya1008_08.jpg

toraya1008_09.jpg

ざっくりタルト生地の上には、
アーモンドクリームがたっぷり。
そのクリームの上にはシロップ漬けのあんずが載っています。
あんずの甘酸っぱさがクリームの甘さを引き立てるね。
上半分を覆っているクッキー生地は、
表面はサクッ、内側はレア感を残していました。


誠実さの伝わってくるパン屋さんでした。
きちんと作られているのが伝わってくるし、
値段も下町価格で手頃だし。
ぜひまた来たいと思います。
(今度は乗り過ごさないようにしなくちゃね)
どうもごちそうさまでした。


「とらやベーカリー」
東京都葛飾区東金町3-17-4 とらやビル1F
11:00~売り切れじまい
日月休み
TEL 03-5660-2355
http://toraya-bakery.at.webry.info/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。