たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ニルワナム 港区虎ノ門
2014年02月19日 (水) | 編集 |
神谷町にある「ニルワナム」さん。
南インド料理の有名店です。
久し振りに平日ランチで訪問しました。



ビルの2階にあります
nirvanam1312_01.jpg

ここのブッフェは非常に魅力的なのですが、
平日のみなんですよね。
ただ最近は虎ノ門店が土曜にブッフェを開始したので、
そちらでも楽しむことが出来ますよ。



店内の様子
nirvanam1312_02.jpg

やはりこちらの店の方が、
虎ノ門店よりも開放的ですね。
夜は東京タワーも眺められるので、
よりムーディーになりますよ。



ブッフェ台
nirvanam1312_03.jpg

ブッフェはこんな感じです。
さっそくモリモリと盛りましょうか。
この日はカレーが6種類もあって、
どれから食べるか悩んでしまう。



第一陣
nirvanam1312_04.jpg

マトンカレーとチキンペッパーロースト。
どちらもブッフェとは思えない具沢山さ。
チキンペッパーはインド風チキン炒めで、
クローブ・シナモンがプンプン香ってます。
マトンカレーのマトン臭さも素敵。



第二陣
nirvanam1312_05.jpg

アルチャナマサラとムグライチキン。
アルチャナとはジャガイモと豆のカレー。
ムグライチキンはココナツミルクがたっぷりで、
いかにも南インドって感じでうれしい。
ドーナッツみたいのはワダですよ。
揚げたてでホクホク。



セミヤパヤサム
nirvanam1312_06.jpg

他のカレーもお代わりしつつ、
最後にいただいたのはデザート。
極細パスタの入ったカルダモン風味ミルクですが、
ホットで出てくるのがインド風。ビビった(笑)


食べに食べて満腹。
1,200円でこのクオリティはスゴイの一言。
ただ最近は他店のレベルも上がって、
ここも昔ほどじゃないと思ってましたが(失礼)、
今日のカレーは素直に美味しかった。
こりゃなんとかディナーにもチャレンジしなきゃ。
どうもごちそうさまでした。


「ニルワナム(nirvanam)」
東京都港区虎ノ門3-19-7
11:15~14:30(平日のみ)
18:00~22:00
日曜休み
TEL 03-3433-1217
http://nirvanam.jp/
ニルワナム 港区虎ノ門
2012年05月01日 (火) | 編集 |
神谷町にある「ニルワナム」さん。
南インド料理の超人気店です。
GW中は祝日も営業するとのことだったので、
ランチで訪問しました。



入り口です
nirvanam1204_01.jpg

最近は虎ノ門にも支店を出して、
ますます勢いに乗ってます。
ぜひオレにも勢いをつけて~



珍しく空いてる店内
nirvanam1204_02.jpg

GW中の祝日はブッフェ営業がないせいか、
いつになく空いてる店内。
やったね、父ちゃん!



GWスペシャルランチセット(クリックすると拡大します)
nirvanam1204_03.jpg

アラカルトメニューを注文するつもりでしたが、
店員さんが差し出すランチメニュー。
よっしゃ、おっちゃんが頼んじゃる!
それにしても表記が英語とは俺に対する挑戦か?



GWスペシャルランチセット(ノンベジ) 1,500円
nirvanam1204_04.jpg

バナナの葉を模したターリー皿で登場。
こんな食器、初めて見たよ。
カレーは豪華に3種類(チキン・フィッシュ・マトン)
ライスは日本米でした。
ガクッときたのはグリーンサラダ(平凡すぎるよ)



チキンカレー
nirvanam1204_05.jpg

キリッとした辛さのカレー。
コクがありながら重過ぎないソース。
ぶつ切りチキンがゴロゴロ。
コリアンダーリーフ(パクチー)の香りがアクセント。



フィッシュカレー
nirvanam1204_06.jpg

ほうれん草が入っているわけでもないのに、
うぐいす色をしています(ホワイ?)
サラっとしたソースには、
モルディブフィッシュにような風味。
具の魚はタラでした。



マトンカレー
nirvanam1204_07.jpg

まろやかなカレー。
(ココナッツミルクかな?)
しっかりマトンの香りがします。
もちろん具のマトンもたっぷり。



チキンティカ
nirvanam1204_08.jpg

予想に反しておいしかったぞ、チキンティカ。
ジューシーで珍しく皮付きでした。
ピリッとした辛さもあり、酒にもあいそう。



パラタ
nirvanam1204_09.jpg

油を折り込んだチャパティ。
層状のパリッとした食感が楽しいね。
ナンじゃないのが南インド風。


店の実力が垣間見えるランチでした。
特にフィッシュカレーの旨みはすごかった。
今回はGW限定のランチでしたが、
たまにはこういうのもありだね。
(でもやっぱりブッフェの方がお値打ちかも)
どうもごちそうさまでした。


「ニルワナム(nirvanam)」
東京都港区虎ノ門3-19-7
11:15~14:30(平日のみ)
18:00~22:00
日曜休み
TEL 03-3433-1217
http://nirvanam.jp/
ニルワナム 港区虎ノ門
2012年01月04日 (水) | 編集 |
あけましておめでとうございます!
おせちに飽きたらカレーもねってことで、
南インド料理の「ニルワナム」さんへ。
昨年末ディナーでお邪魔したばかりなのにね。



牛丼屋の上にごわす
nirvanam1201_01.jpg

ランチは基本的にバイキング(ドーサセットもあるけど)
このカレーバイキングが最強なんですわ。
ホームページでもアナウンスされますが、
特にビリヤニが出る日は要チェックや!



ランチの看板(クリックすると拡大します)
nirvanam1201_02.jpg

今日のスペシャルメニューは、
ビリヤニ,ジンジャーマトン,マスタードチキン,アルパラク。
カレーを知らない人には、なんのこっちゃだよね(笑)
ちなみに開店時間が11:15になりました。

今回ほぼ開店直後に突撃したのですが、
正月にもかかわらず、既にお客さんが数人!
ましてや普段の日はもっと混むので、
昼時は避けたほうが無難だと思います。



第一陣参る!
nirvanam1201_03a.jpg

目当てのチキンビリヤニ。
ほんわかパラリと炊かれていて、
カルダモンやシナモンといったスパイスもころり。
スパイシーで期待通りの旨さ。

カレーは左から、マスタードチキン,マトンジンジャー。
マスタードチキンはサラっとしたソースで、
思いのほかクセがない感じ。
マトンジンジャーはどろりとしたソース。
でも、ジンジャーのおかげかスパイシーで重くないっす。



第二陣参る!
nirvanam1201_04.jpg

ビリヤニのおかわりはマストです(笑)
ライタ(ヨーグルトサラダ)があったので、
ビリヤニにかけてさっぱりと。

カレーは左から、アルパルク,ダルフライ。
アルパルクは、ほうれん草とジャガイモのカレー。
見た目の濃さに反して、あっさり目です。
ダルフライは豆のカレー。
どろっとした豆が滋味深くて旨かった!

他にはサンバル,パラタやワダもあったな。
でもバイキングでは後半盛り付けがカオス状態になるので省略(笑)
ちなみにこの店ではカレー用器は2つまで。



デザート
nirvanam1201_05.jpg

デザートはケサリバット。
サフランで色付け、カルダモンで香りづけ。
材料がセモリナ粉なのでザラザラモチモチ。


相変わらずレベルの高いランチでした。
ビリヤニって単品でも千円以上の店が多いので、
お代わり自由&カレー付きで1,200円ってかなりお値打ち。
平日しかランチが無いのは残念ですが、
インド料理をガッツリ食べたい人はぜひ!
どうもごちそうさまでした。


「ニルワナム(nirvanam)」
東京都港区虎ノ門3-19-7
11:15~14:30(平日のみ)
18:00~22:00
日曜休み
TEL 03-3433-1217
http://nirvanam.jp/

今年もよろしくお願いいたします。
ニルワナム 港区虎ノ門
2011年12月31日 (土) | 編集 |
神谷町にある「ニルワナム」さん。
南インド料理の超有名店です。
ちょっくらディナーでお邪魔しました。
(ランチの記事はこちら



ビルの2階にあります
nirvanam1112_01.jpg

実は(個人的に)かなりハードルの高い店でして・・・
1.ランチは平日のみ
2.ディナーはいつも予約で一杯
3.一人の予約は受けてくれない
結局は「当たって砕けろ」で飛び込むんだけどね(笑)



奇跡のショット!
nirvanam1112_02.jpg

奇跡的にお客さんのいない瞬間をパチリ。
店内には木の椅子とテーブルが並び、
エキゾチックな大人の雰囲気がむんむん。
窓からは東京タワーも挑められるので、
カップルさんはぜひ!(余計なお世話)



マサラドーサ 1,200円
nirvanam1112_03.jpg

nirvanam1112_04.jpg

でっ、でかい!
南インドの軽食であるドーサですが、
こりゃ軽食の範疇を超えているわ・・・
(写真を撮るのも大変)

皮はさくっとしていて、
中央部にジャガイモの香味炒めが入っています。
ココナツチャトニやサンバルと食べるのも楽しいね。
ただ、他の料理が入らなくなっちゃうので、
グループ一皿で十分かも。



レモンライス 1,000円
nirvanam1112_05.jpg

nirvanam1112_06.jpg

乱暴に言うとレモン風味のチャーハン(笑)
レモンのさっぱりとした酸味と
バスマティライスのふわっとした香りががいいね。
みじん切り玉ねぎと砕かれた豆が入っていて、
カリカリっとした食感がアクセント。
添えられたココナツチャトニが濃厚でまた旨し。



ゴアフィッシュカレー 1,500円
nirvanam1112_09.jpg

nirvanam1112_10.jpg

ローストされた魚の入ったカレーです。
サラリとしたソースは意外にスパイシー。
突出したスパイスはないのに、
バランスよく食べさせてくれます。
白身魚はタラかメルローサ。
ほろっと崩れて甘みが口に広がります。



チキンロースト 1,500円
nirvanam1112_07.jpg

nirvanam1112_08.jpg

ニルワナムのスペシャリテ。
大胆にローストチキンが2本入っています(スケキヨかよ)
ドロッとした濃厚なトマト味のソース。
でも、バターを使っていないせいのか、
重さを感じないのが不思議。
なんといってもローストされたチキンが香ばしく、
ボリュームいっぱいで食べ応えあり。
とてもパンチのあるカレーでした。


思わず唸ってしまう料理ばかりでした。
スパイスのバランスが良く、
なによりどの料理も丁寧に作られています。
最近は南インド料理も珍しくはないですが、
高級感という点では間違いなく頭一つ抜けてるね。
何を頼もうか悩んでしまうほどのメニュー数も魅力です。
ぜひまた来れたいいな。
どうもごちそうさまでした。


おまけ
nirvanam1112_11.jpg

会計時にサービスでいただいたインドスナック。
クミン風味の堅焼きねじり棒って感じ。
ビールのつまみにおいしくいただきました。
どうもありがとうございました。


「ニルワナム(nirvanam)」
東京都港区虎ノ門3-19-7
11:15~14:30(平日のみ)
18:00~22:00
日曜休み
TEL 03-3433-1217
http://nirvanam.jp/

みなさんにとって、
来年がいい年でありますように。
ニルワナム 港区虎ノ門
2010年08月21日 (土) | 編集 |
神谷町駅からすぐ近くの「ニルワナム」さん。
南インド料理ブーム(?)で一躍有名になったお店です。

実は今までランチには縁がありませんでした。
昼の営業は平日のみというのもありますが、
ランチブッフェ(バイキング)というのがね(苦笑)
「先手必勝」「暴飲暴食」「体重増加(?)」etc・・・



普通のビルの2階にあります
nirvanam1008_02.jpg

本当に普通のビルの2階にあります。
ビルの入口から2階に上がるのに、
本当にここで良いのか不安になるくらい(笑)
オープン前に店に着いたら、
「バイキングは11:30からね」って中に入れてくれました。
こういうサービスはありがたいっす。
(この日も暑かったからね~)



バイキング準備中
nirvanam1008_03.jpg

開店に向かって次から次に料理が準備されます。
そうそう、この日はインド独立記念祝いで、
「チェティナード・チキンビリヤニ」が出るとのこと。
インド独立は8月15日、憶えておこう!(余計なお世話ですね)

時は11:30ピッタシ。
「ハイ、ドーゾ!」の掛け声と共に、
各自一斉に料理に群がります。

品数はホテルの朝食バイキングより少ないかな。
もちろん開始直後だったので、
どの料理も温かくてにんまり(笑)
ではさっそく戦利品をご紹介。



ビリヤニ・パロータ・バーダ
nirvanam1008_05.jpg

思いっきりビリヤニを盛ってしまいました(笑)
バスマティライスとスパイスの香りが食欲をそそります。
ライスがパラリと炊き上げてあり、
油分が少ないのでとても軽いです。
いかん、どんどんお腹に入るぞ。

ポロタ(パロタ)は卵入りのチャパティ(なんのこっちゃ?)
ナンよりも薄くて層状になっています。
カリッ、モチッとした食感。

バーダ(ワダ)はお豆のドーナッツ。
揚げ立てでサクモチっとしてました。
甘みはほとんどなく、
サンバルに浸しながらいただきました。
(ビスコッティをコーヒーに浸けるようなもんか、いや違う)



サンバルとマトンカレー
nirvanam1008_06.jpg

こちらは定番のカレーメニュー。
サンバルはお豆のスープカレー。
適度な酸味であっさりいただけます。
具のナスと玉ねぎも柔らか。

マトンカレーはマトンの匂いをわざと残してあります。
シナモンの香りがふんわり漂い、
思ったよりも尖ってなかったかな。



マドラスチキンカレーとカディパコラ
nirvanam1008_07.jpg

マドラスチキンカレーは、
おいおいって言うほどチキンがごろごろ。
一瞬スッとするスパイスはなんなんだろ?

白いカディパコラにはびっくりしました。
爽やかな酸味のあるヨーグルトカレーの具は、
インド風かき揚げ天ぷら!
ちょっとふやけたような感じが不思議。



バナナのデザート
nirvanam1008_08.jpg

食後にはデザートがつきもの。
甘すぎないけどやはり甘い(どっちやねん)シロップの中に、
細かくカットされたバナナが浮かんでいます。
バナナは身体にいいんだぞ!


席とバイキング会場を何回も往復してお腹パンパン!
今日のところはこれぐらいで勘弁してやる!(なにさま?)

それにしても次から次にお客さんが入ってきます。
店員さんの「イラッシャイマセ!」がリフレインしてました(笑)
客層もサラリーマン、ご婦人方、外国の人、カレーマニア(?)と多彩。
あっ、それからランチは相席必須です。

これが1,200円ってコスパがいいな。
南インド料理バイキングとして超オススメです。
その後眠たくなってもしりませんが・・・
次回は夜にお邪魔したいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「ニルワナム(nirvanam)」
東京都港区虎ノ門3-19-7
11:15~14:30(平日のみ)
18:00~22:00
日曜休み
TEL 03-3433-1217
http://nirvanam.jp/