たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寿々屋 豊島区西池袋
2012年06月27日 (水) | 編集 |
池袋西口にある「寿々屋」さん。
夜のみ営業のとんかつ屋です。
がっつり勝負なり!



落ち着いた感じ
suzuya1205_01.jpg

お店はロサ会館の近くにありました。
サンシャインのある東口に比べて、
西口は大人の雰囲気ですね(笑)



きちんとした店内
suzuya1205_02.jpg

カウンター10席、テーブル4卓。
白木のカウンターはなんだか寿司屋みたい。
店主、お弟子さん(?)3名、接客担当の方2名。
思ってたより店員さんが多いのね。



メニュー(クリックすると拡大します)
suzuya1205_03.jpg

suzuya1205_04.jpg

正当なとんかつ屋のメニューだね。
挑戦は受けて立とうと、
ロースカツ定食の上をお願いしました。



お茶と漬物
suzuya1205_05.jpg

まず出てきたのはお茶と漬物。
いやその前に「よろしかったらどうぞ」と、
週刊誌が出てきたな(笑)



ロースカツ定食(上) 1,785円
suzuya1205_07.jpg

とんかつ・とん汁・ご飯の三銃士見参!
キャベツとご飯はお代わり自由なり。
とん汁は塩気の利いたあっさりタイプ。
ご飯は粒が立ってたな。



とんかつアップ!
suzuya1205_08.jpg

真っ黒黒助のとんかつ。
でも衣は焦げている訳ではないです。
かつの断面は薄ピンク色だね。

衣のしっかりとした香ばしさ。
そして口の中に広がる脂の旨味。
かつのどの一切れにも脂身があるので、
逃げ場なしって感じ(笑)
赤身にはプリッとした弾力あり。
店主お薦めの食べ方、醤油にレモンより、
スパイシーなソースの方が好みでした(すまん)


力強いとんかつでした。
かなり食べ応えがあったな。
途中でキャベツのお代わりを勧められましたが、
胃袋的に無理(笑)
ボリュームあるとんかつはもちろん、
ホスピタリティの高さも人気の秘訣かも。
どうもごちそうさまでした。


「とんかつ 寿々屋」
東京都豊島区西池袋1-38-3
17:00~23:00(LO)
TEL 03-3982-1681
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。