たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ポンチ軒 千代田区神田小川町
2013年07月06日 (土) | 編集 |
会社の後輩にアブク銭が入ったようで、
ぜひご馳走したいと嬉しいお誘い。
嫁さんが揚げ物が苦手なので、
このチャンスにトンカツを食べたいとか(!?)



夜のポンチ軒
ponchiken1306_01.jpg

やってきたのは「ポンチ軒」さん。
本格トンカツのお店です。
夜に来るのはもちろん初めてです。
(ランチ記事はこちら



メニュー(クリックすると拡大します)
ponchiken1306_02.jpg

ponchiken1306_03.jpg

狭い店内はほぼ満員!
みなさん、お酒を飲みながら食事を楽しんでいます。
もちろん我々もそのつもりなのだ。



ポテトサラダ 580円
ponchiken1306_04.jpg

まずは生ビールで乾杯~
揚げ物は時間がかかるようなので、
柿ピーとポテサラをツマミにゴクゴク。
珍しいサッポロラガーが置いてあるので、
思わずヒートアップ!



しょうゆ他
ponchiken1306_05.jpg

20分程たった頃かな。
卓上のソースや塩とは別に、
しょうゆやタルタルソース等が登場。
そろそろ来るのか。



キャベツ
ponchiken1306_06.jpg

キャベツが別皿で人数分キタ~
お代り自由とのことなので、
ドレッシングをかけてワシワシ食べ始めます。



ご飯と豚汁(420円)
ponchiken1306_07.jpg

私はもちろんご飯もがっつりいただきます。
(しかもお代わりしちゃったし)
具沢山の豚汁もいい感じ。



ロースとんかつ特 1,700円
ponchiken1306_08.jpg

こんがりと揚がったトンカツ。
サクッと揚がったごま油の香ばしい衣。
豚肉の厚みは2センチはあるかな。
きっちり火が通してあり、
ロースなのにヒレのように柔らか。
店員さんお薦めの藻塩でいただきましたが、
意外とさっぱりといただけました。
(ご飯にはソースの方が合うけどね)



ビーフかつ 1,500円
ponchiken1306_09.jpg

こちらはレアな揚げ具合。
まるで牛肉のたたきのような味わい。
醤油をつけてあっさりと。
トンカツよりもヘルシーかも。



カツと特製カレー 1,480円
ponchiken1306_10.jpg

豪快なかつカレー、きた~!
真っ黒でスパイシーそうなカレーですが、
意外にもまろやかな味わい。
具はシンプルに挽肉入りですな。
さすがにカツは薄めですが、
サクッと揚がっていて食べ応え十分。
カツにカレーを掛けて出さないところに、
とんかつ屋のプライドを見た!



ミックスフライ 1,500円
ponchiken1306_11.jpg

海老・ヒレカツ・カニコロ・帆立(?)のフライ。
実は目の前のロースかつを食べるのに必死で、
手を出す余裕がなかったんだよね。
後輩曰く、旨かったとのこと。


くっ、苦しい~
ビール(一部ハイボール)と揚げ物はお腹に来るね。
(ご飯とキャベツをお代わりしたし)
丁寧に揚げられたカツは食べ応え十分。
店員さんの接客も丁寧で居心地のいい店でした。
女性のお一人様がいるのも分かるな。
どうもごちそうさまでした。


「とんかつ・豚しゃぶ ポンチ軒」
東京都千代田区神田小川町2-8
11:15~15:00(LO 14:30)
17:30~22:30(LO 21:30)
日曜休み
TEL 03-3293-2110
ポンチ軒 千代田区神田小川町
2012年06月09日 (土) | 編集 |
先月開店したばかりの「ポンチ軒」さん。
元は赤坂にあったとんかつ屋「フリッツ」で、
気分も新たに神田小川町に再オープンされました。
なにはともあれ、おめでとう!



洋食屋風
ponchiken1206_01.jpg

靖国通りからちょっと入ったところにあります。
青い屋根、黄色い看板、ポンチという店名。
ちょっぴりポップな感じがします。



店内の様子
ponchiken1206_02.jpg

ponchiken1206_03.jpg

男性2名でまわされていました。
移転オープンといっても、
店は以前別のとんかつ屋だったおかげか、
なんだか落ち着く雰囲気です。



ランチメニュー
ponchiken1206_04.jpg

土曜のランチはこんな感じ。
あとカツカレーがあったかな。
鉄板の上ロースとんかつをオーダーしました。
平日はお値打ちな並のとんかつもあるみたいです。



色々な調味料
ponchiken1206_05.jpg

とんかつソースにウスターソース(太陽ソース)、
藻塩にポン酢となんでもござれ。
キムチは取り放題サービスとのことだったので、
かつが揚がるまでポリポリ。
夜はこれでビールを飲めばいいのか!



上ロースとんかつ定食 1,400円
ponchiken1206_06.jpg

15分ほどで登場!
一目見て、丁寧な仕事振りだなと。
金網に載ったロースカツ。
根菜がたっぷり入った豚汁。
ご飯ももっちり炊きたてなり。



ロースかつアップ!
ponchiken1206_07.jpg

サクッと揚がった衣からは、
ごま油のような香ばしい匂い。
カツの断面はうっすらと薄ピンク色。
絶妙な火の通し具合でとてもジューシーです。
何気に千切りキャベツとドレッシングもおいしかった。
食後にさっとお茶が出てくるところもグッド。


上品ながら肉の旨味もしっかりあるトンカツでした。
香ばしい衣とジューシーな肉のバランスが良かったです。
料理に負けずサービスも丁寧なので、
女性でも入りやすい店なんじゃないかな。
ビーフカツや海老フライといったメニューも気になるので、
ぜひまた来たいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「とんかつ・豚しゃぶ ポンチ軒」
東京都千代田区神田小川町2-8
11:15~15:00(LO 14:30)
17:30~22:30(LO 21:30)
日曜休み
TEL 03-3293-2110