たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
うずまき 港区赤坂
2010年09月29日 (水) | 編集 |
赤坂サカスもなんのその、
駅を出て反対方向にてくてく歩くと・・・



うずまき発見!
uzumaki1008_01.jpg

最初は何の看板か分かりませんでした(笑)
中華料理屋の「うずまき」さんです。
っていうか、ランチの赤い看板が出ていなかったら、
通り過ぎること間違いなし!
実は別の店に行くつもりだったけど、
渦巻に目を回されて思わずふらふら(うそです)



地下一階に入り口があります
uzumaki1008_02.jpg

雑居ビルのい階段を下に降りると、
ぼんやり明かりが点いています。
歌舞伎町だったらこの時点でUターンだね(笑)



洒落た店内
uzumaki1008_03.jpg

わおっ、お店の中はいたってキレイ。
木目を基調にした温かな雰囲気。
ご主人とシェフに出迎えられました。
この時点でおしゃれな店に男三人・・・



ランチメニューです(クリックすると拡大します)
uzumaki1008_04.jpg

お昼のランチは4種類。
でも最初から坦々麺を注文するつもりだったんです。
あとシューマイも勢いで付けてもらいました。
(シューマイ付きだと全メニュー1,200円です)

カウンター席だったので、
丁寧に調理を始めるシェフを
冷たい中国茶を飲みながら眺めてました。



坦々麺ランチ(シューマイ付き) 1,200円
uzumaki1008_05.jpg

きれいに配膳された坦々麺。
添えてあるのは大根の漬物と黒酢の山芋(?)
ただ一言だけ言わせてもらおう、
ご飯の盛りが上品すぎです!(お代わりできるみたいだけどさ)



坦々麺アップ!
uzumaki1008_06.jpg

よく混ぜ混ぜしましょうか。
胡麻の香りのとても豊かなスープ!
でもさらりとしていてけっして重すぎません。
ストレートの細麺に絡んでいい感じ。
はやりの四川風と比べると辛さは控えめですが、
ピリリとした山椒の辛さを舌に感じます。
とてもバランスのいい坦々麺だな。



シューマイ
uzumaki1008_07.jpg

こちらのシューマイは、
とても肉々しい感じ。(憎たらしいじゃないよ)
中にレンコン(?)も入ってシャッキリ。
坦々麺に比べるとワイルドなシューマイでした。



杏仁豆腐
uzumaki1008_08.jpg

坦々麺のスープの最後の一滴まで飲んで、
さて帰ろうかと思ったらデザートが出てきました(ラッキー!)
トロっとした杏仁豆腐の上に、
涼し気なジュレと洋なし(?)のコンポート。
シナモンと杏仁の風味がベストマッチ。


とても丁寧な中華でした。
お店も清潔でカウンター席もあるのはうれしい限り。
女性受けするんじゃないかな。
夜も一人で食事できそうなんで、
今度お邪魔してみますね。
どうもごちそうさまでした。


「中華うずまき」
東京都港区赤坂 5-5-11 赤坂通り50番ビルB1F
11:30~14:00
18:00~22:30
日曜休み
TEL 03-3584-2116
http://uzumaki-akasaka.com/index.html


それにしてもなんでウズマキなんでしょうね?