たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
3丁目のカレー屋さん 中央区京橋
2012年12月08日 (土) | 編集 |
京橋にある「3丁目のカレー屋さん」さん。
その名のとおり京橋三丁目にあります。
「京橋は~ええとこだっせ」じゃないよ(笑)



スパイスの香りが!
3cyomecurry1211_01.jpg

近くの「イデミ・スギノ」の行列を横目に、
お店を探してキョロキョロ。
どこともともなく、スパイスの香りが~
カレー屋って探しやすいね(笑)



地下の入口
3cyomecurry1211_02.jpg

階段を降りると重厚な雰囲気の入口。
なんとなくバーみたいな雰囲気。



子供は立入禁止!
3cyomecurry1211_03.jpg

3cyomecurry1211_04.jpg

店内はやや薄暗く、
落ち着いた大人の雰囲気。
ALTECのスピーカーが奏でるクラシック。
まるで純喫茶みたいだね。



メニューの一部(クリックすると拡大します)
3cyomecurry1211_05.jpg

3cyomecurry1211_06.jpg

表紙が気で出来たメニューをめくると、
なかなかいいお値段のカレー達。
折角なので一番高いシーフドカレーを注文。
そして目を閉じて音楽に身を委ねる。
そうです、私はセレブなのです(うそぴょん)



箸とスプーン
3cyomecurry1211_07.jpg

まずは箸と木製スプーン。
男一人だと少し照れてしまう。
お口直し用のプチシュー付き。



シーフードカレー 1,500円
3cyomecurry1211_08.jpg

盛り付けの美しいカレーに痺れた。
そうか、スープカレーなんだ。
固めに炊かれたライスには、
麦やゴマが入っていて健康的。



シーフードカレーアップ!
3cyomecurry1211_09.jpg

辛口でお願いしたせいもあるでしょうが、
なかなかスパイシーなカレー。
サラっとしながら油もあって、
はっきりとしたスパイス使い。
店の雰囲気からは予想できなかったわ。

具のシーフードは、大海老・帆立(大中小)・イカ、
ムール貝・エリンギスライス。
焼いてからソースに合わせられているので、
生臭さは全くありません。
海老がプリプリで旨かった。


店の雰囲気がシックなおかげでしょうね、
のんびり味わって完食。
接客くださった店員さんもいい感じで、
落ち着いて食事を楽しめました。
気づけば、待ちのお客さんもいるようなので、
和み惜しいですがお勘定。
お子様禁止の大人のカレー屋です。
どうもごちそうさまでした。


「3丁目のカレー屋さん」
東京都中央区京橋3-9-9 ウィンド京橋ビルB1F
11:00~16:00
第2・4・5土曜、日祝日休み
TEL 03-3567-6767