たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちんまーやー 那覇市泉崎
2013年01月26日 (土) | 編集 |
東京に帰るべく、
モノレールで那覇空港に向かっている我々に、
不吉な情報が入りました。

「東京が大雪で飛行機が欠航だって!!!」

空港に辿り着いたところ、
やっぱり欠航のアナウンス。(あちゃー)
なんとか翌日便を採れたのはまだラッキーか?

まあ、なんくるないさ~って、
開き直って今晩の飲み屋を探すことに(笑)



ちょっと寂しい通りにあります
chinmaayaa1301_01.jpg

向かった先は県庁近くの「ちんまーや」さん。
沖縄通(自称)の後輩のお薦めの居酒屋です。
彼には前日の居酒屋で騙されたので、
あんまり信用していません(笑)



居酒屋ですね
chinmaayaa1301_02.jpg

失敗は避けたかったので、
3時間飲み放題の「沖縄物語プラン(3,500円)」を、
事前に予約しておきました。(ちなみに4名からです)
直前にもかかわらず予約を受けてくれた店長さんに感謝!



うちなーむん3点盛
chinmaayaa1301_03.jpg

スーチカー、島らっきょう、ミミガー(キムチ味)。
冷え冷えのオリオンビールにあうわ~
ジョッキのお代わりの出も早く、
この時点でいい店だと私も確信しました。



アボカドと海老の生春巻き
chinmaayaa1301_04.jpg

サラダ代わりに登場の生春巻き。
皮がしっとりしていておいしいね。
海ぶどうが添えてあるのが沖縄ぽくってグッド!



刺身盛り合わせ
chinmaayaa1301_05.jpg

見るからに活きのよさそうな刺身。
昨日の居酒屋の刺身はなんだったんだ!(まだ怒ってる)
ワサビ代わりにわさび漬けが添えてあるのが珍しいね。

ネタにアジがあると言い張る奴がいて(私は違うと思う)、
店員さんに訊ねたけれどバイトさんで分からず。
店長を呼びに行こうとしたので、慌てて止めるチキンな私達(笑)



あぐ~とこだわり島豆富のチゲ煮
chinmaayaa1301_06.jpg

沖縄の銘柄豚、あぐー豚のチゲ煮込み。
これまた島豆腐とあわせるのが泣けるね。
後輩がコース以外に頼もうとしていたので、
ダブルところだったわ(笑)

この頃から古酒(泡盛)に切り替え。
そしたらデキャンタで来やがるの(笑)
どうせ飛行機も飛ばないしいっちまえ~



ラフテー
chinmaayaa1301_07.jpg

これまた定番のラフテー。
口の中で脂身が溶けるわ~
あと面白いのは、なぜかポテサラが入ってます。
後輩はポテサラ好きなので大喜び(なにか違う・・・)



フーチャンプルー
chinmaayaa1301_08.jpg

チャンプルーといったらゴーヤだけど、
麸のチャンプルーもいけますね。
もちもちっとした食感が新鮮です。



糸満豆富エビふわチーズのオーブン焼き
chinmaayaa1301_09.jpg

でっかい海老の入ったグラタン。
終盤に来てグラタンかと思ったけれど、
豆腐が入っているので見た目よりヘルシー。



糸満黒焼きそば
chinmaayaa1301_10.jpg

これがコースの最後の料理。
イカスミの入った沖縄そばの塩焼きそば。
見た目はちょっと黒いですが、
あっさりとしてい食べやすい。



骨抜きてびちのカリッもちっ焼き 580円
chinmaayaa1301_11.jpg

コースの料理は終わったけれど、
まだ飲み放題の時間は残ってる。
って訳で、焼きテビチをば。
ゼラチンみたいにふるふるしてる。


めっちゃいい店でした。
沖縄料理をベースにしながら、
食べやすく上手にアレンジされています。
だってこれが飲み放題付きで3,500円だよ!
店長さんの愛想もいいし、
ぜひお薦めしたいお店です。
どうもごちそうさまでした。


「ちんまーやー」
沖縄県那覇市泉崎1-17-16
17:00~24:00
日曜休み
TEL 098-866-5235
http://www.geocities.jp/chinmaayaa/


帰れなくてどうしようかと思ったけれど、
おかげで素敵なお店に出会えました。
ただ、泡盛は効くね~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。