たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブーランジェリー・レテ 杉並区荻窪
2013年12月05日 (木) | 編集 |
荻窪にある「ブーランジェリー・レテ」さん。
昨年オープンされたお洒落パン屋さんです。
荻窪駅南口から歩いて5分ほど。



青い庇が目印
lete1311_01.jpg

鮮やかな青い庇が印象的。
以前「ムッシュ・ソレイユ」があった場所ですね。
パン屋の後にパン屋とはこれ如何?



シンプルなラインナップ
lete1311_02.jpg

真面目そうな男性店員が出迎えてくれました。
カウンター奥には黙々とパンを焼いている店員さん。

あれっと思ったのがパンのラインナップ。
私がお邪魔したときは(午前中)、
バゲット等のハード系とパン・ド・ミ等の食パンばかり。
クロワッサンやあんぱんはありません。
見かけによらず骨太の方針かな。



バゲット・カンパーニュ 280円
lete1311_03.jpg

lete1311_04.jpg

イーストではなくサワー種を使い、
ライ麦粉と石臼挽き小麦粉を使用したバゲット。

クラストはしっかり。
粉の香ばしい匂いがします。
もっちりとしたクラムにはきちんと気泡があり、
ほんのりと酸っぱいサワー種の匂い。

クープの麦こがしのような香ばしさと、
クラストの粉の濃厚な香りと甘みが広がり、
クラムの微かな酸味が余韻に残ります。
旨い!



ノワ・フィグ 460円
lete1311_05.jpg

lete1311_06.jpg

ずっしりとした重み。
ゴロゴロと入った白黒イチジクがうれしいね!
堅めのクラストが薄く覆っています。
ねっとりとしたイチジクの濃厚な香りと甘み。
クラムと一体化していて、
まるでドライフルーツケーキのよう。
クルミは香ばしさが爆発って感じ。


めっちゃレベルの高い店でした。
特にバゲットの粉の味わいが印象に残りました。
毎日でも食べられる食事パンが中心のようですが、
その心意気や良し!(なんか偉そうね)
ハード系好きにお薦め出来るお店です。
どうもごちそうさまでした。


「ブーランジュリー・レテ(Boulangerie L'été)」
東京都杉並区荻窪4-13-16
9:00~19:00
日曜休み
TEL 03-6383-5068
http://pak15.wakwak.com/~lete
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。