たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラブリコチエ 中野区大和町1
2014年01月28日 (火) | 編集 |
高円寺にある「ラブリコチエ」さん。
とても可愛らしいケーキ屋さんです。
駅から北に歩いて10分ぐらい。



オレンジ、じゃなくて杏色ざんす
labicotier1312_01.jpg

店名はフランス語の「l'abricotier(あんずの木)」から。
高円寺というと音楽というイメージなので、
“ラブサイケデリコ”とゴッチャになってしまう(笑)



スッキリとした店内
labicotier1312_02.jpg

スッキリとした温かみのある店内。
イートイン用テーブルも3卓ありました。
ケーキの酒類はそれほど多くありませんが、
どれもキレイで可愛い感じ。



ラブリコチエ 430円
labicotier1312_03.jpg

店名のつけたケーキ(自信作かな)
マカロンがポコポコついていて、
ちょっと得した気分(笑)
もちろんフルーツはアプリコット。
アーモンドが載っているその訳は・・・


断面図
labicotier1312_04.jpg

杏の甘酸っぱいジュレ。
コクのあるアーモンドのムース。
アーモンドって杏仁みたいな香りがするんだね。
しっとりとしたヘーゼルナッツの生地、
土台はホワイトチョコで固めたナッツ。



マロンフュリュイルージュ 460円
labicotier1312_05.jpg

こちらは新作(らしい)
鮮やかな赤に誘われてつい購入。
こんなマロンケーキって珍しいよね。


断面図
labicotier1312_06.jpg

栗のムースとカシスムース。
中央の栗のクリームには、
洋酒が利かせてあります。
栗の小片が入っていて、
ちょっとしたアクセントになっています。
土台は栗のクレームダマンド。
(写真には無いけど)


高円寺って土地柄、
もっと素朴なケーキを想像していたけど、
手の込んだ洒落たケーキにビックリ。
どちらもフルーツの甘酸っぱさが、
しっかりしたムーズによく合ってました。
店員さんが親切なのもいいね。
どうもごちそうさまでした。


「パティスリー・ラブリコチエ (Patisserie l'abricotier)」
東京都中野区大和町1-66-3
10:00~20:00
火曜休み
TEL 03-5364-9675
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。