たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古月 新宿区新宿
2014年03月01日 (土) | 編集 |
新宿御苑近くにある「古月」さん。
落ち着いた雰囲気の中華料理屋です。
久々にランチで訪問しました。



新宿御苑前駅近く
kogetsu1401_01.jpg

2012年に料理長がオーナーに就任されたそうで、
薬膳にも力を入れられています。
私の悪いところも治して!(全部か)



落ち着いた雰囲気
kogetsu1401_02.jpg

窓際の席に案内いただきました。
新宿駅から少し離れているおかげですかね、
土日はのんびりと食事を楽しめます。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kogetsu1401_03.jpg

ランチが少し変わったようです。
土日も千円ランチとなりました。
選べる料理が減ったのは少し残念。



四川マーラー豆腐 1,000円
kogetsu1401_04.jpg

今回は土鍋じゃなく深皿での提供。
(店員さんから事前説明あり)
味が変わるわけじゃないので気にしません。



四川マーラー豆腐アップ!
kogetsu1401_05.jpg

タップリと入った挽肉。
麻婆豆腐のようなとろみはなく、
辣油と豆鼓の味わいがいい!
豆腐は木綿でしっかりしていて、
すき焼きの豆腐のように味が染みています。
全体に山椒がかかっていますが、
辛さよりも爽やかな感じ。
足りなければミルで追加できます。



デザート
kogetsu1401_06.jpg

デザートは黒米のプリン。
ねっとりしていて、
バナナも入っています。
黒米がプチプチと楽しい。


とても上品な中華料理でした。
四川マーラー豆腐も辛すぎず、
山椒の香りを楽しめました。
店の雰囲気も落ち着いているので、
のんびり食事を楽しめます。
どうもごちそうさまでした。


「中国料理 新宿 古月」
東京都新宿区新宿1-5-5 2F
11:30~14:00
14:30~17:00(日曜のみティータイムあり)
17:30~21:00
月曜休み
TEL 03-3341-5204
http://www.kogetu-shinjuku.com/pc/
スポンサーサイト
古月 新宿区新宿
2011年09月07日 (水) | 編集 |
夏の陽射しが少し和らいだこの日。
新宿御苑近くの「古月」さんにお邪魔しました。
上品な中華料理のいただけるお店です。



雰囲気がありますね
kogetsu108_01.jpg

なーんて格好つけて始めましたが、
本当は終電を逃してオールナイト!
朝飯(?)が中華ざんす。
年寄りには応えますわ~



上品な店内
kogetsu108_02.jpg

そんなこととは全く関係ない、
テキパキとした店員さんに迎えられました。
すっきりと上品な雰囲気で、
前日の怪しい店とは大違いだな(笑)



ランチメニュー
kogetsu108_03.jpg

5品の中から2品選ぶの巻。
四川正統マーラー豆腐と香港風焼き物どんぶりをチョイス。
いやー、麻婆豆腐と丼ぶりっすよ!
コースは3,500円なので、
デートでもなきゃ手が出ないよ(泣)



サラダ
kogetsu108_04.jpg

うん、これ前回も出た。
蒸篭に入っているけど蒸されているわけじゃなくて、
サッパリとしたドレッシングのサラダです。



焼き物とご飯とスープ
kogetsu108_05.jpg

メインは最初に焼き物が出たよ。
スープはあっさりとしたコーンの風味。
(とうもろこしが入っていました)
ご飯はお代わりOKとのこと(イエイ~)



香港風焼き物どんぶりアップ!
kogetsu108_06.jpg

まずお約束の一言。
「どんぶりじゃないな、お主!」

薬膳的な香辛料(八角)が利いていて、
これが香港風なのね。
なかなか手が込んでいます。
いかん、前夜に続いてビールが飲みたくなったぞ~



四川正統マーラー豆腐
kogetsu108_07.jpg

おおっと、意表を突いて土鍋で登場。
しっかりとした辛さ、でも後にはひかず、
爽やかさを感じさせます。
好みで花椒をミルでがりがり。
思わずご飯が進んでしまいました。
(しかもついお代わりしちゃったし)



ミニデザート
kogetsu108_08.jpg

食後のデザートはごま汁粉。
中にはウーロン茶のゼリーが入っていて、
その苦味とごまの風味のコンビネーション。


本当に上品な中華料理でした。
お店の雰囲気と接客が落ち着いているので、
ゆっくり料理を楽しめました。
こりゃデートでも使えるぞ(メモメモ)
新宿で中華ランチが食べたくなったらぜひどうぞ。
どうもごちそうさまでした。


「中国料理 新宿 古月」
東京都新宿区新宿1-5-5 2F
11:30~14:00
14:30~17:00(日曜のみティータイムあり)
17:30~21:00
月曜休み
TEL 03-3341-5204
http://www.kogetu-shinjuku.com/pc/
古月 新宿区新宿
2010年11月27日 (土) | 編集 |
新宿御苑あたりをぶらぶら。
犬を連れてのんびり散歩する人もいて、
いつもの見慣れた新宿とは少し違うね。



静かな通り沿いにあります
kogetsu1010_01.jpg

お邪魔したのは「古月」さん。
なんだか品を感じる中華料理屋さんです。
入口は一階、店舗は二階にあります。
すらっとしたマダムがにこやかに出迎えてくれました。



すっきりした店内
kogetsu1010_02.jpg

中華料理屋らしからぬ(失礼)上品な雰囲気。
わおっ、場違いな私(笑)
窓際の席からは御苑の緑を眺めることが出来ます。
(予約も結構入っていました)


ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kogetsu1010_03.jpg

プリフィックスというのかな?
ランチメニューは主菜を二つ選べます。
コース(3,500円)もあったのですが、
そちらはアウトオブ眼中(笑)

ご飯かお粥も選べたので、
中華らしくお粥をお願いしました。



中国茶
kogetsu1010_04.jpg

料理は注文が入ってから作るようなので、
お茶を飲みながら待つとしましょうか。
サービスで中国茶が出るとなんだか得した気分。



サラダと漬物
kogetsu1010_05.jpg

飲茶っぽい容器でグリーンサラダ。
パプリカからは酢の風味がして、
一手間かけているみたい。
漬物は中華風(?)の香りがしました。



おかゆ
kogetsu1010_06.jpg

「熱いから気をつけてくださいね」
本当にアチアチでフーフー。
あっさりとした上品な味わいの中国がゆ。

トッピングは香菜、油条、腐乳(かな?)
香菜ってタイ語ではパクチー。
強烈パクチーがゆを堪能できました(笑)



芝エビ、スミイカ、卵の塩味炒め
kogetsu1010_07.jpg

シャキッと炒められた野菜には、
エリンギやセロリといった隠し玉も。
イカやエビはプリッとしていて、
きちんとした味が付けてあります。
魚醤も少し使っているのかな、
味わい深い塩炒めでした。



皮付き豚バラ肉のやわらか煮
kogetsu1010_08.jpg

豚角煮がごろごろ!
クセのない醤油味で、
皮のゼラチン質がねっちり。
里芋、椎茸、青菜にも味が染みていて、
ご飯がご飯がススムくんでした(おかゆだけどね)



デザート
kogetsu1010_09.jpg

食後のプチデザートはジャスミン茶のゼリー。
お茶の香りと渋みがイイね。
キウイの酸味とあっていました。


とても上品な中華でした。
料理が丁寧なのはもちろん、
スマートな店員さんの接客にも感心しました。
デザートの前に急須を取り替えてくれたりね。
会計の時においしかったと伝えたら、
メニューは定期的に変わるのでまた来て下さいだって。
どうもごちそうさまでした。


「中国料理 新宿 古月」
東京都新宿区新宿1-5-5 2F
11:30~14:00
14:30~17:00(日曜のみティータイムあり)
17:30~21:00
月曜休み
TEL 03-3341-5204
http://www.kogetu-shinjuku.com/pc/

隣の席に女性のおひとりさまがみえたんです。
何を頼むのかなと思ったら、
さらっとコースを注文してました!スゴイね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。