たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
イトキト(itokito) 大田区北千束
2011年11月09日 (水) | 編集 |
大岡山にあるパン屋「itokito」さん。
前回、目当てのバゲットが売り切れだったので、
リベンジ(?)で伺いました。
そうです、しつこいんです(笑)


おしゃれな外観
itokito1110_01.jpg

センスを感じる外観。
行列はできないものの、
お客さんが常に入っていましたね。
奥さんの丁寧な接客も人気の秘訣かな。



バゲット48 280円
itokito1110_02.jpg

itokito1110_03.jpg

その名のとおり、
二日間(48時間)も長時間発酵させたバゲット。
形は先の尖ったツチノコ型ですね。
「よんじゅうはち」と「ヨンパチ」のどちらで読むのか、
注文の時に悩んだよ(笑)

ガリガリっとしたクラスト。
まさに小麦粉で出来たおかき!
鮮烈で自然な粉の甘さ。
クラムは気泡がボコボコ空いていて、
どこまでもモッチリ。
口溶けもよく絶品バゲット!



パテ・ド・カンパーニュのサンド 380円
itokito1110_07.jpg

itokito1110_04.jpg

ビストロでも修行したご主人ならではのパン。
ライ麦入りバゲットは歯切れがよく、
口の中でパテの濃厚な旨みが広がります。
ピクルスの酸味がアクセント。
ワイン、ワインはどこじゃ~



ポルチーニとエリンギのキッシュ 250円
itokito1110_05.jpg

itokito1110_06.jpg

これもビストロ経験を活かしたパンですね。
アパレイユは濃厚なキノコの風味。
思わず中身ばかり味わってしまいます。
ワイン、ワインはどこじゃ~(しつこい)


基本のパンがしっかりおいしいから、
惣菜パン(というにはオシャレ過ぎですが)も活きてくる。
ご夫妻のセンスが感じられるパン屋です。
どうもごちそうさまでした。



「イトキト(itokito)」
東京都大田区北千束1-54-10
11:00~20:00(土祝は19:00まで)
日月休み
TEL 03-3725-7115
http://www.itokito.com
イトキト(itokito) 大田区北千束
2010年12月25日 (土) | 編集 |
大岡山駅から北口商店街をぶらぶらと。
途中で左に曲がったところに、
目指すパン屋「イトキト」さんがありました。
ちなみに“キトキト”は富山弁です(まったく意味なし!)


可愛らしいお店です
itokito1012_01.jpg

白を貴重とした可愛らしい外観です。
カフェ?雑貨屋?と勘違いしそう。
でも男一人でズンズン入ります!



きれいに並べられたパンたち
itokito1012_02.jpg

お店の中も可愛らしいや。
3,4人も入ればいっぱいの店内。
入口にトングとトレーがあったけれど、
店員さん(奥さん)がパンを取ってくれました。
明るくやわらかい接客に好印象。

パンのラインナップはデニッシュや惣菜系が中心かな。
(焼きそばパンやコロッケパンじゃないよ)
なかなかそそられるパンが多くて、
思わずどれにしようか迷い箸。



栗とカシューナッツのチャバタ 230円
itokito1012_05.jpg

itokito1012_06.jpg

パリッと薄目のクラスト。
もっちりとしたクラムの中には、
ほっこりとした栗がゴロゴロ。
この栗の甘露煮のような優しい甘みが、
素直な味わいのパン生地にピッタリ。



48ベーコン 150円
itokito1012_03.jpg

itokito1012_04.jpg

“バゲット48”の生地でベーコンを巻き込んだパン。
ひきはあるけど素直な味わいの生地に、
ベーコンの脂と塩気がよく合います。
シンプルだけど食べ飽きないです。
こりゃあと2,3本は食べれちゃうね(食べ過ぎです!)



フレンチトースト 120円
itokito1012_07.jpg

itokito1012_08.jpg

生クリームの入ったリッチなフレンチトーストに、
キャラメルクリームがたっぷりかかっています。
このキャラメルが甘くてほろ苦ーい!
パンからじゅわーって滲み出てきます。
大人の味わいのフレンチトースト。



チェリーのクラフティ風カスタードデニッシュ 260円
itokito1012_11.jpg

itokito1012_12.jpg

とても成形のきれいなデニッシュ!
層がくっきりしていて勢いも感じます。
「ザクッ、ザクッ」
心地良い噛みごたえと口に中に広がるバターの香り。
少し洋酒のきいた濃い甘酸っぱさのチェリー。
カスタードも卵の味が濃厚です。



栗のデニッシュ 265円
itokito1012_09.jpg

itokito1012_10.jpg

つい栗ばかり頼んじゃうな~
まるで栗の渋皮煮がゴロゴロ。
まるでマロングラッセのように洒落た味わい。
下に敷かれたのはアーモンドとマロンのクリーム。
デニッシュ生地の香ばしさが引き立ちます。
あっ、栗の上のヒゲ(?)はココナツでした。



舞茸とポリチーニ茸 きのこづくしのキッシュ 250円
itokito1012_13.jpg

itokito1012_14.jpg

出会った瞬間一目惚れ(笑)
見た目がカニ味噌のようなフィリングは、(どういう例えじゃ!)
キノコと玉ねぎとバターがめっちゃ濃厚!
温めると風味がさらに増して濃厚さ2倍。
赤ワインにも合いそうな、
ビストロなんかで出て来そうな逸品でした。


シェフのセンスでしょうか、
とてもおしゃれなパンたちでした。
店員さんの接客も温かみがあって爽やかな感じ。

店は通りから入ったところにあるにもかかわらず、
ひっきりなしにお客さんが訪れています。
うんうん、その理由はよく分かるよ。
どうもごちそうさまでした。


「イトキト(itokito)」
東京都大田区北千束1-54-10
11:00~20:00(土祝は19:00まで)
日月休み
TEL 03-3725-7115
http://www.itokito.com