たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四川雅園 港区赤坂
2013年05月29日 (水) | 編集 |
赤坂にある「四川雅園」さん。
人気の四川料理店「同源楼」グループのお店です。
前回お邪魔したのが開店してすぐだから、
もう2年ぶりになるんだよな~。
(前回記事はこちら



雨の赤坂なり
shisengaen1305_01.jpg

赤坂サカスの裏側、
人通りの少ないところにあります。
平日は混み混みらしいのですが、
週末ランチはお一人様がボチボチ。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
shisengaen1305_02.jpg

日替わりを含め多数のメニュー。
“四川風”の文字に惹かれて、
回鍋肉(ホイコーロー)をお願いしました。
偶然、他のお客さんもみな回鍋肉で、
おすすめ料理か何かなのかな?



肉定食(回鍋肉) 800円
shisengaen1305_03.jpg

いっぺんにドーンと出て来た。
テーブルの上は大賑わい。
それにしてもすごいボリュームだね。



おかず(?)
shisengaen1305_04.jpg

普通のナムルかと思ったら、
モヤシと細切り昆布の炒めものでした。
海鮮のような出汁がうっすら利いていて、
ピリリと山椒の風味もつけてあります。
思いの外に旨かった!



回鍋肉アップ!
shisengaen1305_05.jpg

圧倒的ではないか我軍は!
2人前はあるのではないかというボリューム!
角煮をスライスしたような豚肉がたっぷり。
野菜はキャベツ・ニンニクの茎・長ネギですが、
とにかく肉が目立っています。
そしてこの甘辛くて濃い味付けは、
ご飯をもっと食べろという店の方針なのか!
お腹が苦しくなってきたよ(嬉しい悲鳴!)



マンゴープリン
shisengaen1305_06.jpg

回鍋肉を食べてる最中に出て来た(笑)
デザートはとろりとしたマンゴープリン。
甘さと酸っぱさのバランスがよく、
デザートは別腹でお代わりしたくなったよ。


前菜・スープ・メイン・デザートと手抜きがなく、
コスパ抜群の中華ランチでした。
正直、接客の方はごく普通の中華料理屋なので、
勝負デートには微妙かもしれませんが、
気のおけない仲間との食事には持って来い。
なんとか夜の予約をとらなくちゃ。
どうもごちそうさまでした。


「四川雅園」
東京都港区赤坂4-3-11
11:30~14:30
17:00~23:00
日曜休み
TEL 03-3584-2556
スポンサーサイト
四川雅園 港区赤坂
2011年01月09日 (日) | 編集 |
赤坂に新しくオープンした「四川雅園」さん。
その名のとおり四川料理のお店です。
赤坂見附からの方が近いかな。



チョイ地味かな
shisengaen1012_01.jpg

一ツ木通りからちょっと入ったところにあります。
入口のポスターが気合が入っていますね。
実は以前お邪魔した「同源楼」の姉妹店なんです。



奥に長い店内
shisengaen1012_02.jpg

奥に長い作りになっている店内。
「同源楼」よりも少し狭い感じかな。
シェフは二人、接客の女性が一人。
客席はテーブル席中心なので、
ランチの時間は相席必至ですね。
相席上等!



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
shisengaen1012_03.jpg


日替わりメニューです
shisengaen1012_04.jpg

ランチの種類が多いですね。
しかも定食は日替わりなので、
毎日通っても大丈夫!(それはないか)
それにしても赤坂とは思えぬお値打価格だ・・・



前菜?
shisengaen1012_05.jpg

メニューを頼むより先に出てきた前菜(笑)
竹輪(?)ともやしをラー油で和えてあります。
奥に見えるのは大根の漬物中華風。

セルフで卓上のポットからグラスに注いだら、
熱いお茶だったのでビックリ。
割れないよね~



海鮮定食(魚香鮮貝) 850円
shisengaen1012_06.jpg

いっぺんにドドーン!
デザートまで一緒に出てきましたよ。
スープは卵スープ。
ご飯はお代わり出来ますよ。



魚香鮮貝アップ!
shisengaen1012_07.jpg

ホタテの辛味炒めです。
なにより驚くのはそのボリューム!!!
ちょっと多過ぎでは・・・

ベビーホタテがフリッターのように揚げられて、
それこそゴロゴロ入っています。
ソースと一緒に口に運ぶと一瞬辛いと感じますが、
卵のおかげでまろやかな味わい。
むしろ甘みと酸味が舌に残ります。
シャキッとしたにんにくの茎もいい食感。

それにしても本当に減りません。
甘辛いのでご飯のおかずには最高だけどね。
ご飯のお代わりは控えるメタボな私。



デザート
shisengaen1012_08.jpg

デザートは別腹で杏仁豆腐。
トロリとトロケルやわらかさ。
癒されるな。


えらくコスパの良いランチでした。
本格四川料理がお値打ちでたっぷり。
メニューもいろいろあるのでローテーションもOK。
ただ接客もやや本場風なので、
気合の入ったデートは避けたほうがいいかも。
(辛いのを食べると鼻水がででるしね)
どうもごちそうさまでした。


「四川雅園」
東京都港区赤坂4-3-11
11:30~14:30
17:00~23:00
日曜休み
TEL 03-3584-2556
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。