たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ルボワ 中野区弥生町
2011年01月12日 (水) | 編集 |
中野富士見駅を降りてトコトコ。
信号待ちをしているとパンの甘い香りが漂ってきました。
目指すお店はもうすぐです。



じゃーん、発見!
lebois1012_01.jpg

着いたお店は「ルボワ」さん。
実はシェフの名前が森さんなので、
店名もフランス語で森を意味するそうです。
キノコ坊やがマスコットキャラクター。



ディスプレイされたパンたち
lebois1012_02.jpg

店内は4,5人は入れる広さで、
最近流行りの対面販売です。
きれいにディスプレイされたパンを見てると、
オラわくわくしてきたぞ。
接客の店員さんは2名で、
奥では森シェフがパンを焼いていました。



バゲットカンパーニュ 280円
lebois1012_03.jpg

lebois1012_04.jpg

一本クープの入ったスリムなバゲット。
人間だったらモデル体型かな(笑)

ガリガリという表現が本当にぴったりなクラスト。
噛みしめるとブドウのような濃い粉の風味と、
どっしりとした甘みが口の中いっぱいに広がります!!!
クラムは少なめですが、
クラストのための具にすぎません(なんのこっちゃ?)
クラスト命の方にぜひ食べていただきたい逸品です。



クロワッサン 180円
lebois1012_05.jpg

lebois1012_06.jpg

ザクッ、サクサクとした食感の楽しいクロワッサン。
そして口の中にさっと広がる、
まるでチーズのような濃厚な発酵バターの香り!
見かけは普通のクロワッサンですが、
このレベルはそうそう見かけないですよ!



クロワッサン オ ザモンド 230円
lebois1012_07.jpg

lebois1012_08.jpg

絶品クロワッサンの中に、
洋酒の利いたアーモンドクリームがたっぷり。
まるでタルトに詰められているクリームみたい
表面のアーモンドスライスの香ばしさと相まって、
リッチな気持ちになれるパンでした。



プチトマトオリーブ 120円
lebois1012_09.jpg

lebois1012_10.jpg

バゲット生地の中に、
ドライトマトと黒&緑オリーブが入っています。
表面はパリッ、中はふっくら。
オリーブの香りが鼻をくすぐります。



クランベリーノワ 260円
lebois1012_11.jpg

lebois1012_12.jpg

ゴツゴツと溶岩が固まったようなパン。
天然酵母のカンパーニュのような香りがします。
クルミのカリッとした食感と合わさって、
まるでクッキーを食べているような錯覚に陥ります。
クランベリーの甘酸っぱさがアクセント。


いやー、どのパンもおいしかった!
特に印象に残ったのはバゲットとクロワッサン。
シンプルなのに味が深かったです。
わざわざ寄った甲斐がありました。
どうもごちそうさまでした。


「ブーランジェリー ルボワ(Boulangerie Lebois)」
東京都中野区弥生町2-52-4
9:00~19:00
日曜、第2,第4月曜休み
http://www.boulangerielebois.com


バゲットを食べて久し振りに口の中を切りました(笑)