たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
カタネベーカリー 渋谷区西原
2011年02月09日 (水) | 編集 |
代々木上原から徒歩7分ほど。
片根シェフの「カタネベーカリー」に行ってきました。
いやー、代々木上原って坂が多いのね。



住宅街にあります
katane1101_01.jpg

住宅街にこつ然と現れるパン屋さん。
きれいで立派なお店です。
近所の方が気軽に立ち寄られているのが印象的でした。
地下にはカフェも併設されています。



店内です
katane1101_02.jpg

katane1101_03.jpg

お店に入ってビックリ。
外観から思ってたよりも売り場は狭くて、
3人も入ればいっぱいです。
でも調理場の方が広い店っていいかもしれない。

パンの品揃えはパリの街角のブーランジェリー。
(行ったことはありませんが・・・)
ショーウインドウに見本を置いていて、
注文するとパンを取ってくれます。



バゲットフランセーズ 220円
katane1203_01.jpg

katane1203_02.jpg

この日のバゲットは4種類。
その内のフランス産小麦を使用した「フランセーズ」
少々ずんぐりとした形が可愛いらしいです。

甘い!
ガリッとしたクラストからは、
粉の甘みが軽やかに広がります。
もっちりとして口溶けのいいクラム。
クラストとクラムのバランスがよく、
本格的なのに食べやすいな。



クランベリーとくるみ 160円
katane1203_03.jpg

katane1203_04.jpg

小振りなのにズシッとした重み。
甘酸っぱいクランベリーがたっぷり入っていて、
生地の甘みによくあいます。
くるみの木の実らしい香ばしさもあり、
ガリガリとしたクラストとの共演が楽しめます。



チーズのタルト 230円
katane1203_06.jpg

値段の割に結構大きいな。
ややオレンジがかった色のチーズタルト。
爽やかなクリームチーズが、
しゅわっとクチの中で溶けますね。
シュクレ生地はさっくりとして、
サラッとした口溶けがイイです。



チェリーのタルト 230円
katane1203_05.jpg

とにかく濃厚なチェリーの香りと酸味!
生地は焼きの強めなタルト生地。
アマンド代わりにピスタチオが使われており、
紫と緑の対比がきれいです。
酸味が大人向きの味わいでした。

どのパンも丁寧に作られていてレベル高し。
特にタルトはパン屋さんらしい直球派。
それでいて庶民価格なのもうれしいよね。
人気があるのも納得です。
どうもごちそうさまでした。


「カタネベーカリー」
東京都渋谷区西原1-7-5
7:00~18:30
月曜、第1,3,5日曜休み
TEL 03-3466-9834
http://www4.point.ne.jp/~katane/accueil.html