たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンサール新宿店 新宿区新宿
2013年08月07日 (水) | 編集 |
新宿にある「サンサール」さん。
小岩に本店のあるネパール料理屋です。
バーゲンで戦う(?)前に立ち寄りました。
前回記事前々回記事



外からナンを焼いてるところが見える!
sansar1307_01.jpg

場所は東新宿駅と新宿三丁目駅の中間ぐらい。
明治通りを日清食品のビルを目印に曲がります。
どちらの駅からも少し歩きます。



店内
sansar1307_02.jpg

エスニックらしい香辛料と香水の混ざった匂い。
有名店(だよね?)の割りには、適度な混み具合。
駅からちょっと離れてるからね。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
sansar1307_03.jpg

私の目当てはネパールランチセット(ダルバート)
でも、他のお客さんはみんな、
ナンとカレーのセットでした。
まだまだネパール料理はナンに勝てないのか・・・
(ちょっとおおげさ)



ネパールランチセット 1,000円
sansar1307_04.jpg

ダル(豆スープ)・タルカリ(カレー)・アツァール(漬物)
ランチでもきちんとツボを押さえたダルバートです。
それにしてもご飯多くないか?



タルカリ(カレー)
sansar1307_05.jpg

本日のタルカリは、
ズッキーニと骨付きチキン。
(最初はナスかと思った)
中華とカレーの間のような味わいで、
ご飯のおかずに最高。



アツァール(漬物)
sansar1307_06.jpg

本日のアツァールは、長芋と豆。
長芋のシャクシャクとした食感と、
コリコリした生豆特有の青臭さ。
このぬか漬けのような素朴な感じがたまらん。



ダル
sansar1307_07.jpg

忘れちゃいけないダルスープ。
クッキリした味わいでした。
パクチーの風味もしっかり。



アイスチャイ
sansar1307_08.jpg

食後にはアイスチャイ。
いつもはホットだけど、
つい暑さに負けてしまった(笑)


地味だけどホッと落ち着けるランチでした。
家庭的な味わいのネパールカレーをおかずに、
白いご飯をモリモリ。
ダルバートってやっぱいいわ。
どうもごちそうさまでした。


「サンサール 新宿店」
東京都新宿区新宿6-13-8
11:00~14:30
17:00~22:30
年中無休
TEL 03-3354-8553
スポンサーサイト
サンサール新宿店 新宿区新宿
2013年01月08日 (火) | 編集 |
新宿にある「サンサール」さん。
小岩に本店のあるネパール料理店です。
今回ディナーでお邪魔しました。
(ランチ記事はこちら



外から席が確認できます(笑)
sansar1211_01.jpg

新宿三丁目駅から徒歩10分ほど。
道路沿いのきらびやかな灯が目印。
外から空席を確認できるのが便利(かな?)



ディナーセットメニュー(クリックすると拡大します)
sansar1211_02.jpg

夜でもセットメニューがあるのがいいね。
お客さんの多くはこれらのセットを頼んでました。
(意外とカップルが多いのよ、羨ましい~)



ネパール料理メニュー(クリックすると拡大します)
sansar1211_03.jpg

でもね、ネパール料理屋なんだから、
やっぱりネパール料理を頼まなくちゃ!
男一人、ダルバートを注文しました。



サービスのチャイ
sansar1211_04.jpg

「少し時間がかかります」
店員さんがチャイをサービスしてくれました。
夜は長いぞ、のんびり待とう。



ダルバート(ネパール定食) 1,575円
sansar1211_05.jpg

「遅くなってすみません」
20分ほどでダルバートの登場。
ダル、タルカリ(おかず)2種、アッアール(漬物)。
ライスが気持ち少なめなのは、
切らしちゃったみたい。
後で炊きたてを追加してくれました。



ダル
sansar1211_06.jpg

ダルバートの基本、ダルスープ。
スパイスは控えめながら輪郭があり、
豆の自然な旨みがしっかり。
コリアンダーの香りがふわり。



タルカリその1
sansar1211_07.jpg

鶏と野菜の炒め物。
シコシコとした茸のスライスがたっぷり。
こういう料理を食べると、
ネパールってインドと中国の間にあるんだなって。



タルカリその2
sansar1211_08.jpg

これが謎の料理(笑)
豆のカレーと思いきや、
酸味と塩気の利いた複雑な味わい。
発酵した何かが入ってるな。



アッアール
sansar1211_09.jpg

ネパールの漬物。
ジャガイモ、きゅうり、そして豆。
本当に素朴な味わいで嬉しくなっちゃう。
すっぴん女性もたまにはいいね(え~)


パクパク、マゼマゼして完食。
こりゃカレー好きな日本人には堪らないわ。
なんて言っても定食だからね。
店員さんも愛想が良くて、
ツンとすましたお店とは大違い。
待ち時間は長かったけど、
気持よくお店を後にしました。
どうもごちそうさまでした。


「サンサール 新宿店」
東京都新宿区新宿6-13-8
11:00~14:30
17:00~22:30
年中無休
TEL 03-3354-8553
サンサール新宿店 新宿区新宿
2011年02月12日 (土) | 編集 |
小岩に本店のある「サンサール」の新宿店にお邪魔しました。
新宿といっても駅から歩いて15分ほど。
地図がないと迷うこと必至です(経験者は語る・・・)



ネパール料理店です
sansarashinjuku1101_01.jpg

店前でランチメニューを見ていたら、
ナンを焼いている店員さんと目が合っちゃった!
はいっ、ご新規一名ご来店なり。



意外と広い店内
sansarashinjuku1101_02a.jpg

店内はテーブル7卓、カウンター4席。
満席になると少々窮屈かもしれませんが、
思いのほか広いのね。
カウンター席があるのでお一人様も大丈夫。

シェフは2名で、
帽子を被ったその姿はまさしくネパリアン。
接客担当もネパール美人さんでした。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
sansarashinjuku1101_03.jpg

ナンとカレーのセットもありますが、
ここは「ダルバート(ネパール定食)」ではないでせうか?
そうだよね、そうだよねとネパールランチを注文。

出来上がりを待つ間にも、
ポツリポツリと入ってくるお客さん。
必ずしも良い立地というわけはないので、
この店目当ての方ばかりだと思います。
そう考えると人気店だよな。



ネパールランチセット 1,000円
sansarashinjuku1101_04.jpg

銀色の器に盛られたカレーとライス。
私のイメージどおりのダルバートです。
ダル、ライス、タルカリ、アチャール(ただサラダは余計かも)



ダル(豆スープ)
sansarashinjuku1101_05.jpg

とろりとした豆スープ。
しっかりとした味付けで、
ニンニクの香りがふわりと広がります。



タルカリ
sansarashinjuku1101_06.jpg

野菜のスパイス炒めです。
ジャガイモかと思ってパクっと食べたら、
なにこれ皮があるよ???
その正体は煮込まれた柔らかくなった玉ねぎでした。



アチャール
sansarashinjuku1101_07.jpg

ジャガイモのお漬物です。
山椒(?)が利いていて、
なんだか四川料理っぽくて面白い。
人参や豆のしゃきしゃきした食感がアクセント。

これらを柔らかめに炊かれたライスに
載せながらいただきます。
「ライスのお代わりはどうですか?」
いえ、最初から大盛りですよ~



食後のチャイ
sansarashinjuku1101_08.jpg

しっかりと煮出したチャイでした。
量もたっぷりでうれしいね。




実はこの翌週もランチで訪問。
目的はネパール風焼きそば(チョウメン)
けっして歌舞伎町に惹かれた訳じゃないです!(信じて~)


ネパール風YaKi-SoBa!
sansarashinjuku1101_10.jpg

焼きそばとスープカレーがスペシャルランチ(?)
実はこのメニューを置いていないテーブルもあって、
そういう意味では確かにスペシャルかも?



サラダ
sansarashinjuku1101_11.jpg

自家製ぽいドレッシング。
でも生野菜よりもアチャールの方がうれしいな。



ネパール風焼きそば 1,000円
sansarashinjuku1101_12.jpg

どかんと大皿で登場!
上に散らした錦糸卵がアクセント。
キャベツやピーマンといった野菜の他、
豚肉ではなく鶏肉が入っていました。



麺アップ
sansarashinjuku1101_13.jpg

自家製という麺は、
スパゲティとうどんの間みたいな感じ。
もっちりとした食感が楽しいね。
軽いカレー風味に味付けされていて、
パクパクといただけます。

お店の人が用意してくれた調味料は、
ホットドッグにかけるような容器に入ったケチャップと辛子。
この辛子が最初は山椒のようにスッとして、
後から怒涛のような辛さ!



ラッシー
sansarashinjuku1101_14.jpg

濃厚なラッシーに癒されます。
あの辛子の正体はなんだったんだろ?
くちびるヒリヒリ。


ボリュームたっぷりで満腹ランチ。
味付けはしっかり目ながら優しさも感じられ、
身体にいいものを食べたなって感じです。
店員さんの接客もかなり丁寧で、
人気があるのも分かります。
どうもごちそうさまでした。


「サンサール 新宿店」
東京都新宿区新宿6-13-8
11:00~14:30
17:00~22:30
年中無休
TEL 03-3354-8553
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。