たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アールティ 千代田区神田佐久間河岸
2011年08月31日 (水) | 編集 |
アキバにあるインド料理屋「アールティ」さん。
danchuのカレー特集にも載っていましたね。
実は会社の後輩達と夜に来たことがあるのですが、
かなり好評でありました。



ビルの2階にあります
aarti1108_01.jpg

インド料理屋らしい雑居ビルに2階あります。
いわゆるアキバの中心街からはちょっと離れてるかな。
ビルの入口にはランチの案内も出ています。



店員さんが多いです(笑)
aarti1108_02.jpg

店内は二人用テーブル10卓と調理場。
ただ団体さん用の隠し個室(?)もあるみたいです。
本日の店員さんは全て外国の方で、
接客1名、調理場には4名も!



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
aarti1108_03.jpg

ランチメニューはこんな感じ。
タンドリーチキン付きのCセットがお値打ちだよね。
肉食系男子の私はチキンとエビをお願いしました。



ラッシー
aarti1108_04.jpg

まず最初に出て来たのはラッシーです(オオッ~)
よく見たらメニューにラッシー付きと載ってるね。
なかなか濃厚な味わいでございました。



Cセット 980円
aarti1108_05.jpg

店内にタンドリーチキンの匂いが漂う中、
ターリー皿に載って登場。
Cセットにはナンとライスの両方が付いているのね。
メニューをよく読め、自分!



チキンカレー
aarti1108_06.jpg

ごろっと大きなチキンの入ったカレー。
スパイス感よりフルーティーさを感じます。
うん、食べやすいカレーですね。



エビカレー
aarti1108_07.jpg

コーンポタージュのようにマイルドカレー。
プリっとした海老とマッシュルームが入っています。
とてもまろやかなカレーです。
もう少しスパイスが利いている方が私好み。



タンドリーチキン
aarti1108_09.jpg

大きめでゴロッとしたタンドリーチキン。
インド風(?)によく火が通してあります。
かなり食べ応えがあります。
100円アップでこのボリュームなら、
こりゃ頼まなきゃ損だわ。

ナンは薄くてモッチリしているタイプ。
サフランライスも付いていますが、
ターメリックライスかと思ったよ(苦笑)


なんやかんやでお腹いっぱい。
とてもコスパの良いランチでした。
ただね、正直に言うと少々すっきりしない気分。
ディナーの時の感動が無かったんだよね。
(ビールを飲まなかったせいかな?)
よし、今度はアラカルト料理にチャレンジだ!
どうもごちそうさまでした。


「インディアンレストラン アールティ」
東京都千代田区神田佐久間河岸50
11:30~15:00
17:00~22:00
年中無休
TEL 03-3864-5602
スポンサーサイト
バンタイ 新宿区歌舞伎町
2011年08月27日 (土) | 編集 |
夜にばかり訪問している歌舞伎町に、
珍しく昼にお邪魔しました。
小◯優子の焼肉屋の看板がまぶしいぜ(笑)



歌舞伎町入ってすぐです
banthai1108_01.jpg

目指すお店は「バンタイ」さん。
いわゆる老舗のタイ料理屋ですな。
いろいろな誘惑を絶ち切って3階へGO!



クラブっぽい入口
banthai1108_02.jpg

なんていうか、覚悟の必要な入口です。
タイ国お墨付きのお店みたいですけどね。
夜の方が酔っ払ってていいかも?



意外と広い店内
banthai1108_03.jpg

banthai1108_04.jpg

タイ人店員さんたちが出迎えてくれました。
思っていたよりも広々とした店内。
年季の入ったテーブルとイスが、
歴史の重みを感じさせてくれます。
女性のお一人様も意外と多くてビックリ。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
banthai1108_05.jpg

ランチメニューがめっちゃ豊富!
日替わりも含めて20種類以上あったかな。
写真も載っていて分かりやすいよね。
ただ、土日祝はないのが残念。(この日は平日でした)



ゲンキョワンガイ 819円(タイ米だと+53円)
banthai1108_06.jpg

なんだか賑やかですね~
タイ料理の定番、グリーンカレーを注文しました。
デフォルトだと日本米なので、
タイ米に変更しましたよ。



グリーンカレーアップ!
banthai1108_07.jpg

このナスとチキンがごろごろ入った感じがたまらん!
ココナツミルクのミルキーな甘さと
奥からジンと来る唐辛子の辛さ。
これぞグリーンカレーって感じだね。
それにしても本当にナスがごろごろ。



ライスアップ
banthai1108_08.jpg

てんこ盛りのタイライス。
甘いような香りがいいね。
結構ボリュームがありましたよ。

もみじおろしのようなドレッシングのかかったサラダを食べたり、
団子入りスープを飲んだりと大忙し。
おっと冷めないうちにカレーも食べなきゃ。
食後にはタピオカミルクでほっと一息。
タピオカがたっぷりでした。


いやー、なかなか美味しいグリーンカレーでした。
なんていっても歌舞伎町にこんな空間があったとは!
みんな楽しそうにタイ料理を楽しんでいます。
土日祝ランチが無いのは残念だけど、
次はディナーに酔っ払いながらお邪魔したいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「バンタイ」
東京都新宿区歌舞伎町1-23-14 第一メトロビル3F
11:30~15:00(土日祝は通し営業)
17:00~23:45
年中無休
TEL 03-3207-0068
http://www.ban-thai.jp/
ポチコロベーグル 杉並区西荻南
2011年08月24日 (水) | 編集 |
犬好きには見逃せない、
「ポチコロベーグル」さん。

いや間違った、
ベーグル好きには見逃せないお店です。



バウバウ!
pochikoro1108_01.jpg

大通りから一本入った通りにあります。
しかも看板がとても控えめなので、
注意しないと見逃しちゃいますね。



2階へGO!
pochikoro1108_02.jpg

階段を上って、
音楽が聞こえてくる2階へGOー!
ここに店を開くなんてスゴイな。



清楚な店内
pochikoro1108_03.jpg

お洒落カフェっぽい雰囲気。
ゆったりしていて、陰影があって。
丁寧に並べられたベーグルたちに、
お店の方の性格が現れているようでした。
会計の時、レジスターが「チン!」って鳴ったよ!



プレーン 160円
pochikoro1108_18.jpg

pochikoro1108_19.jpg

甘くていい匂い!
むにっとして自然な甘さがあります。
もちっとしていながら、
いつの間にか口の中で溶けていく感じ。



全粒粉くるみ 210円
pochikoro1108_12_20120122075205.jpg

pochikoro1108_13.jpg


こちらもムニムニ。
くるみの香ばしさが口の中にパッと広がり、
その後に粉の旨みがじんわり。



ドライトマト 220円
pochikoro1108_14.jpg

pochikoro1108_15.jpg

ブォーノ!
イタリアンなベーグルですね。

最初にバジルの香り、
後からトマトの濃厚な味わい。
もちろん生地はもちもち。



ブルベリー&クランベリー 250円
pochikoro1108_16.jpg

pochikoro1108_17.jpg

ベリーの鮮烈な甘酸っぱさ!!!
どこをかじってもベリーが出て来て、
まるでジャムを挟んでいるみたい。
生地は自然に寄り添う感じ。


コロコロとしたベーグルは、
どれも優しく心地良い味わいでした。
店の雰囲気と相まって、
楽しい気持ちにさせてもらいました。
皮が薄目でハードすぎないのも私好み。
今度は焼き菓子も買いたいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「ポチコロベーグル」
東京都杉並区西荻南2-22-4
11:00~19:00
火水休み
TEL 03-5941-6492
http://pochikoro.exblog.jp/
関連記事
ダルマサーガラ 中央区銀座
2011年08月20日 (土) | 編集 |
8月15日はインド独立記念日!(本当です)
という訳で、インド料理の「ダルマサーガラ」さんに行ってきました。
いや、本音はお盆休みのお店が多くてね・・・



ビルの2階にあります
dharmasaagara1108_01.jpg

この店はいわゆる高級インド料理店(銀座だしね)
でも平日ランチはお値打ちなんです。
この機会を逃しちゃ、ソンソン!



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
dharmasaagara1108_02.jpg

南インド料理といえばミールス!
日替わりカレーはトマトパニールとチキンウプカレー(塩チキンカレー)
よし、マトンと塩チキンカレーに決めた!

オーダーすると余裕が出て周りをキョロキョロ。
この日のランチはオーナーさんがいて、
接客も日本の方でした。(新人さんかな?)
スーツ姿のお客さんも多くて、
みんなお仕事大変ね(上から目線)



スペシャルミールス 1,400円
dharmasaagara1108_03.jpg

銀のターリー皿で登場!
ご飯大盛りも勧められましたが、
前回結構きつかったので遠慮しました。
足りなきゃお代りすればいいしね(おいおい)



マトンカリー
dharmasaagara1108_04.jpg

サラっとしていて、
やや小さめにカットされたマトンがゴロゴロ。
ペッパーの爽快な辛さがいいね~
クローブが香り、トマトの酸味もじんわり。
こういうカレーってライスに合うと思います。



チキンウプカレー
dharmasaagara1108_05.jpg

お店一押しの塩チキンカレー。
タミルナドゥー州の家庭料理だってさ。
口に広がるニンニクの旨みと玉ねぎの甘み。
ゴロゴロと入ったチキンが食べ応えあり。
ネパール定食で出るタルカリをふと思い起こしました。
カレーが苦手な人でもOK(おいおい)



ポリヤル
dharmasaagara1108_06.jpg

本日の野菜炒めはジャガイモ。
マサラドーサの具みたいだね。
素朴な味わいです。

さらにはラッサム(トマトスープ)もかけて、
ご飯をまぜまぜしていただきました。
個々のカレーがおいしいので、
混ぜるとチームプレーでますます美味しい!
ちなみにライスはお代わりしませんでした。
最初から結構ありますわ。



バダムミルク(アーモンドドリンク)
dharmasaagara1108_07.jpg

インド独立記念日ということで、
アーモンドドリンクのサービス。
うん、甘い(笑)
アーモンドのザラザラ感も楽しいね(タダだし)


相変わらずレベルの高いミールスでした。
ライスが日本米なのはちと残念ですが、
ディナーメニューとの差別化なんでしょうね。
とにかく平日ランチはお値打ちですよ。
美人な店員さんも入ったことだし、
今度はディナーでお邪魔しますか(おいおい)
どうもごちそうさまでした。


「ダルマサーガラ」
東京都中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル2F
11:30~LO.14:00、18:00~LO.22:00(月~金) 
12:00~LO.14:30、17:30~LO.21:00(土日祝)
年中無休
TEL 03-3545-5588
http://www.didisworks.com/Dharmasagara/top.htm
ダクシン八重洲店 中央区八重洲
2011年08月17日 (水) | 編集 |
とにかく暑い夏の日。
こういう時はカレーだよねって、
ダバインディア」に行ったら、
開店前なのにズラッと行列が出来てやがんの。
じゃあ、こっちって「ダクシン」さんにお邪魔しました。



ダバインディアの近くにあります
dakshin1107_01.jpg

こちらはもちろん行列なし(失礼)
ホリデーランチメニューは、
前回と特に変わってないみたい。
よし、ミールズでもいただきますか。



厨房です
dakshin1107_02.jpg

お店に入って驚いた。
テーブルが8割方埋まっているじゃないか!
(なめててスマン)
ってことでカウンター席にご案内。
目の前でチャパティやチキンが焼かれるのは、
ちょっとした演出だよね。



ダクシンミールズ(ノンベジ) 1,550円
dakshin1107_03.jpg

注文時にベジかノンベジか訊ねられたので、
肉食系男子の私はもちろんノンベジ。
こういうふうにずらっとカレーが出てくると、
テンションが上がります。
血圧まで上がらないように注意!



ラッサムとサンバル
dakshin1107_04.jpg

南インドの定番スープ。
ラッサムは薄めであっさりとした酸味。
かすかにガーリックとパクチー。
サンバルはゴロッとジャガイモが入っていて、
ドロっとスパイシー。



マトンカレーとチキンカレー
dakshin1107_05.jpg

白い方がマトンカレー。
クリーミーなカレーで、
角切りマトンが入っています。
マトンが苦手な人にはちょいキツイかな?
チキンカレーはサラっとしていて、
クローブやシナモンが香ります。

これらをインド米にかけていただきます。
そう、混ぜて食べるのが極意なり。
ラッサム・サンバル・ライスはお代わり自由だったので、
もちろん遠慮無く(だから太るのか~)
何気なく添えられたチキンティッカが、
ジューシーで美味しかった~



お口直し
dakshin1107_06.jpg

いやいやお腹いっぱい。
日本人向けに洗練されたダバに比べて、
インドっぽさを残した味付けのカレーだと思います。
いや、インドには行ったことはないけどさ(笑)

そしてこの日一番驚いたのは接客かな。
日本人2名(♂♀)が接客されていたのですが、
バタバタ忙しい中、とっても愛想が良いの。
特に男性の方は◎なり。
やっぱりホスピタリティって大事ですよね。
どうもごちそうさまでした。


「ダクシン 八重洲店」
東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービルB1
11:00~15:00(LO 14:30)
17:30~23:00(LO 22:00) ※土日祝は~22:00(LO 21:00)
年中無休
TEL 03-6225-2640
http://www.dakshin.jp/yaesu/home.html
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。