たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
オールドタイランド 千代田区富士見
2012年07月31日 (火) | 編集 |
飯田橋にある「オールドタイランド」さん。
店名のとおりタイ料理のお店です。
2年ぶりにお邪魔しました。
(前回記事はこちら



2階にあります
oldthailand1207_01.jpg

ビルの2階に店はあるのですが、
入るのに少々度胸がいるかも?
いたって普通のお店なんですけどね。



おしゃれな店内
oldthailand1207_02.jpg

ウッディーな雰囲気の店内。
カウンター席もあり、接客スタッフはみな女性なので、
女性のお一人様もウェルカム。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
oldthailand1207_03.jpg

グリーンカレーやパッタイといった定番に加えて、
スペシャルカレーメニューもあり。
海老とアボカドのカレーと迷いながら、
結局はカオソイを注文しました。



ミニ生春巻き
oldthailand1207_04.jpg

サラダ代わりの生春巻き。
具は野菜たっぷりとほぐし蒸し鶏。
タイ料理屋らしくっていいね。



カオソイ 1,050円
oldthailand1207_05.jpg

それほど待たずに登場。
付属のライスはジャスミンライス。
ラーメンにご飯はマストだよね。



カオソイアップ!
oldthailand1207_06.jpg

ベビスターのような揚げ麺がチャーミング。
麺はラーメンのような小麦麺なので、
食感の違いが面白いね。
スープはコクのあるココナツミルク味。
途中でレモンを絞って酸味をプラス。
更には唐辛子も加えて辛さをプラス。
こんな感じで味を変えれるのが楽しいね。


最後はスープでライスを食べて完食。
さすがにスープを飲み干すとお腹いっぱい。
きちんとした料理にテキパキしたスタッフ。
料理が出てくるのも早いので、
忙しいランチのときも利用できそうです。
どうもごちそうさまでした。


「オールドタイランド」
東京都千代田区富士見2-3-8 横江ビル2F
11:30~15:00(LO 14:30)
17:30~23:00(LO 22:00)
年中無休
TEL 03-5212-4566
http://www.sscy.co.jp/oldthailand/
関連記事
希須林赤坂店 港区赤坂
2012年07月28日 (土) | 編集 |
赤坂にある「希須林赤坂店」さん。
希須林小澤の担々麺専門店になります。
まさに私のためにあるような店(笑)



スタイリッシュな外観
kisurintantanmen1207_01.jpg

赤坂見附駅から徒歩7,8分。
看板が無いので見つけ難いかもしれませんね。
白い壁が目印です。



カウンター式の店内
kisurintantanmen1207_02a.jpg

店内入口には券売機、
そしてコの字型のカウンター。
9席のみのこぢんまりしたお店です。
いわゆるスタイリッシュなラーメン屋といった感じ。



排骨担々麺 1,200円
kisurintantanmen1207_03.jpg

やっぱり排骨担々麺だよね。
標準からちょっと辛めの4辛。
揚げ立ての排骨がドンとトッピング。



排骨担々麺アップ!
kisurintantanmen1207_04.jpg

排骨の衣はうっすらとカレー粉の香り。
厚みは1センチ弱でスッと歯が通ります。

スープはゴマのクリーミーさと辣の辛さ。
濃厚だけど飲みやすいね。
湯で具合ばっちりの中細の縮れ麺。
炒めもやしの食感もアクセント。
サービスのライスもいただき完食。
これまたサービスのザーサイもパリパリ。


食べやすくおいしい担々麺でした。
本格過ぎるとむせちゃうのもあるじゃないですか。
こちらはいい意味で日本的で、
麺とスープのバランスがばっちり。
でも排骨も頼んだのでズシッと重量級。
お腹を空かせてチャレンジしましょうね。
どうもごちそうさまでした。


「希須林 赤坂店」
東京都港区赤坂3-7-9
11:00~23:30(LO 23:00)
日祝休み
TEL 03-5573-4119
http://homepage2.nifty.com/kisurin/htm/akasaka_top.htm
エー・ラージ(A・Raj) 豊島区南池袋
2012年07月26日 (木) | 編集 |
池袋にある「エー・ラージ」さん。
南インド料理のお店です。
最寄り駅は東池袋なり。



隣は大勝軒です
araj1206_01.jpg

シェフが毎年春に帰郷されるのですが、
今年は長かった(笑)
今月から再オープンです。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
araj1206_02.jpg

araj1206_03.jpg

ランチメニューは特に変わってないですね。
一度はドーサを食べてみたいなと思うのですが、
いつも決まってベジミールス。
(だってお値打ちなんだもん)



アチャール
araj1206_05.jpg

まず出てくるには玉ねぎのアチャール。
チリが効いていて辛いです。
(まじっす)


ベジタブルミールス 1,000円
araj1206_06.jpg

出てきた瞬間、豪華だなって思います。
だってカレーが6種類ですよ。
あと手前にあるのが豆煎餅(パパド)、
真ん中がプーリー(揚げナン)
プーリーの下には、
ジャスミンライスとバナナがかくれんぼ。



サンバル
araj1206_07.jpg

サンバルは豆と野菜のカレー。
日本でいうところの味噌汁ですな。
さらっと飲みやすいタイプ。
あと大根ってこういうカレーに合いますね。



ラッサム
araj1206_08.jpg

ラッサムはトマトのスープー。
こちらはトマト味が濃厚で、
しっかりと辛さもありました。



野菜カレー
araj1206_09.jpg

カレーの味がキャベジン風(!?)
胃腸薬って漢方薬(スパイス)なんだね。
二日酔いにも効きそう(笑)



なすのカレー
araj1206_10.jpg

とろみのあるなすのカレー。
しっかりコクのあるカレーです。
トマトの酸味もいい感じ。



豆カレー
araj1206_11.jpg

ドロッとした豆カレー。
辛さ控えめでほっとする味わい。



ゴーヤカレー
araj1206_12.jpg

もちろんインドにもゴーヤはあります。
控えめな苦味が大人の味わい。
油断してたらニンニクが丸ごと一片(笑)

本日のデザートはカジャル・ハルワ(ニンジンのミルク煮)。
(ちなみに甘めのチーズのような味わいでした)

昔と変わらず盛り沢山のミールスでした。
どのカレーもベースを変えているのは流石の一言。
コスパという点では頭一つ抜けています。
席間が狭くて少し落ち着かない雰囲気ですが、
無理に相席にしないのがうれしいです。
今度はディナーで勝負だな。
どうもごちそうさまでした。


「エー・ラージ(A・Raj)」
東京都豊島区南池袋2-42-7
11:30~LO14:30
18:00~LO22:30
火曜休み
TEL 03-3981-9688
http://www.a-raj.com/
四谷たけだ 新宿区四谷
2012年07月24日 (火) | 編集 |
四谷駅近くにある「たけだ」さん。
人気洋食店「エリーゼ」が揚げ物専門店として、
昨年リニューアルしたお店です。

ちなみにオムライスやハンバーグといった料理は、
四谷三丁目の「キッチンたか」さんに受け継がれています。



場所は旧エリーゼと同じです
takeda1206_01.jpg

お店はJR四谷駅から信号を渡ってすぐ。
ふんふん、道を一本入っただけで、
飲食店がズラリと並んでいますね。



店内です
takeda1206_02.jpg

店は奥に向かってカウンター席がずらっと。
(二人掛けテーブルも2卓あるけどね)
店員は調理3名、接客2名の計5名。



メニュー(クリックすると拡大します)
takeda1206_03.jpg

店主が揚げ物にこだわりたかったというだけあって、
メニューは見事にフライ系だけ。
何にしようか悩んだのですが、
男は黙ってカツカレーで勝負!

注文が入ってから揚げ始めるらしくしばし待ちます。
その間にもお客さんが入ってきます。
気づけばカウンター席はお客の飛び石状態(笑)


カツカレー 880円
takeda1206_04.jpg

大皿でドーンと登場。
千切りキャベツとポテサラが添えてあるのが洋食屋ぽいね。
カレーはとろみのある日本風。
個人的にはもっとスパイシーな方が好みですが、
カツカレーにはこちらの方があうかも。



ヒレカツアップ!
takeda1206_05.jpg

なんと二切れ分のヒレカツが載っています。
サクッと揚がった衣。
カツは厚さの割には柔らかく、
ヒレだけあってあっさりとした味わい。
よく箸でも千切れると表現しますが、
スプーンでも千切れるカツでした。


カツをカレーで食べたり、ソースをかけて食べたり。
最後はキャベツをゴマドレで締めて完食。
よくカツカレーだと肝心のカツが残念な店が多い中、
こちらはさすが揚げ物専門店といったろころ。
上品系の揚げ物がいただけそうです。
次はビーフカツレツだ!(おいおい)
どうもごちそうさまでした。


「かつれつ 四谷たけだ」
東京都新宿区四谷1-4-2
11:00~15:00(土曜は昼のみ)
17:00~21:00
日祝休み
TEL 03-3357-6004
http://ameblo.jp/yotuyatakeda/
同源楼 港区赤坂
2012年07月21日 (土) | 編集 |
赤坂にある「同源楼」さん。
人気四川料理のお店です。
姉妹店「同源楼四川小吃」にはちょくちょく訪問していますが、
こちらには2年振りだな。(前回記事



五木通り沿い
dougenrou1206_01.jpg

目指す「同源楼」さんは2階にあります。
(ちなみに同源楼四川小吃は1階ね)
メニューは若干料理が違いますが、
ほとんど同じと思っていいかも。



シンプルな内装の店内
dougenrou1206_02.jpg

白を基調とした簡素な店内。
平日ランチは相席上等の込み具合ですが、
週末ランチは適度にゆったり。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
dougenrou1206_03.jpg

dougenrou1206_04.jpg

このメニューの豊富さが魅力です。
しかも全てのメニューが千円以内。
こりゃ人気があるのも分かる気がします。
今日は日替り定食の干焼蝦仁をチョイス。



前菜
dougenrou1206_05.jpg

超速攻で出てきた前菜(笑)
手前は厚揚げの山椒油風味。
奥は大根の辣油和え。



干焼蝦仁定食 900円
dougenrou1206_06.jpg

実際にはスープとご飯が先に来て、
メインが来るのを待ってました(笑)
卵スープーにはトマトとセロリ。
ご飯はお代りできますよ。



干焼蝦仁アップ!
dougenrou1206_07.jpg

一般にエビチリというとケチャップ味ですが、
こちらは辣油のようなチリソース。
フワッとした溶き卵のおかげか、
辛味より甘みがしっかり。
ゴロゴロ入った海老はぷりぷり。
レタスや玉ねぎといった野菜はシャキシャキ。
異なる食感が楽しいね。



杏仁豆腐
dougenrou1206_08.jpg

デザートにはねっとりとした杏仁豆腐。
杏仁の風味も利いてます。


やっぱりこの店はスゴイね。
値段・味・ボリュームとも大満足。
(サービスはまあまあかな)
平日と違って週末はゆったりですので、
のんびり食事を楽しめます。
どうもごちそうさまでした。



「同源楼(どうげんろう)」
東京都港区赤坂3-18-8 赤坂エムプレスビル2F
11:30~14:30
17:00~23:30
日曜休み
TEL 03-3589-0533
関連記事