たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
インド富士 小金井市東町
2012年09月29日 (土) | 編集 |
東小金井にある「インド富士」さん。
新進気鋭の南インド料理屋です。
しかも日本人シェフなんだってさ。



隠れ家的な感じ?
indofuji1209_01.jpg

駅から徒歩5分ほどですが、
住宅街にあって迷いました。
偶然通りがかることはないな、たぶん(笑)



壁には富士山が!(風呂屋かよ!)
indofuji1209_02.jpg

ヒッピーぽい(!?)雰囲気の店内。
でもまったりしていて落ち着くわ。
席はカウンター8席にテーブルが1卓。
噂の“食べ○グ嫌い”の張り紙は、
残念ながら見つかりませんでした(笑)



メニュー
indofuji1209_03.jpg

indofuji1209_04.jpg

小さな紙片に書かれたメニュー。
それと黒板に本日のおつまみメニューもありました。
どう考えてもカレー2種のセットでしょ?
それにしてもドリンクが安いな。



インド富士セット 900円
indofuji1209_05.jpg

シンプルだけど、それがいい。
サラダにはさっぱりドレッシング。
ライスはインディカ米でパラリ。



ブリのカレー
indofuji1209_07.jpg

ぶりの切り身の入ったカレー。
ぶりの旨味がソースに滲み出しているけど、
生臭いなんてことは全然ありません。
適度にスパイスが利いていて、
調和のとれた味わい。



チキンカレー
indofuji1209_06.jpg

ぶりカレーと同じ様に見えますが、
こちらの方が間違いなくスパイシー。
クローブやシナモンが利いています。
骨無しチキンもゴロリと入っていて、
食べ応えありました。



チャイ 100円
indofuji1209_08.jpg

食後にチャイで一息。
ちゃんと濃い目に淹れてあり、
スパイス感と甘みもしっかり。
こりゃ頼まなきゃ損だよ。


きちんと真面目に作られたカレーでした。
店名のインド富士どおり、
インドと日本のいいとこ取りだよね。
雰囲気もゆっくりしていて、
店員さんの接客も丁寧でした。
女性のお客さんが多かったのも頷けます。
どうもごちそうさまでした。


「インド富士」
東京都小金井市東町4-37-15
11:30~14:00
18:00~22:00
火曜休み
TEL 080-3349-1979(営業中のみ)
http://cojo.exblog.jp/
東京らっきょブラザーズ 新宿区馬場下町
2012年09月26日 (水) | 編集 |
早稲田にある「東京らっきょブラザーズ」さん。
店名からは予想できませんが、
スープカレーのお店です。


早稲田駅3A出口すぐ
tokyorakkyobrothers1209_01.jpg

スープカレーの本場、札幌に本店があって、
こちらはその東京店になります。
これは期待できそうですね。



ポップな雰囲気
tokyorakkyobrothers1209_02.jpg

明るく勢いを感じる店内。
カウンターというか、お一人様用の席が10席。
テーブル席もあるのでグループでもOK。
女性一人でも大丈夫だと思います。



カレーメニュー(クリックすると拡大します)
tokyorakkyobrothers1209_03.jpg

カレーの値段は千円前後。
限定カレーにも惹かれましたが、
ここ基本の野菜でいかせてもらいます、押忍!



野菜スープカレー 980円
tokyorakkyobrothers1209_04.jpg

ライス、続いてスープカレーの登場。
なぜかライスには海苔が載ってますね。



スープカレーアップ!
tokyorakkyobrothers1209_05.jpg

盛り付けがキレイだな。
スープというだけあってサラサラのカレーは、
コクがあるけどさっぱり系。
香草のバジルがしっかり香ります。

具の野菜は、焼きや揚げの仕事がしてあって、
なかなか芸が細かいな。
特にかぼちゃとじゃがいものほっこりさと、
焼きブロッコリーの芳ばしさのノックアウト。
卵も黄身が半熟で美味いわ。


固めに炊かれたライスと一緒に完食。
とても丁寧な仕事振りのスープカレーでした。
お店の方の接客も元気&丁寧なので、
気持よくスープカレーを楽しめました。
女性客が多いのも理解できるわ。
どうもごちそうさまでした。


「東京らっきょブラザーズ」
東京都新宿区馬場下町61-9
11:30~22:00
年中無休(年末年始除く)
TEL 03-5941-8455
http://www.spicegogo.com/shop05.html
ビストロ石川亭 千代田区内神田
2012年09月22日 (土) | 編集 |
神田にある「石川亭」さん。
手軽に楽しめるビストロです。
ふらふらとお邪魔しました。



フランスの旗がビストロぽいね
ishikawatei1209_01.jpg

神田駅からから少し離れた路地にあります。
開店を待つお客さんもいて、
人気の程が伺えます。



奥行きのある店内
ishikawatei1209_02.jpg

思ったよりも奥行きのある店内には、
テーブルがずいと2列に並んでいます。
やや席間が狭いかなと思いましたが、
お客さんを最初から詰めようしないところに、
好感が持てました。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
ishikawatei1209_03.jpg

ランチの基本は1,100円(安い!)
しかも前菜や主菜を選べるのがうれしいよね。
鶏レバームースとチキンローストをお願いしました。



鶏レバーと栗のムース
ishikawatei1209_04.jpg

ひんやりとしたレバームースは、
口の中でスーッと溶けていきます。
栗のおかげか甘みの余韻があって、
思わずワインが飲みたくなるわ。
シーザーサラダはキャベツオンリー。
添えてあるのはクスクスかな(フォークで食べにくいよ~)



パン
ishikawatei1209_05.jpg

お代り自由の食事パン。
正直めっちゃシンプルです。
個人的にはバゲットのほうが好き。



鶏もも肉のロースト グリビッシュソース
ishikawatei1209_06.jpg

出てきた瞬間、そのボリュームにびっくり!
しかもその鶏もも肉の下には、
マッシュポテトとインゲンが隠れていましたよ。
表面がパリっと焼かれたもも肉は、
もちろん熱々でござーい。
グリビッシュソースは酸味が利いていて、
さっぱり、あっさりとしています。
ふー、食べ応えありました。



コーヒーとプチデザート
ishikawatei1209_07.jpg

食後にはコーヒーで腹ごなし。
おまけでチーズタルトもついてきて、
なんだか得した気分になりました。


とにかくこのコスパはスゴイの一言。
料理はややビストロ寄りって感じでしたが、
この値段と量なら十分満足。
接客も忙しい中に気遣いが感じられ、
なかなか好感が持てました。
お一人様でも楽しめるいいお店です。
どうもごちそうさまでした。


「ビストロ 石川亭」
東京都千代田区内神田1-5-6
11:00~15:30(土曜はランチのみ)
17:30~22:30
日祝休み
TEL 03-3291-3158
亜州食堂 チョウク 大阪市福島区
2012年09月20日 (木) | 編集 |
大阪の福島にある「チョウク」さん。
エスニック料理(南インド)の食べられるお店です。
大阪出張の際に立ち寄らせてもらいました。
(前回記事はこちら


道に迷わないでね!
chowk1208_01.jpg

2度目だけあって、
道に迷わず着きました。
自分で自分を褒めてあげたい(笑)



ディナーメニューの一部(クリックすると拡大します)
chowk1208_04.jpg

chowk1208_02.jpg

chowk1208_03.jpg

遅い時間でしたが、
結構賑わっていましたね(よかよか)
早速カウンター席に座ってメニューを眺めます。
店長が親切に本日のメニューを説明してくれましたよ。
今日はスペシャルミールスでいくか。



スペシャルミールス 1,100円
chowk1208_05.jpg

バナナの葉を模した皿で登場。
この瞬間、テンションが上がるわ~
パパドに下にはライスが隠れております。



ラッサム
chowk1208_06.jpg

酸味のくっきりしたラッサム。
さっぱりとしたトマト風味。
パクチーの香りがいいね(え~)



ダル
chowk1208_07.jpg

優しい味わいの豆スープ。
柔らかく煮こまれているのはツールダルかな。
毎日これを食べたら幸せになれそう(笑)



サンバル
chowk1208_08_20120825223956.jpg

たっぷりとした量のサンバル。
角切りのナス・かぼちゃ・ニンジンがごろごろ。
じんわりとした辛さがいいね。
カレーリーフもしっかり入っています。


ポリヤル(野菜の香味炒め)とアチャール(漬物)
chowk1208_09.jpg

本日のポリヤルはインゲンのココナツミルク煮。
シャクシャクとしたインゲンに、
ココナツミルクの香り。
そして、アチャールはニンジンだったけど、
これがこの日一番辛かった!
ああ~、これでビール飲みて~

最後はヨーグルトもかけて完食。
スパイスをしっかり使いながらも、
日本人らしさが感じられるミールスでした。
あと、イイなーと思ったのはお店の雰囲気。
店長もお客さんにさりげなく声をかけていましたよ。
こういう店が増えるとミールスも広まるだろうね。
どうもごちそうさまでした。


【追加】
お気に入りなので再訪問しました。
毎回ミールスというのも芸がないなと、
メニューをぱらぱら。


ナシカンダール(クリックすると拡大します)
chowk1209_01.jpg

インド系ムスリムの食堂メニューという、
ナシカンダールという定食。
これは行かなイカン!



ナシカンダール 1,300円
chowk1209_02.jpg

野菜カレーと豆カレー、
それと本日のイカカレーとマレーシアンビーフカレー。
どこかマレーシア風、でもインド風。
添えられたバナナが可愛いね。
あっさりと食べやすいカレーでした。


「亜州食堂 チョウク」
大阪府大阪市福島区福島2-4-17
11:00~15:00
18:00~21:00
日曜、月曜夜休み
TEL 06-6453-0020
http://chowk.pya.jp/
新川デリー 中央区新川
2012年09月18日 (火) | 編集 |
茅場町駅から歩いて10分ほど。
新川にあるカレー屋「デリー」さんにお邪魔しました。
デリー唯一の暖簾分け店になります。



信号機の直ぐそば
delhisinnkawa1209_01.jpg

土曜夜の茅場町って人通りが少ないのね。
信号機前にポツンと灯りが見えました。
とにかく開いてて良かった~



奥行きのある店内
delhisinnkawa1209_02.jpg

思いの外奥行きのある店内には、
遅い時間にも関わらず、お客さんがポツリポツリ。
カウンター7席、テーブル3卓。
お店の方2名で回していらっしゃいました。



メニュー(クリックすると拡大します)
delhisinnkawa1209_03.jpg

基本メニューはこんな感じ。
ライス付きで千円前後といったところ。
他にも限定カレーやアラカルトメニューもあって、
なかなか充実しております。(リア充?)



カシミールカレー 950円
delhisinnkawa1209_04.jpg

デリーといったらカシミール(かな?)
サラサラとしたスープからは鮮烈な辛さ!
でもスパイスが刺々しいわけではなく、
玉ねぎの甘みも感じます。
具には噛みごたえのある鶏肉とじゃがいも。
写真の緑色のはローリエね。(食べられません)



ライス
delhisinnkawa1209_05.jpg

固めに炊かれたライスに、
サラサラスープが染みこむんだよね。
カウンター上には、チーズ・チリ玉ねぎ・ピクルスがあって、
ついパクパク食べてしまうな。


汗をかきかき完食。
けっこう刺激的なカレーでごわした。
行列のできる上野デリーに比べると、
まったりできるのもいいね。
次は辛さ3倍のストロングカシミールに挑戦だ!(おいおい)
どうもごちそうさまでした。


「新川デリー」
東京都中央区新川1-28-35
11:00~22:00
日祝休み
TEL 03-3297-8922