たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
カマルプール 江東区東陽
2013年01月30日 (水) | 編集 |
木場にある「カマルプール」さん。
南インド料理「ダバインディア」出身の方のお店です。
1年振りにランチでお邪魔しました。
前回〉〈前々回



お久し振りです
kamalpool1301_01.jpg

このお店のランチは平日のみなので、
週末ランチ派の私はなかなか来れなかったのよ。
〈だったらディナーでというのは、まったくその通り!〉
この日は13時過ぎにお邪魔しましたが、
女性のお客さんが3組ほどいらっしゃいました。



ランチメニュー
kamalpool1301_02.jpg

kamalpool1301_03.jpg

ランチのカレーは3種類。
折角ですから全て頼んじゃいましょう。
更にナンをチーズクルチャに変更し、
ライスは大盛りでお願いしました〈食べ過ぎ?〉

暫く来ないうちに、
インド人シェフが入ったようですね。
ちなみに開店当初にいらっしゃった女性シェフは、
神宮前の「The Good Curry Shop」にいらっしゃいます。



カマルランチ〈カレー3種+チーズクルチャ〉 1,000円
kamalpool1301_04.jpg

ターリー皿で出てくるとテンションが騰がるね!
ライス大盛りでお願いしたので、
可愛い小盛りのご飯が二つ。
グリーンサラダにはバジルっぽいドレッシング。



チーズクルチャ(+100円)
kamalpool1301_05.jpg

ナンの中には熱々のチーズがたっぷり。
ほんのり香るガーリックがアクセントになって、
思わず微笑んでしまいます。
ピザ好きな人なら絶対チーズクルチャにすべきと、
他のお客さんにもお薦めしたくなるのであります!



ダルカレー(マイルド)
kamalpool1301_06.jpg

豆とほうれん草のカレー。
これがとてもマイルドで、
まるで豆のお粥みたいな優しい味わい。
飲んだくれの胃に染みます(笑)



チキンカレー(中辛)
kamalpool1301_067.jpg

こちらはオーソドックスなチキンカレー。
スパイスも辛さも中くらいなり。
ナンとライスのどちらにも、
あわせて食べられる味です。



オイスターカレー(辛口)
kamalpool1301_08.jpg

刻んだ牡蠣となすの入ったカレー。
牡蠣の旨味がソースに溶け込んでいるね。
ピリッとした辛さも利いていて、
個人的には一番気に入りました。
こういうカレーってこの店らしいと思います。


パクパク食べて完食。
バラエティに飛んだカレーでした。
ディナーはもっと尖っているようなので、
ますますお邪魔したくなりました。
どうもごちそうさまでした。


「カマルプール」
東京都江東区東陽3-20-9
11:30~14:30(土祝ランチ休み)
17:00~23:00
日曜休み
TEL 03-5633-5966
田舎 公設市場南店 那覇市松尾
2013年01月27日 (日) | 編集 |
前日の激しい飲みのせいで二日酔い気味。
予定がぽっかり空いたこの日は、
南部の斎場御嶽と新原ビーチを見学した後、
賑やかな国際通りに戻って来ました。



ディープな世界
inaka1301_01.jpg

通りから少し入ると、
一気に地元の香りがしますね。
サーターアンダギーを立食いしながら、
ソーキそばの「田舎」さんに立ち寄りました。



メニュー
inaka1301_02.jpg

こりゃ安いね~
おばちゃん一人でまわしている店内は超庶民的。
そばを取りに行くのも下げるのもセルフです。



ソーキそば 350円
inaka1301_03.jpg

小のくせにボリュームあるね。
スープは豚骨と鰹だしのあっさりタイプ。
たっぷり入った麺は、
少し柔らか目でボソッとした平打タイプ。



ソーキアップ!
inaka1301_04.jpg

このソーキがいいよね。
よく煮込まれていて軟骨まで食べられます。
これだけ食べても美味しいし、
スープの味わいも増しますね。


安くてボリューミーな沖縄そばでした。
これで350円って安すぎるでしょ。
大にしなくて良かったと心から思いました。

この旅行の食事もこれで終了。
よく歩き、よく食べ、よく飲みました。
飛行機が欠航して良かったかもなんて(笑)
ぜひまた来たいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「田舎 公設市場南店」
沖縄県那覇市松尾2-10-20
11:00~19:00
http://sokisoba350yen.com/
ちんまーやー 那覇市泉崎
2013年01月26日 (土) | 編集 |
東京に帰るべく、
モノレールで那覇空港に向かっている我々に、
不吉な情報が入りました。

「東京が大雪で飛行機が欠航だって!!!」

空港に辿り着いたところ、
やっぱり欠航のアナウンス。(あちゃー)
なんとか翌日便を採れたのはまだラッキーか?

まあ、なんくるないさ~って、
開き直って今晩の飲み屋を探すことに(笑)



ちょっと寂しい通りにあります
chinmaayaa1301_01.jpg

向かった先は県庁近くの「ちんまーや」さん。
沖縄通(自称)の後輩のお薦めの居酒屋です。
彼には前日の居酒屋で騙されたので、
あんまり信用していません(笑)



居酒屋ですね
chinmaayaa1301_02.jpg

失敗は避けたかったので、
3時間飲み放題の「沖縄物語プラン(3,500円)」を、
事前に予約しておきました。(ちなみに4名からです)
直前にもかかわらず予約を受けてくれた店長さんに感謝!



うちなーむん3点盛
chinmaayaa1301_03.jpg

スーチカー、島らっきょう、ミミガー(キムチ味)。
冷え冷えのオリオンビールにあうわ~
ジョッキのお代わりの出も早く、
この時点でいい店だと私も確信しました。



アボカドと海老の生春巻き
chinmaayaa1301_04.jpg

サラダ代わりに登場の生春巻き。
皮がしっとりしていておいしいね。
海ぶどうが添えてあるのが沖縄ぽくってグッド!



刺身盛り合わせ
chinmaayaa1301_05.jpg

見るからに活きのよさそうな刺身。
昨日の居酒屋の刺身はなんだったんだ!(まだ怒ってる)
ワサビ代わりにわさび漬けが添えてあるのが珍しいね。

ネタにアジがあると言い張る奴がいて(私は違うと思う)、
店員さんに訊ねたけれどバイトさんで分からず。
店長を呼びに行こうとしたので、慌てて止めるチキンな私達(笑)



あぐ~とこだわり島豆富のチゲ煮
chinmaayaa1301_06.jpg

沖縄の銘柄豚、あぐー豚のチゲ煮込み。
これまた島豆腐とあわせるのが泣けるね。
後輩がコース以外に頼もうとしていたので、
ダブルところだったわ(笑)

この頃から古酒(泡盛)に切り替え。
そしたらデキャンタで来やがるの(笑)
どうせ飛行機も飛ばないしいっちまえ~



ラフテー
chinmaayaa1301_07.jpg

これまた定番のラフテー。
口の中で脂身が溶けるわ~
あと面白いのは、なぜかポテサラが入ってます。
後輩はポテサラ好きなので大喜び(なにか違う・・・)



フーチャンプルー
chinmaayaa1301_08.jpg

チャンプルーといったらゴーヤだけど、
麸のチャンプルーもいけますね。
もちもちっとした食感が新鮮です。



糸満豆富エビふわチーズのオーブン焼き
chinmaayaa1301_09.jpg

でっかい海老の入ったグラタン。
終盤に来てグラタンかと思ったけれど、
豆腐が入っているので見た目よりヘルシー。



糸満黒焼きそば
chinmaayaa1301_10.jpg

これがコースの最後の料理。
イカスミの入った沖縄そばの塩焼きそば。
見た目はちょっと黒いですが、
あっさりとしてい食べやすい。



骨抜きてびちのカリッもちっ焼き 580円
chinmaayaa1301_11.jpg

コースの料理は終わったけれど、
まだ飲み放題の時間は残ってる。
って訳で、焼きテビチをば。
ゼラチンみたいにふるふるしてる。


めっちゃいい店でした。
沖縄料理をベースにしながら、
食べやすく上手にアレンジされています。
だってこれが飲み放題付きで3,500円だよ!
店長さんの愛想もいいし、
ぜひお薦めしたいお店です。
どうもごちそうさまでした。


「ちんまーやー」
沖縄県那覇市泉崎1-17-16
17:00~24:00
日曜休み
TEL 098-866-5235
http://www.geocities.jp/chinmaayaa/


帰れなくてどうしようかと思ったけれど、
おかげで素敵なお店に出会えました。
ただ、泡盛は効くね~
ズートンズ 那覇市久茂地
2013年01月25日 (金) | 編集 |
沖縄の繁華街といえば、国際通り。
とっても賑やかなのはいいのですが、
お土産の売店ばかりなのよね。



見つけ難いかな?
zootons1301_01.jpg

国際通りから一本入ったところに、
ハンバーガー屋の「ズートンズ」はありました。
ほとんどハンバーガーを食べない私ですが、
沖縄旅行で2食目ざんす。



アメリカンな店内
zootons1301_02.jpg

やっぱマックとは違って雰囲気ありますね。
お酒を飲みながらハンバーガーって大人じゃん。
A&W(沖縄のハンバーガーチェーン)で、
後輩にルートビア飲ませたのも面白かったけど(笑)



メニュー(クリックすると拡大します)
zootons1301_03.jpg

一番人気のアボカドチーズバーガーで決定。
1時間前に沖縄そばを食べたので、
ポテトは付けない方向で。



アボカドチーズバーガー 780円
zootons1301_04.jpg

やっぱボリュームあるわ~
焼き直されたバンズはサクサク。
ハンバーグはしっかり肉って感じがしますね。
アボカドはスライスじゃなくてディップなのね。
丁度つなぎの役目を果たしてます。
ガツンと食べ応えがありました。


美味しいハンバーグでした。
アボカドが入るとネットリとするけど、
後味はさっぱりだね。
沖縄最後の食事を楽しめました。
どうもごちそうさまでした。


「ズートンズ(Zooton's)」
沖縄県那覇市久茂地3-4-9
11:00~22:00(LO 21:00)
無休
TEL 098-861-0231
http://www1.ocn.ne.jp/~zootons/


実はこの後、我々を悲劇が襲ったのであります・・・
首里 ほりかわ 那覇市首里真和志町
2013年01月24日 (木) | 編集 |
雨に祟られた沖縄旅行。
最終日は晴天に恵まれて首里城見学。
やっぱりお腹が減ったぞってことで、
沖縄そばの「ほりかわ」さんにお邪魔しました。



迷い道くねくね~
horikawa1301_01.jpg

細い路地に入ったところにありました。
沖縄らしくない(失礼!)外観だな。
っていうか、本当に沖縄そば屋さん?



落ち着くわ~
horikawa1301_02.jpg

靴を脱いでお邪魔しまーす。
ゆったりと広々していて、
カフェ風な感じだな。
窓際のカウンター席に座らせてもらいました。



メニュー(クリックすると拡大します)
horikawa1301_03.jpg

沖縄そばが目的でしたが、
どう考えてもセットのほうがお値打ち。
ハイ、沖縄そばセットでお願いします。
(ホテルでがっつり朝食採ったのに・・・)



シークァーサージュース
horikawa1301_04.jpg

セットで頼んだシークァーサージュース。
これが猛烈に酸っぱくて目が覚めた。
シロップでお好みの甘さに調節。
身体が喜ぶ酸っぱさです。



沖縄そばセット 1,060円
horikawa1301_05.jpg

15分ほど待ったかな。
沖縄そばの登場です。
器も凝っていて、盛り付けも上品です。



沖縄そばアップ!
horikawa1301_06.jpg

これまた上品な鰹だしのスープ。
沖縄そばって豚だしと鰹だしのミックスってイメージでしたが、
こちらはしっかりと鰹だしが利いています。
表面がツルツルして、
コシがるというか少し堅めの麺。
うどんやラーメンとも違う食感だな。
よく煮込まれた豚の三枚肉は、
赤身がほぐれます。



クーブイリチー
horikawa1301_07.jpg

昆布の炒めものですな。
あっさりとした味付けで、
身体にもいいだろな。
長生きできそうな優しい味わい。



もずく酢
horikawa1301_08.jpg

もずくのチュルチュルって食感が好き。
柑橘系のすっきりとした味付けで、
意外と量もあってうれしい。



その他大勢(笑)
horikawa1301_09.jpg

紅芋おにぎりは素朴な味わい。
あーさのかき揚げは、
少し衣が重めかな。
あおさや玉ねぎがたっぷり。


上品な味わいの沖縄料理でした。
店の雰囲気も明るくて、
店員さんもテキパキ。
のんびりと食事を楽しめました。
観光客向けかもしれませんが、
ぜひお薦めしたいお店です。
どうもごちそうさまでした。


「首里 ほりかわ」
沖縄県那覇市首里真和志町1-27
11:00~18:00
木曜休み
TEL 098-886-3032