たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
廣安 渋谷区広尾
2013年02月28日 (木) | 編集 |
広尾にある四川上海料理の「廣安」さん。
前回、お店の気さくな雰囲気が良かったので、
友人(残念ながら♂)とのランチで伺いました。



お久し振りです!
kouan1302_01.jpg

明治通りからちょっと入ったところ、
広尾と恵比寿の中間ぐらいにあります
店前にランチメニューが出ているので、
迷うことしばし(笑)



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kouan1302_02.jpg

贅沢セット(1,200円)を頼むとして、
麺と飯類を何にすんべやと悩むこと5分。
五目あんかけ焼きそばをお願いしました。
(友人は鮭チャーハン)



お通し(?)
kouan1302_03.jpg

お通し的なじゃこキャベツ。
オリーブオイルで和えてあるのが珍しいね。
酒のツマミに家でも作ろう。



スープ
kouan1302_04.jpg

すこーしカニも入っているかな。
寒い日は温かいスープがうれしいね。



シューマイ(二人分です)
kouan1302_05.jpg

熱々のシューマイ。
粗挽き肉の味わいとくわいのシャクシャク感。
大振りで食べ応えあり!



鮭チャーハン
kouan1302_06.jpg

パラっと炒めてあり、
ほぐされた鮭が米粒に絡んでいます。
鮭の甘じょっぱさがマッチしているね。
味付けもしっかりしていて、
こりゃ後引くチャーハンだわ。



五目あんかけ焼きそば
kouan1302_07.jpg

期待した通りのあんかけ焼きそば。
野菜はシャキッと炒めてあって、
海老はプリッ、豚肉は噛みごたえあり。
餡の濃さもいい塩梅。
油っこくないのも好印象(メタボなもんで)



杏仁豆腐
kouan1302_08.jpg

デザートの杏仁豆腐。
とろっとした濃厚な味わい。
バケツいっぱい食べたい(えー)


友人ともども満足しました。
けっして派手さはないけど、
キチンと料理を作ってくれてる感じ。
創作的なところも見え隠れしています。
接客の方もテキパキされていて、
気持よく食事出来ました。
どうもごちそうさまでした。


「廣安」
東京都渋谷区広尾5-23-2
11:30~14:00
17:30~22:30
月曜休み
TEL 03-6277-2623
http://www.koh-an.com/
関連記事
モンタンベール 中央区日本橋堀留町
2013年02月26日 (火) | 編集 |
人形町にある「モンタンベール」さん。
昨年12月に恵比寿から移ってこられた、
カレーとフレンチ(!?)のお店です。



アパホテルの一階にあります
montenvers1201_01.jpg

意外にもアパホテルの一階に、
新しい店はありました。
それにしてもアパホテルって元気だよね。



明るい店内
montenvers1201_02.jpg

テーブル席中心の明るい店内。
テーブルにはギンガムチェックのクロス。
接客の店員さんがテキパキしていて、
しっかりした店だなと感心します。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
montenvers1201_03.jpg

ディナーはアラカルトもあるようですが、
ランチはカレーが主役です。
種類の多さに迷いながらも、
海老カレーをお願いしました。(やっぱり?)



プリプリ海老カリー 850円
montenvers1201_04.jpg

カレーポットに入って登場。
全体にお上品だね。
ライスの横にはコールスロー。



海老かリーアップ!
montenvers1201_05.jpg

サラリとしたカレーソースの第一印象は「甘い!」
欧風カレーのようにバターや生クリームの甘みじゃなくて、
野菜のフルーティーな甘みを感じます。
全体にまろやかな味わいですが、
爽やかなキャラウェイがアクセント。
具にはプリッとした小海老が6匹。
やっぱり自分は海老星人だと確信(笑)



デザート&ドリンクセット 150円
montenvers1201_06.jpg

ミニプリンは卵のコクがしっかり。
コーヒーもちゃんと淹れてますね。
これで150円って安いね。


とても上品なカレーでした。
後口が重くなく爽やかなので、
誰にでも好かれるんじゃないかな。
実際この日もほぼ満席(すごい)
店員さんの接客もスマートなので、
気持よく食事出来ますよ。
どうもごちそうさまでした。


「モンタンベール」
東京都中央区日本橋堀留町2-9-4
11:30~14:30(祝日は~14:00)
18:00~22:00
日曜休み
TEL 03-5651-7866
http://montenvers.jp
ソルティーモード 渋谷区恵比寿西
2013年02月23日 (土) | 編集 |
恵比寿にある「ソルティーモード」さん。
老舗と言ってもいいネパール料理店です。
ランチは平日のみなので、
たまたま訪問することが出来ました。



ビルの5階にあります
soalteemode1302_01.jpg

soalteemode1302_02.jpg

ビルの入口の立て看板が無かったら、
絶対気づかないよな~
よく見たら、ネパール国旗が出てますね。



バー風の店内
soalteemode1302_03.jpg

エレベータを降りるとすぐ店内。
席はテーブル3卓にカウンター席のみ。
店内にはお香が焚かれていて、
夜はさぞかしムーディーでしょうね。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
soalteemode1302_04.jpg

ランチはダルバートとトゥクパの2種類。
初めてですので、定番のダルバートをチョイス。



ダルバート 1,000円
soalteemode1302_05.jpg

大皿に盛られて登場!
(ダルスープは流石に別だけど)
なにげにボリュームたっぷりでうれしい。
ご飯にはジャスミンライスが混ぜてあって、
パラパラしていて良い匂い。



ダルスープ
soalteemode1302_09.jpg

ダルバートに欠かせないダルスープ。
ニンニクがほんのりと利いていて、
ご飯にかけて混ぜ混ぜしていただきました。



チキン
soalteemode1302_06.jpg

チキンカレーというよりは、
チキンのカレー炒め。
スパイスがビンビンって感じじゃないですが、
どことなく異国風でおいしい。



野菜
soalteemode1302_07.jpg

こちらはジャガイモと大根のカレー。
ほっくりしたジャガイモに、
ジューシーな大根がライスにあいます。



ネパール風オムレツ
soalteemode1302_08.jpg

カレー風味のオムレツ。
スペインタパスで出て来そう。
右奥の赤いのはケチャップじゃなくて、
トマトのアチャール。
間違って付けちゃわないようにね。



チャイ
soalteemode1302_10.jpg

食後にはプチチャイ。
きちんと煮出してあって、
じわーっと身体が温まりました。


肉・野菜・ダルのバランスのとれた、
期待を裏切らないダルバートでした。
食べやすいけど基本は押さえていて、
素直においしいと思いました。
お店の方も一人なのに、
タイミングを図るサービスもさすが。
今度は夜に来たいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「ソルティーモード」
東京都渋谷区恵比寿西2-8-9 代官山宝ビル5F
11:45~14:00(火~金)
18:00~24:00
月曜休み
TEL 03-3462-4331
矢田とん 名古屋市東区矢田
2013年02月21日 (木) | 編集 |
出張で名古屋へGO!
待ち合わせまで時間があったので、
大曽根駅付近をぶらぶら。



あら、新しい!
yadaton1301_01.jpg

以前は「矢田かつ」だったのに、
「矢田とん」さんになったのね。
たまたま店員さんが出て来られたので、
誘われるようにご入店。



ランチメニュー
yadaton1301_02.jpg

yadaton1301_03.jpg

調理場には、シェフを含むスタッフが4名。
ラーメン屋さんのような元気な挨拶。
以前はいかにも家族経営って雰囲気で、
おばあちゃんの手元が心配だったけど(笑)
上とんかつをお願いしました。



上とんかつランチ 1,100円
yadaton1301_04.jpg

昼からどど~んと味噌カツなり!
隣のお客さんのランチとんかつとは、
肉の厚さがちがいますわ。
味噌汁が名古屋では珍しく、
赤出しじゃないのね。



味噌カツアップ
yadaton1301_05.jpg

カラッと揚がった衣には、
味噌がたっぷり染みています。
この甘い八丁味噌、懐かしいわ~
まろやかでさらっとしていてご飯にあうね。



断面アップ!
yadaton1301_06a.jpg

豚肉の厚みは2センチ弱はあるね。
火を通しながらもうっすらとピンク色。
赤身はしっとり、あっさり目。
脂はしっかり甘い。


味噌カツって懐かしかった~
ボリュームもあって、
その後眠くなるのが心配になったほど。
(当然完食したけどね)
今度食べられるのはいつの日か?
どうもごちそうさまでした。


「矢田とん」
愛知県名古屋市東区矢田2-5-18
11:30~14:00
17:30~21:00
月曜休み
TEL 052-711-7797
ガル(Ghar) 大阪市西区京町堀
2013年02月19日 (火) | 編集 |
大阪の京町堀にある「Ghar」さん。
昨年オープンしたインド料理のお店です。
関西出張の際に立ち寄ってみました(仕事しろよ!)



落ち着いてます
ghar1201_01.jpg

場所は肥後橋駅と本町駅の中間ぐらい。
靭公園の近くですね。
イタリアンの店の隣にひっそりとありました。



メニュー(クリックすると拡大します)
ghar1201_02.jpg

カウンター席とテーブルがあり、
シェフ(店長)と店員さんの2名体制。
とてもシックな雰囲気で、
インドカレー屋には見えないな(褒め言葉です)
ベジラムキーマをお願いしました。



アチャール
ghar1201_03.jpg

先に頼んだ山崎ハイボールを飲んでいると、
よろしければと出てきたのがこのアチャール。
程よい辛さの角切り野菜がお酒に合うね。



ベジラムキーマ 850円
ghar1201_04.jpg

ビジュアルがキレイだね~
黒い皿、白いライス、オクラの緑、トマトの赤。
カレー好きにとっての「宝石箱や~」(パクリ?)



キーマアップ!
ghar1201_05.jpg

熱々のキーマは、
しっかりラムが香るね。
スパイシーというよりも、
肉々しくてジューシーって感じです。

ベジは、なす・玉ねぎ・ズッキーニ等のサブジ。
ココナツのシャクっとした食感。
上に添えてあるのはシソの葉でした。


旨かったですわ。
ラムキーマは食べ応えあり、
上に乗った野菜にも一工夫。
カレーとお酒が楽しめる雰囲気は、
「カッチャルバッチャル」や「カマルプール」みたい。
ぜひまた来たいと思います。(大阪だぞ)
どうもごちそうさまでした。


「ガル(Ghal)」
大阪府大阪市西区京町堀1-9-10
11:30~14:00(日祝は~14:30)
18:00~22:00(平日のみ)
不定休
TEL 06-6443-6295
https://twitter.com/ghar_curry
関連記事