たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ダバインディア 中央区八重洲
2013年10月31日 (木) | 編集 |
南インド料理の有名店「ダバインディア」。
性懲りもなくまた伺いましたよ。
ランチでお邪魔するのは久し振りです。



もう見飽きました(笑)
dhabaindia1309_01.jpg

実は目当てだった店が、
2店連続で休みだったんですよ(号泣)
最後に頼れるのは君だけよってか(笑)



ホリディランチメニュー
dhabaindia1309_02.jpg

休日ランチはこんな感じ。
好きなカレーが選べるコースもいいけれど、
初心に帰ってランチミールスをば所望。



ランチミールス 1,600円
dhabaindia1309_03.jpg

見た目も豪華なミールスの登場。
このご馳走感は東京で一番かも。
ライス・ラッサム・サンバルはお代わり出来ますよ。



チキンカレー
dhabaindia1309_04.jpg

シャープな切れ味のカレー。
クローブやシナモンが香ります。
骨付きチキンもゴロンと入ってます。



海老カレー
dhabaindia1309_05.jpg

ドライタイプの海老カレー。
この日は特にスパイシーで、
スパイスを衣のように纏ってます。
ああ、海老好きには堪らん!



ラッサム(左上)とサンバル(右下)
dhabaindia1309_06.jpg

この店のラッサムはトマトが濃い。
そしてこの日はとってもスパイシー。
ミールスのカレーの中で一番辛かったわ。
サンバルは穏やかな豆のスープ。
カレーリーフもバンバン入って、
地味で豪華な(!?)サンバルでした。



デザート
dhabaindia1309_07.jpg

本日のデザートはパイナップルのハルワー(?)。
頭痛がするほど激甘のインドスイーツですが、
こちらは上品に甘さ控えめ。


久々にダバのミールスを堪能しました。
どのカレーもメリハリがついていて、
こんなにスパイシーだったけと嬉しい悲鳴。
店員さんもテキパキしていて、
さすが人気店だなと感心することしきり。
鉄板(固い)の南インド料理店ですよ。
どうもごちそうさまでした。


「ダバインディア」
東京都中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
11:15~15:00、17:00~23:00(平日)
12:00~15:00、17:00~22:00(土日祝)
年中無休
TEL 03-3272-7160
パサージュ ア ニヴォ 武蔵野市境南町
2013年10月29日 (火) | 編集 |
武蔵境のパン屋「パサージュ ア ニヴォ」さん。
久し振りにお邪魔しました(半年振りくらいかな)



赤くこぢんまりしたお店
passageaniveau1310_01.jpg

駅から歩いて3分くらい。
パンのラインナップは幅広いのですが、
決まって買うのはバゲットです。



フリュイ 280円
passageaniveau1310_02.jpg

ややずんぐりとしたフォルム。
クランベリー・チェリー・レーズンといった、
ドライフルーツの入ったバゲットです。


クラストアップ!
passageaniveau1310_03.jpg

ガリガリとしたクラスト。
粉の甘い香りがふんわり。


クラムアップ!
passageaniveau1310_04.jpg

ドライフルーツの甘い香り。
オレンジピールの爽やかな風味に、
クラストの甘い香ばしさが引き立ちます。
クラムはしっとりモチモチ。

そのまま食べてもおいしいですし、
トーストしてバターを塗っても格別。
お薦めのバゲットです。
どうもごちそうさまでした。


「パサージュ ア ニヴォ(passage à niveau)」
東京都武蔵野市境南町1-1-20
8:00~18:00頃
水曜、第1火曜休み
TEL 0422-32-2887
関連記事
サイのツノ 小金井市東町
2013年10月26日 (土) | 編集 |
東小金井にある「サイのツノ」さん。
本格的なカレーショップです。
同業の「インド富士」もホントすぐ近く。



喫茶店風な外観(カフェじゃないよ)
sainotusno1310_01.jpg

駅からの通り沿いにあるのですが、
純喫茶店みたいな地味な外観。
注意しないと通り過ぎちゃいそう。



店内の様子
sainotusno1310_02.jpg

四人掛けテーブル3卓とカウンター席。
この日はご主人とバイト君の二人体制で、
バイト君は入ったばかりみたい。
初々しいの~



メニュー(クリックすると拡大します)
sainotusno1310_03.jpg

基本のカレーは4種類。
ハーフ&ハーフもあるけれど、
ここは黙ってトライアングル(3種盛り)でしょ?
サラダとコーヒーもセットでお願いしました。


サラダ(+150円)
sainotusno1310_04.jpg

最近健康のためにサラダを頼むようにしてるんだよ。
醤油とゴマの自家製ドレッシングでサッパリ。



カレートライアングル 820円
sainotusno1310_05.jpg

で、でかいっ!
30センチ位の大皿でドーン。
よく見たらメニューに1.6倍って書いてあるの。



欧風まろやかカレー
sainotusno1310_06.jpg

まるでデミグラスソースのようなコク。
意外にも甘さは控えめで、
大人の味わいのカレー。



インド風レッドカレー
sainotusno1310_07.jpg

サラっとしていて、
適度にスパイシーな辛さ。
トマトとヨーグルトの酸味が爽やか。


グリーンカレー
sainotusno1310_08.jpg

挽肉とホウレン草のグリーンカレー。
キーマキーマしておらず、
チーズのコクが印象的。


ピクルス
sainotusno1310_09.jpg

サービスのピクルス。
適度な酸味のあっさり味。
つい食べ過ぎてしまうわ。


コーヒー(+100円)
sainotusno1310_10.jpg

食後にはコーヒー。
ボリュームいっぱいでお腹いっぱい。
日本とインドの間というか、
それぞれ特徴のあるカレーが美味しかったです。
仕事振りからも丁寧さが伝わってきて、
10週年を迎えられたのも伊達じゃないですね。
どうもごちそうさまでした。


「サイのツノ」
東京都小金井市東町4-37-19
11:30~14:15
17:00~22:00
日曜定休
TEL 042-387-7488
http://www3.ocn.ne.jp/~c-sai03/main.html

メニューの裏にね、
カァルテット(4種盛り)なる裏メニューが!
今度挑戦しなくちゃね。
カマル 中野区中野
2013年10月23日 (水) | 編集 |
中野にある「カマル」さん。
今年オープンしたばかりのカレー屋です。
本店はなんと京都にあります。



京都からやって来ました!
kamal1309_01.jpg

中野ブロードウェイ手前で右折すると、
あらこんな路地にカレー屋さんが♪
緑の幟が目印です。



一階はカウンター席
kamal1309_02.jpg

一階はカウンター席オンリー。
オシャレなラーメン屋と言ったところですな(笑)
意外にも店員さんは若い女性2名でした。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kamal1309_03.jpg

カレー単品もあるのですが、
野菜ジュースがついたセットにしよう。
やっぱ健康には気を付けなきゃなね。
ビーフカレーをコンビネーションで頼んだら、
「激辛ですが大丈夫ですか?」と声をかけられたのがチョイ不安・・・



グリーンジュース
kamal1309_04.jpg

いきなりグリーンジュースキタ━(゚∀゚)━!
ドロッとした小松菜のジュースは、
青臭さがありながらも飲みやすく。



サラダとスープ
kamal1309_05.jpg

セットだと付いてきます。
ミニサラダにはイタリアンドレッシング。
スープは乾燥ベーコンが入ったコンソメスープ。



カレーMサイズ 1,100円
kamal1309_06.jpg

中央をライスで堰き止めて、
その左右にビーフカレーと野菜カレー。
固めに炊きあげられたライスが、
平べったく盛り付けられてるのが印象的。



ビーフカレーアップ!
kamal1309_07.jpg

一口目に感じたのは、
ビターチョコのようなほろ苦さと甘さ。
唐辛子の直球的な辛さも来ますね。
スパイスではクローブも強く香ります。
なかなか個性的な辛口カレーです。ヒ~



野菜カレーアップ!
kamal1309_08.jpg

サラサラのカレーソースに、
ホクホクのジャガイモとさつま芋。
ほんのり甘く、少しピリッと辛く。
食べ易いカレーでした。


ビーフカレーの刺激と闘いながら完食。
カウンター上のお冷を何度もお代わりしちゃったよ。
なかなか個性的なカレーをいただけました。
カレー単品なら夜でも千円以内なので、
コスパの方も悪く無いかと。
どうもごちそうさまでした。


「スパイシーカフェ カマル」
東京都中野区中野5-56-9
11:30~23:30(金土は翌2:30まで)
TEL 03-6454-0097

原宿GHEEのカレーの影響もあるみたいです。
原宿⇒京都⇒中野ってことか。
プーさん 小金井市前原町
2013年10月19日 (土) | 編集 |
武蔵小金井にある「プーさん」。
有名な黄色いクマさんではなく、
カレーのお店の方です。



看板なし!
pusan1309_01.jpg

駅から歩いて5分ほど。
看板もなくて通り過ぎちゃいそう。
(自信という名の看板はあるかも?)



喫茶店風の店内
pusan1309_02.jpg

pusan1309_03.jpg

店の雰囲気は明るい喫茶店風。
カウンター席がラーメン屋風ですね。
別にテーブル席もありました。
店内にスパイスの香りが漂ってますね~



メニュー(クリックすると拡大します)
pusan1309_04.jpg

pusan1309_05.jpg

メニューはカレーのみと潔い。
カレーソースは一緒で、
具をいろいろ選べるようですね。
ドリンクかアイスも付くとのことで、
野菜カレーをアイス付きでお願いしました。



野菜カレー 1,250円
pusan1309_06.jpg

15分ほど待って登場。
こりゃボリュームありますね!
カレーソースはかなりスパイシー。
クローブの香りがたっていて、
旨みとともにほろ苦さを感じるほど。
辛さもビシバシ来るので、
普通の人は甘口にした方がよろしいかと。

また野菜のトッピングが半端じゃない。
ニンジン,ジャガイモ,玉ねぎといった定番の他に、
れんこん,カリフラワー,ナス,しめじ、
挙句の果てにはパセリやコンニャクまで。
野菜のフルオーケストラじゃん!
カレーソースがスパイシーなだけに、
野菜の甘みが引き立ちます。



アイス
pusan1309_07.jpg

食後に抹茶あずきのアイス。
シャリシャリとした食感、
抹茶と小豆の味わいでクールダウン。


ボリュームいっぱいのカレーでした。
特に野菜の種類の多さにはビックリ。
カレーもとてもスパイシーで、
神保町の「エチオピア」を思い出しました。
店員さんが可愛らしいのもいい(おいおい!)
どうもごちそうさまでした。


「カレーの店 プーさん」
東京都小金井市前原町3-40-27
11:00~15:00
17:30~21:00
火曜と月曜ランチ休み
TEL 042-384-7055