たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
桃花源 中央区銀座
2014年04月05日 (土) | 編集 |
新橋にある「桃花源」さん。
熊本に本店のある四川料理店です。
平日ランチで訪問しました。



入口です
toukagen1301_01.jpg

ホテルコムズ銀座の2階にあります。
最初間違えて、フロントに行っちゃったのは内緒(笑)



広々とした店内
toukagen1301_02.jpg

天井の高い店内だなと。
店員さん達もスーツを着ていて、
いかにもホテルらしいね。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
toukagen1301_03.jpg

平日限定のビジネスランチ。
土日祝はアラカルトのみなのでご注意。
(サービス料も10%かかります)



麻婆豆腐セット 1,370円
toukagen1301_04.jpg

注文したのは麻婆豆腐。
四川式か普通のか訊ねられたので、
もちろん本保四川式でお願いしました。
スープが珍しい酸辣湯で、
上品でピリ辛酸っぱい。
中国風の漬物もレベル高し。



麻婆豆腐アップ!
toukagen1301_05.jpg

一言で言うと、重厚な麻婆豆腐。
どっしりとした豆鼓と豆板醤のコク、
唐辛子と辣油の辛さと山椒の痺れ。
それらが高いレベルで調和しています。
具は刻んだネギと葉ニンニク、
それとたっぷりとはいった豆腐。
甘さを感じさせない濃厚な味わいは、
これぞ大人の麻婆豆腐。


王道を行くといった味わいの、
品格すら感じさせる麻婆豆腐でした。
量も1.5人前はあって食べ応え十分。
サービスもホテル内らしい隙の無さなので、
デートでも使えると思います。
どおうもごちそうさまでした。


「銀座 桃花源」
東京都中央区銀座8-6-15 ホテルコムズ銀座2F
11:30~15:00、17:00~22:00(平日)
11:30~21:30(土)
11:30~21:30(日祝)
TEL 03-3569-2474
http://www.hotel-castle.co.jp/ginza_tokagen


アラカルトだと、麻婆豆腐だけで2千円近くになるので、
まずは平日ランチがお勧めです。
CHINA三丁目 港区西麻布
2014年04月03日 (木) | 編集 |
六本木にある「CHINA三丁目」さん。
中国飯店出身の方のお店です。
約一年ぶりにお邪魔しました。(前回記事はこちら



遠目には中華料理屋には見えない・・・
china3chome1402_01.jpg

china3chome1402_02.jpg

円形の立派な一軒家。
セレブな雰囲気が漂っていて、
中には少し入り難いかも。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
china3chome1402_03.jpg

本格ディナーはいざ知らず、
ランチはお値打ち価格です。
古老肉(酢豚)をお願いしました。
セットの他にも麺類等も頼めますよ。



点心・漬物・スープ
china3chome1402_04.jpg

まず出て来た3点セット。
トマトの入った、
海苔の香る卵スープが良かった。
豆板醤風味のザーサイもなかなか。



ご飯
china3chome1402_05.jpg

お櫃で出てくるご飯。
これなら気兼ねなくお代りできるね。
先のザーサイで一膳いける(笑)



酢豚
china3chome1402_06.jpg

黒酢じゃなくて普通の酢豚。
かと思いきや、
カリッと香ばしく揚がった衣、
ジュワッと脂の旨味が広がる豚肉。
あんは甘みとほんのりとした酸味。
炒めた野菜の歯応えもよく、
ご飯が進む酢豚でした。



デザート
china3chome1402_07.jpg

デザートはタピオカのココナツミルク。
千円ランチでデザート付きなのがうれしい。

満足度の高いランチでした。
料理はもちろんのこと、
高級感溢れる店の雰囲気とスマートな接客。
ご飯がお櫃なのもいいよね(そこかよ)
お値打ちな六本木中華ランチの中でも、
個人的に上位のお店です。
どうもごちそうさまでした。


「CHINA三丁目」
東京都港区西麻布3-20-3
11:30~14:30
17:30~22:30
日曜休み
TEL 03-6804-2898
関連記事
麻布食堂 港区西麻布
2014年04月01日 (火) | 編集 |
西麻布にある「麻布食堂」さん。
雑誌でもちょくちょく紹介されている、
オムライスとハンバーグが有名な洋食屋です。
土曜ランチで訪問しました。



地下にあります
azabusyokudo1402_01.jpg

最寄りの広尾駅からでも徒歩10分少々。
いかにも高級そうな住宅街の中に、
「麻布食堂」さんはありました。
正直、こんなところに!って感じ。



店内
azabusyokudo1402_02.jpg

azabusyokudo1402_03.jpg

温かみのある店内。
カウンター6席とテーブル席。
シェフと奥さん(?)の2名体制。



ランチメニュー
azabusyokudo1402_04.jpg

洋食屋の定番メニューですね。
ほとんどのお客さんがオムライスを頼んでます。
もちろん私もオムライスを注文。

まず数人前のライスを豪快に炒めるご主人。
その後、一人前ずつ丁寧にオムライスづくり。



オムライス 945円
azabusyokudo1402_05.jpg

azabusyokudo1402_06.jpg

これぞオムライスといった外観。
卵の黄色にケチャップの赤が映えますね。
薄焼き卵の内側は半熟気味。
デミソースで炒められたライスは、
黒胡椒がピリリ利いてます。
そして濃厚なトマトケチャップ。
これらが混ざってオムライスの世界。
味付けもしっかりしているので、
ワインなんかも合いそうです。

パクパクとリズムよく食べて完食。
これぞ洋食屋さんのオムライスって感想です。
お店の雰囲気もシックだし、
無駄口を叩かないご主人も職人って感じ。
サラダやスープも食べてみたいな。
どうもごちそうさまでした。


「麻布食堂」
東京都港区西麻布4-18-1 麻布ウェストB1F
11:30~14:00
17:30~21:30
日祝休み
TEL 03-3409-4767

これで私もセレブの仲間入り(ないない!)