たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
コシュカ 世田谷区深沢
2011年06月22日 (水) | 編集 |
東急大井町線等々力駅から徒歩約15分。
深沢にあるパン屋「コシュカ」さんに行ってきました。
駅から坂道を上るので暑い、暑い~(スーツだし)
渋谷からバスも出ているので、
そちらの方が楽かもしれませんね。



辿り着いてホッとした~
kosyuka1106_01.jpg

この店の秋元シェフはシニフィアン・シニフィエの志賀シェフと
一緒に仕事をしたこともある経歴の持ち主。
ハイここ、試験に出ますよ!



温かみのある店内
kosyuka1106_02.jpg

店内にはロシア民謡(多分違う)が流れ、
なんだかホッとする空間です。
パンのラインナップはカレーパンといった惣菜パンから、
カンパーニュやドイツパンといったハード系まで様々。



クロアソン 160円
kosyuka1106_03.jpg

kosyuka1106_04.jpg

外側はハラハラ、
内層はしっとりのクロワッサン。
バターの香りが鼻から抜けます。
パン的な感じですね(パンだろ?)



チョリソー&マカダミア 240円
kosyuka1106_05.jpg

kosyuka1106_06.jpg

噛みごたえのあるバゲット生地。
チョリソーの脂と辛みがウマウマ。
チーズの香ばしさとマカダニアナッツの歯応え。
結構辛くてビールに合いそうです。



チャバタマロングラッセ 240円
kosyuka1106_07.jpg

kosyuka1106_08.jpg

クラストは薄くて、
クラムはモチモチ。
栗の甘みと香りがふわっと広がるね。
素朴な甘みのチャバタ。



アナナ 260円
kosyuka1106_09.jpg
kosyuka1106_10.jpg

パイナップルが爽やかでジューシー!
カスタードクリームも甘すぎずコクがあり、
デニッシュ生地からはバターの香り。
ただ少し時間がったので、
サクサク感が少し無くなっちゃってました。



パンオノア(ハーフ) 320円
kosyuka1106_11.jpg

kosyuka1106_12.jpg

ガリガリかと思いきや、
見かけほどクラストは厚くないです。
マッシュポテトが練り込まれた生地は、
当然もっちりねっちりです。
イヤな酸味はまったくなく、
口の中には粉の風味が広がります。
クルミの香ばしさもいいですね。



カンパーニュ(ハーフ) 350円
kosyuka1106_13.jpg

kosyuka1106_14.jpg

大きなカンパーニュをハーフサイズでお買い上げ!
水分量たっぷりのクラムは、
冗談じゃなくお餅のようにもっちり。
柔らかい酸味と自然な風味。
クラストはまるでスルメのように噛み噛みできて、
粉の香ばしさを堪能できます。



抹茶と大納言のスコーン 180円
kosyuka1106_15.jpg

kosyuka1106_16.jpg

ほろほろしっとりとしたスコーン。
バターの香りが味の奥底にあります。
抹茶の艶やかな苦さ。
大納言の自然な甘み。
紅茶によく合います。


どのパンもからも優しさが伝わってきました。
店員さんの接客も丁寧で、
気持ちよくパンを選べるのも楽しいです。
住宅地ならではの苦労もあるみたいですが、
こういうお店が近くにあるのは嬉しいですよね。
どうもごちそうさまでした。


「コシュカ」
東京都世田谷区深沢5-23-1
10:00~19:00
日曜休みと不定休(月曜が多いみたいです)
TEL 03-3703-5771
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可