たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たんどーる 中野区沼袋
2011年07月06日 (水) | 編集 |
西武新宿線の沼袋駅近くの「たんどーる」さん。
和風(?)インド料理屋さんです。
シェフはアジャンタで修行された日本人。



駅の2階にあります(ウソです)
tandor1106_01.jpg

tandor1106_02.jpg

駅にくっついているようなアパート(?)の、
その2階に「たんどーる」さんはありました。
正直、1階の別のお店のほうが目立っております(笑)



賑やかな店内
tandor1106_03.jpg

テーブル5卓とカウンター席。
壁のいたる所にサインがしてあって、
こぢんまりしながらも賑やかな店内。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
tandor1106_04.jpg

“新・印度料理”を謳うだけあって、
なんともユニークなカレーですね。
今回は“鶏肉の梅カレー”を注文しましたよ。
なんて言ったって、噂になるらしいですから、イヒヒ~



サラダ
tandor1106_05.jpg

最初に出てきたのはサラダ。
このドレッシングが食べたことあるような~
分かった、醤油マヨネーズだ!(笑)



噂の!鶏肉の梅カレー 1,100円
tandor1106_06.jpg

ついに来やがったな、こんちくしょ!
中央のカリカリ梅がまぶしいぜ。
トッピングは青じそと生姜。

さっそくスプーンでソースを味見。
ネパールカレーのようにまろやかなカレーですが、
確かに梅干の酸味がついています。
ただこれが優しく出しゃばらないので、
思ったよりも普通にサッパリ食べれちゃう。
アレンジが上手ですね。



スパイスライス
tandor1106_08.jpg

梅干にはナンよりライスですよね。
やや固めに炊かれたターメリックライス。
中には押し麦も入っていて、
パラパラとしています。
付け合せはなんとガリ(ショウガ)!



ラッシー(+180円)
tandor1106_09_20110626180052.jpg

食後にはラッシーでのんびり。
甘さ控えめで酸味の爽やかなラッシーです。
うん、健康になれそう。


面白いお店です。
サッパリとして夏向きのカレーでした。
“和魂洋才”ならぬ“和魂印才”を標榜するだけあって、
上手にアレンジしていますね。
今度はディナーでアラカルトを食べてみたいです。
いつかは俺もサインしたる!
どうもごちそうさまでした。


「新・印度料理 たんどーる」
東京都中野区沼袋1-8-22 ヤマニビル2F
12:00~14:30
18:00~22:00 ※日祝は~21:00
月曜、火水ランチ休み
TEL 03-3387-2172
http://www014.upp.so-net.ne.jp/tandoor/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。