たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
みつば 江東区亀戸
2011年09月10日 (土) | 編集 |
亀戸天神にお参りした際に、
とんかつ・洋食の「みつば」さんに立ち寄りました。
おみゃーさん、とんかつと洋食のどっちやねん(笑)



団地の中にあります
mitsuba1109_01.jpg

団地の中、それも一階にあります。
店の向きが団地の内側方向なので、
道路側からは見つけられないというトラップ!
地元の人向けのお店なんでしょうね。



きっちりした店内
mitsuba1109_02.jpg

中に入ってまず目を奪われるのは、
たくさんの野球選手と演歌歌手のサイン!
愛想のよいご夫婦が出迎えてくれました。

お店は正直言って新しくはありません(失礼)
とはいえ、きちんと掃除されて、
こざっぱりとしています。
(サインも額縁に入ってるし)
なんだか味も期待できそうです。



メニュー(クリックすると拡大します)
mitsuba1109_03.jpg

特にランチメニューはありませんが、
高いと言うほどでもありません。
ほうほう、「みちのく高原SPF豚」を使っているのか。
それなら奮発してロースかつ定食の上を注文しちゅうぞ!

オーダーが入ってから丁寧に揚げ始めるご主人。
お茶を啜りながら待つことしばし。
あっ、このお店にはテレビやBGMが無いんだね。
とんかつの揚がる音や匂いが直に伝わってきます。



ロースかつ定食(上) 1,300円
mitsuba1109_04.jpg

「お待たせしてすみません」
「いえいえ・・・ぎょっ!」
ほのぼのした雰囲気に騙された!(いい意味で)
こりゃまたえらくボリュームがあるな。



横からアップ!
mitsuba1109_05.jpg

横から見るとわかる山のように積まれたキャベツ。
これ食べるの、わし?
ロースかつも手のひらよりも大きいね。



ロースかつアップ!
mitsuba1109_06.jpg

サクっと揚がった衣。
肉の厚さは2センチはあるかな。
でも厚みの割にはすっと歯がとおるね。
赤身は意外とあっさり目。
脂身はジュワッとしみ出てたまらんばい!
衣は剥がれないし、油臭くないし、
ご主人の揚げ方も上手だね。
でもまだまだあるんですけど・・・(キャベツも)

黙々と食べる私。
ご飯とお味噌汁もおいしいです。
途中から汗が出てきました(冷や汗?)
ハンカチでふきふきしながら食べている私を見て、
お冷を勧めてくれる奥さん。
心配りがうれしいです。


最後にキャベツを口に入れなんとか完食。
思いもよらぬ一人大食い選手権に勝利しました!

とても真面目に揚げられたとんかつだと思います。
そしてなによりお店のまったりした雰囲気がいいね。
ご主人の「お腹いっぱいになった?」の台詞に頷きながら、
心のなかではこれぐらいにしといてやるとやせ我慢。
どうもごちそうさまでした。


「みつば」
東京都江東区亀戸2-6-1
11:30~14:00
17:00~21:00
日曜休み
TEL 03-3685-5257
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可