たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五指山 千代田区内神田
2011年09月24日 (土) | 編集 |
西神田にある中華料理の「五指山」さん。
前回パンチのある麻婆土鍋ごはんを喰らいました。
どうせなら残りのランチも制覇しようと、
2週続けて通ってみました!



チープ(?)な看板が目印です
goshizan1109_01.jpg

スーっと通り過ぎちゃいそうな外観です。
まさかこの店が個性派中華料理屋さんとは、
お釈迦様でも思うまい。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
goshizan1109_04.jpg

入って直ぐ目の前にある券売機。
その上の方にランチメニューが貼ってありました。
麻婆土鍋ごはん・担々麺・鶏飯の3種類。
以前は鶏飯じゃなくて海南粉でしたので、
定期的に入れ替えているのかも。



細長い店内
goshizan1109_02.jpg

goshizan1109_03.jpg

元はラーメン屋さんだったんでしょうかね。
かなり細長い店内です。
一人二人なら問題ありませんが、
3人以上の場合は要テーブルです。



担々麺 900円
goshizan1109_05.jpg

やや黄色がかった担々麺。
ライスが付いてくるのがうれしいね。
担々麺にはご飯が不可欠です(異論認めます)



担々麺アップ!
goshizan1109_06.jpg

うおっ~!
ヘタなカレーよりもトロミがあるぞ!
胡麻の風味がめっちゃ濃厚で、
それでいて甘ったるくはありません。
後から花椒の痺れるような辛さがじんじん来ます。

具は、挽肉と青梗菜。
挽肉には干しエビも入っているのが隠し味。



麺アップ!
goshizan1109_07.jpg

麺は柔らかめのストレート細麺。
これがスープに絡む絡む!
麺をすする度に花椒がビンビン。
額から汗が滴り落ちました。
超濃厚系担々麺でございました。
あっ、ご飯もおいしかったですよ。



鶏飯(タイ米の鶏肉炊き込みご飯) 900円
goshizan1109_08.jpg

鶏飯(チキンライス)というと、
シンガポールやタイを連想する私。
ところがどっこい、
こちらは中華料理屋さんでした。
あっ、赤い容器に入っているのは、
ケチャップじゃなくて辣油だからね。



チキンアップ!
goshizan1109_09.jpg

ぶつ切りの茹で鶏がごろごろ。
冷たい塩ダレで味付けされており、食べ応え十分。
上品なチキンライスとは違って、
鶏肉を噛み締める醍醐味を味わえます。



炊き込みご飯アップ!
goshizan1109_10.jpg

こちらは温かく、
タイ米とチキンのいい匂い。
チキンのほんのりとした旨味と干しエビの香ばしさ。
なぜかピーナツも入っていて、
こりゃ茹でピーナッツだと一人納得。
ほぐす度に量が増える感じで、
かなり食べ応えがありました。


どちらも個性派中華でした。
いや、五指山風というのが正しいでしょうね。
好き嫌いが分かれるかもしれませんが、
はまっちゃうと抜け出せない予感。
ボリュームもあるので、
食べ終わった後はお腹なでなで。
どうもごちそうさまでした。


「五指山」
東京都千代田区内神田1-9-10 光間正ビル1F
11:30~14:00(LO)
17:30~22:00(LO 21:00)
日曜休み
TEL 03-3292-0080
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。