たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カマルプール 江東区東陽
2011年10月05日 (水) | 編集 |
新しく木場にオープンした「カマルプール」さん。
ダバインディアの元店長さんのお店です。
ランチは平日しかやっていないので、
ディナーで突撃してみました!


木場と東陽町の中間にあります
kamalpol1109_01.jpg

外観はまるでバルみたい。
しかも、名物がタンドール料理って、
なんだか自信ありげです。
よしわかった、勝負しちゃる!(誰と?)



アダルトな雰囲気
kamalpol1109_02.jpg

店長さんとが女性店員さんが出迎えてくれました。
うーん、確かに店長さんはダバで見たことがあるかも?
(男の顔は憶えられない・・・)

席はカウンター5席とテーブル4卓。
二人で回すのにちょうどいい広さです。
雰囲気はシンプルながらどことなく大人な感じ。
デートでも使えそうなオシャレさん。



メニュー(クリックすると拡大します)
kamalpol1109_03.jpg

前菜やタンドール料理が豊富ですね。
同じく元ダバ出身の「カッチャルバッチャル」と一緒で、
お酒を飲みながら料理を楽しむ感じかな。
どれを頼もうか迷っていると、
いいラムが入ってますと店長さんの一言。
よしそれならってことで、
シークカバブとココナッツラムカレーを頼みました。



ハートランドビール 500円
kamalpol1109_04.jpg

少し涼しくなったけど、
夏はやっぱりビールでしょう!(もう秋ですけど)
ハートランドが置いてあったのでつい注文。
まずはグビグビ。

調理場からはトントンという音が聞こえてきました。
なんと店長さんが包丁で肉を叩いています。
その後、きりたんぽのように串に巻きつけ、
スパイスを塗って、タンドールの中に。
おいおい、期待しちゃうじゃないの。



シークカバブ
kamalpol1109_05.jpg

kamalpol1109_06.jpg

超粗びきのシークカバブにビックリ!
こんな肉々しいシークカバブは初めてです。
内側はほんのり桜色で、
スパイシーで野趣溢れる味わい。
爽やかなミントチャツネもまたいいね。



ココナッツラムカレー 850円
kamalpol1109_07.jpg

kamalpol1109_08.jpg

こちらは女性店員さんが作ってくれました。
濃厚なココナツミルクのカレーです。
甘口かと思ったら結構辛くてスパイシー。
時折ホールスパイスにガリッと遭遇し、
ダバのカレーを思い起こさせるな。
ゴロッと入ったラム肉は弾力があって食べ応えあり。



バスマティライス 250円
kamalpol1109_09.jpg

パラパラとしたバスマティライス。
こりゃどんなカレーにも合いますよ。
カレーをかけてパクパクごちそうさま。


期待通りレベルの高いインド料理でした。
特にこんなシークカバブを食べたのは初めてだな。
ダバよりもカイバル寄りかと思ったりして。
今度はワイン片手にいただきたいですね。
どうもごちそうさまでした。


「カマルプール」
東京都江東区東陽3-20-9
11:30~14:30(土祝ランチ休み)
17:00~23:00
日曜休み
TEL 03-5633-5966
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。