たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
カッチャルバッチャル 豊島区南大塚
2011年11月12日 (土) | 編集 |
久し振りに「カッチャルバッチャル」さんへ。
お酒を飲みながらインド料理を楽しめる、
インディアンバー(?)って感じのお店です。



大人の雰囲気ムンムン
cacharubacharu1110_01.jpg

cacharubacharu1110_09.jpg

少々残念ですが、
ランチ営業は止められたみたいですね。
正直、ディナー一本で来るのかと思いました。
ちょっと人通りの少ないところなので・・・



食事メニュー(クリックすると拡大します)
cacharubacharu1110_02.jpg

前回と変わったところは一カ所だけ(わかるかな?)
ドリンクは全般的に少しだけ値上がりしてました。
でも、酔っ払いはそんなこと気にしない(笑)



エビスビール 480円
cacharubacharu1110_06.jpg

まずはビールをグビグビ。
いやー、先日ヱビスビール記念館に行ったんすよ。
説明員のお姉ちゃん、説明が上手ですな。
そして見学が終わった後に飲んだビールの旨いこと!
(酔っぱらいは話が長いのでこの辺で・・・)



ガーリックチキン 520円
cacharubacharu1110_03.jpg

cacharubacharu1110_07.jpg

うわっ、めっちゃ柔らかくてジューシー!
実は皮を除いて、火をしっかり通すのがインド風。
でも、こちらは日本人オーナーシェフだけあって、
日本人の好みを熟知しています。
ガーリックのピリッとした利かせ方も流石の一言。
ミントチャツネをつけると後口も爽やか。



辛いフィッシュカレー 950円
cacharubacharu1110_04.jpg

フードメニューで唯一変わったのがフィッシュカレー。
個人的には前回のマスタードカレーを食べたかったけど、
辛いカレーで我慢しちゃる(お前何様?)


フィッシュカレーアップ!
cacharubacharu1110_05.jpg

ソースを掻き分けてビックリした!
魚にブリを使ってやりますぜ、旦那!
普通フィッシュカレーで使われる魚は、
タラやカジキ、やや少数派でサーモンって言ったところ。
それがブリで来るか~

濃厚な味わいのソース。
思ってたよりは辛くありませんが、
テンパリングされたスパイスの香りがプンプン。
玉ねぎのコクとトマトの酸味。
これぐらいしっかりしてないとブリに負けちゃうからね。



ライス 250円
cacharubacharu1110_08.jpg

ぶりの煮付けにはご飯じゃき!(ちょっと違う)
ブリもカレーも濃い目の味付けなので、
ご飯がご飯がススム君~


パッと見た感じは正統なインド料理、
その正体は巧妙にアレンジされた創作インド料理でした。
しかも、スパイスは豪快かつ大胆に。
お酒を飲みながら料理を楽しんで、
締めは茶漬け代わりにスパイシーなカレーでとな。
昔(今でも?)大学時代の友人とよくインド料理屋で飲みましたが、
ようやく時代が追いついて来たのか?
どうもごちそうさまでした。


「カッチャルバッチャル」
東京都豊島区南大塚3-2-10 林ビル2F
18:00~24:00(LO 23:00)
日曜休み
TEL 03-5954-5551
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
私はいまだ本格的なフィッシュカレーというのを食べたことが無いんですがブリを使っているというのは興味ありますね~

錦城さんやっぱり閉店でしたか、情報ありがとうございますe-466
寂しいですね
2011/11/13(Sun) 10:47 | URL  | amatou #-[ 編集]
>>amatouさん
こんにちは。
インドではブリは採れない(たぶん)と思いますが、
つい喜んでしまうのが日本人なのか!

錦城さんは担々麺のFC店を出しているみたいですが、
どうしちゃったんでしょうかね?
お櫃ご飯が懐かしいな~

2011/11/13(Sun) 19:58 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可