たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よしみ 江戸川区西葛西
2011年11月16日 (水) | 編集 |
西葛西駅から行船公園に向かってぶーらぶら。
住宅ばかりの風景に少し不安になってきたころ、
とんかつの「よしみ」さんに着きました。
かれこれ20分弱歩いたかな。



庶民的な店構え
yoshimi1111_01.jpg

超庶民的な店構え。
でも、メニューが外に出ていないのと、
店内の様子がわからないので入るのに少々緊張。
でも、ここまで来たら引き返せないや!



庶民的な店構え2
yoshimi1111_02.jpg

暖簾をくぐると、
ご主人が出迎えてくれました。
「よしみ」という店名から妙齢な女将を期待してましたが、
世の中そんなに甘くないってことか・・・

店内はL字カウンターとテーブル席と小上がり。
内装は年季が入っていて、奥の方は少々乱雑だけど、
きちんと掃除してあるみたい(大変失礼!)
そういえば、油の匂いが全くしないのね。



メニューの一部(クリックすると拡大します)
yoshimi1111_03.jpg

特にランチメニューは無いみたいね。
とんかつ、ロースかつ、上ロースかつと価格がアップしますが、
真ん中をとってロースかつ定食をお願いしました。
我ながら庶民派だ(苦笑)

おもむろに豚肉の塊を取り出し、
真剣な面持ちでスライスするご主人。
そして脂身をパン、パンとカットし、
筋にトン、トン、トンと包丁を入れます。
まさに熟練の技やね。
その後、衣をつけて油鍋の中に。



ロースかつ定食 1,250円
yoshimi1111_04.jpg

かつが揚がる直前にみそ汁とご飯をよそい、
ロースかつ定食の完成(私が作ったんじゃないけど)
かつが金網に載せられてくるのはうれしいね。



ロースかつアップ!
yoshimi1111_05.jpg

しっかり肉の中心まで熱が通っていて、
肉の旨味が口の中に広がる!
脂身は甘く濃厚な味わい。
ぱさついたところや、筋っぽいところはどこにもなく、
こりゃ、正統派な旨いロースかつだわ!

レモンを絞って、食卓塩(赤穂の塩)をふりかけてもいける。
(衣の香ばしさが少々うるさいけど・・・)
フルーティーで甘めのソースもあいますね。
ご飯やキャベツがお代りできないようだけど、
最初から盛りがたっぷり。
自家製ぽい香の物が箸休めにいいね。


旨かった~
トンカツを喰ったという幸福感に浸れました。
街のとんかつ屋としては満点じゃないかな。
ただ、お客さんに常連さんが多いのか、
昼間から飲む人も多いみたい。
そういう雰囲気が気にならない方にお薦めです。
どうもごちそうさまでした。


「とんかつ よしみ」
東京都江戸川区西葛西1-9-10
11:30~14:00頃
17:30~21:30頃
水曜休み
TEL 03-3687-7978
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。