たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想いの木 新宿区神楽坂
2010年07月14日 (水) | 編集 |
神楽坂にある「想いの木」さんへ。
神楽坂ってインドカレーのイメージじゃないけど(笑)



控えめな(?)入り口
omoinoki1005_01.jpg

通り沿いのひっそりとした入り口。
立て看板がなければカレー屋とは気付かないでしょうね。
てくてく階段を上った二階にあります。



隠れ家的な店内
omoinoki1005_02.jpg

店内はとても落ち着いた雰囲気。
調理はインド(?)の方達みたいですが、
接客は物腰低い日本人オーナー。
その丁寧な接客ぶりは、
ここはフレンチ?イタリアン?と錯覚しそう(笑)



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
omoinoki1005_03.jpg

ランチのセットは4種類+α。
カレーは5種類から選ぶことが出来ます。
この日はがっつりとタンドール付きをオーダー。



ミニサラダ
omoinoki1005_04.jpg

甘酸っぱいドレッシングのかかったミニサラダ。
もっと食べたいぞ~



日替わりカレー
omoinoki1005_06.jpg

この日選んだのは日替わりの「チキンジャイプールカリー」
お約束でコリアンダー(パクチー)がパラパラ(笑)

トマト風味のソースはコクがあり、
スパイスもしっかり利かせてあります。
でも出しゃばらずまとまっている感じ。

後でカレーの説明書きを見返したら、
オニオンベースって書かれてた・・・



サフランライス
omoinoki1005_05.jpg

お米は日本米ですが、
固めにパラリと炊かれています。
オーナーの実家のお米だって。



タンドリーチキン(+200円)
omoinoki1005_07.jpg

ドカンとこぶし大のタンドリーチキン。
よく考えたらカレーとかぶっちゃったね。
きっちり火を通した正統インド風で、
これが200円だったらお値打ち感があるな。
でも骨がケン◯ッキーフライドチキン状態(笑)


丁寧に調理された料理に居心地のいい店内。
人気の出る理由もよく分かります。
他にも興味を惹かれるカレーがあったので、
これからもちょくちょく伺ってみます。
どうもごちそうさまでした。



「想いの木」
東京都新宿区神楽坂5-22 KS神楽坂2F
11:30~15:30(LO 15:00)
18:00~22:30(LO 22:00)
月曜休み
TEL 03-3235-4277
http://omoinoki.com/
関連記事
コメント
この記事へのコメント
とほほさん! わ~い ブログ復活おめでとうございます!

しかも、やっぱりダバインディアさんからのスタート♪
ますます行ってみたくなります(^^)
実は先日東京&横浜ツアー(泊まり)をするチャンスが
あったのですが、メンバー的に『カレー』と言えず
『きたなシュラン』に出たお店に行ってきました(爆)
今度は、with とほほさんで、カレーを是非~♪

このお店も、隠れ家っぽくて行ってみたいです。
やっぱり東京はすごかですね~☆
2010/07/21(Wed) 14:22 | URL  | pantiki #-[ 編集]
>>pantikiさん
こんにちは。
ダバインディアはおいしい店ですが、
ちょっとよそ行きの雰囲気なんですよね。
デートなんかには向いていると思いますが。

こちらの店も負けずにオシャレでしたよ。
(でも男一人でランチする私)
今度きたなシュランの店にご一緒してください(笑)
2010/07/22(Thu) 02:20 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。