たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ダバインディア 中央区八重洲
2012年04月19日 (木) | 編集 |
東京で一番通っている「ダバインディア」さん。
知り合いからお薦めのインドカレー屋を尋ねられたら、
まず行ってみたらと答える店です。(安牌ってことよ)



交通便利!
dhabaindia1204_01.jpg

この店の売りはもちろん“南インド料理”
特にミールス(南インドの定食)は大人気メニュー。
でも平日と休日、ランチとディナーでは、
ちょっとずつ内容が違うんです。
今回はそれをご紹介。



平日ランチミールス 1,200円
dhabaindia1204_02.jpg

お値打ちな平日ランチミールス。
カレーは日替わり3種類+サンバル+ラッサム。
ライスはインド米ではなく日本米。
お代わりはすべて有料になります(残念)
前にも書きましたが、
ミールスというよりターリーかな。



ホリデーランチミールス 1,600円
dhabaindia1204_03.jpg

バナナの葉っぱが雰囲気出てます。
カレーはチキン・海老・ポリヤル・サンバル・ラッサム。
それにインドデザートがついてきます。
ライスはパラリとしたバスマティライス。
そしてサンバル・ラッサム・ライスはお代わり自由(これ重要!)



ホリデーランチミールス(ベジ) 1,600円
dhabaindia1204_05.jpg

ミールスはベジでオーダーすることも出来ます。
(インドではベジタリアンが多いのよ)
海老が野菜、チキンがヨーグルトにチェンジ。
酸っぱいチャツネとピーナッツマサラもついて来ました。



ディナーミールス 2,100円
dhabaindia1204_04_20120415074248.jpg

これぞ、完成形の布陣(?)
ほうれん草プーリー(揚げナン)が追加。
さらにデザートがフィッシュカレーに変更。
ディナーでこの価格だと、
なんだか安く感じるのが不思議(笑)


少しずつ内容が異なるのが分かりましたか?
私のお勧めはホリデーランチミールス(ディナーも可)
ライスがバスマティライスで、
サンバル・ラッサム・ライスがお代わり自由なのはデカイわ。

贅沢を言うとプーリーは要らないやとか、
バスマティライスの香りが弱いかなとかありますが、
立地・雰囲気・接客・味・値段を考えると最強だと思います。
どうもごちそうさまでした。


「ダバインディア」
東京都中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
11:15~15:00、17:00~23:00(平日)
12:00~15:00、17:00~22:00(土日祝)
年中無休
TEL 03-3272-7160
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可