たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カリー・ディ・サヴォイ(Curry Di. SAVOY) 札幌市中央区
2012年08月28日 (火) | 編集 |
夜の食事まで時間があったので、
スープカレーの「 カリー・ディ・サヴォイ」に突撃。
そうです、カレーは別腹なんです(笑)



地下にあります
savoy1208_01.jpg

地上の目立たない入口から、
少々寂れた感じのビル地下に(失礼)
でもお客さんが結構入っていてひと安心。



薄暗い店内
savoy1208_02.jpg

店内はスパイスの香りがしました。
思ったよりも広々としてます。
カウンター席もゆったりしてるしね。
さすがは北海道。



カレーメニュー(クリックすると拡大します)
savoy1208_03.jpg

savoy1208_04.jpg

スープカリーは千円前後(ライス付き)
辛さやライスの量が選べます。
ヒューガルデンホワイトの生が置いてあったりして、
お酒を飲むのもいいかも。



道産スペアリブのカリー 997円
savoy1208_05.jpg

丼に入ったカレーにビビった(笑)
サラっとしたスープはクローブの香り。
あっさりとしていて、
3辛で頼みましたが心地良い辛さ。



スペアリブアップ!
savoy1208_06.jpg

圧倒的存在感のスペアリブには笑った。
焼き目をつけた後に煮てあるようで、
骨からほろりと取れます。
赤身の噛みごたえと脂身の柔らかさ。
野菜たちも豪快に入っていて、
ジャガイモ2個、ニンジン半分、オクラ5本。
半端じゃ無いね~



ライス
savoy1208_07_20120819165352.jpg

量を小・中・大から指定できるのですが、
実はお代わりも可能です。
少し固めに炊かれていてカレーにあいます。


喰った、喰った~
軽くスープカレーのつもりが、
予想以上のボリュームにノックアウト。
これが千円で食べれるなんてコスパがいいね。
いい体験させてもらいました。
どうもごちそうさまでした。


「 カリー・ディ・サヴォイ(Curry Di. SAVOY)」
北海道札幌市中央区南一条西5-7 敷島南1条ビル1F
11:30~10:30(LO 10:00)
年中無休
TEL 011-219-7810
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。