たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カイラス・ヴィラ 中央区日本橋
2010年11月10日 (水) | 編集 |
人形町駅近くの「カイラス・ヴィラ」さん。
珍しくネパール料理屋を掲げているお店です。
普通はシェフやオーナーがネパールの方でも、
インド料理屋を名乗っているのに硬派なお店だね。



ビルの2階にあります
kailashvilla1009_01.jpg

駅の出口から徒歩1分(近っ!)
目印にネパール国旗が掲げてあります。
看板には「お客様は神様です~」と書かれていて、
お前は三波春夫かいってひとりツッコミ(笑)



入口です
kailashvilla1009_02.jpg

階段をてくてく登ると、
あらら、まだ少し早かったかな、
「closed」の札が木製の仏像に掛けてあります。
一階に戻ってまた二階に上がってを二度繰り返すと
いつの間にか「OPEN」の札に変わってました。

後で「お客さんが見えたから慌ててオープンしたよ」って言われて、
思わず赤面してしまったよ。



家庭的な雰囲気
kailashvilla1009_03.jpg

お店はネパールぽい雰囲気(かな?)
テーブル席とカウンター席があって、
奥が調理場になっています。
店員さんの愛想の良さはさすがの一言。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kailashvilla1009_04.jpg

ネパール料理屋さんといっても、
やはりランチはナンとカレー。
ここはお薦めのダルバートセットを注文しましょう。
ベジかノンベジか訊ねられたのでノンベジで。



サラダとスープ
kailashvilla1009_05.jpg

kailashvilla1009_06.jpg

サラダにはトマト風味のドレッシング。
スープはチキンスープかなと思ったけれど、
あっさりしていて軽い酸味があります。
量もたっぷりで飲みごたえあり。



ダルバートセット 1,050円
kailashvilla1009_07.jpg

タリー皿に載ってどどんと登場。
カレー2種類とライス、
青菜炒め、じゃがいも、パパド(豆せんべい)
パラリと炊かれたライスには、
日本米とバスマティライスが混ぜてありました。



ダルカリー
kailashvilla1009_08.jpg

こちらはダルカリー(豆のカレー)。
どろっとしたトロミがあって
豆の優しい風味が広がります。
日本でいうところの味噌汁みたいな、
ホッと落ち着くような味わい。



チキンカレー
kailashvilla1009_09.jpg

こちらはチキンカレー。
トマトの風味があって、
クリーミーでコクのある味わい。
チキンもゴロゴロ入っていて、
食べ応えがありますね。


これらをいい香りのライスにかけて、
パクパクといただきます。
途中でご飯のお代わりも聞かれましたが、
いや最初から十分量がありますよ(笑)



チャイ
kailashvilla1009_10.jpg

サービスで出してくれました。
クリーミーなホットチャイ。
なんだかサービスがいいね。


スパイスを利かせるインド料理にたいして、
こちらは全体に優しい味付けの料理でした。
同じカレーなのに違いがあって面白いね。

また店員さんがいい意味でフレンドリーで、
居心地が良かったな~
「辛さは大丈夫ですか?」って訊ねられたけど、
これが辛かったら外でカレーは食べられないな(笑)

この店の真価はネパール料理だと思いますので、
今度ディナーでアラカルト料理を食べたいね。
どうもごちそうさまでした。


「カイラス・ヴィラ(Kailash villa)」
東京都中央区日本橋人形町3-7-11 三福ビル2F
11:00~15:00
17:00~23:00
年中無休
TEL 03-6206-2708
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/10(Wed) 19:17 |   |  #[ 編集]
>>◯◯◯◯◯さん
こんにちは。
駅から本当に近かったです!
お店の人に見られていたのは参ったな~(笑)

やはり気持よく食事したいですよね。
接客の温かいお店は大好きです。

インド料理とネパール料理の違いですか?
これは私の経験ですが、
ネパール料理ってインドと中華の間って感じがします。
日本人の口にも合うと思いますよ。
2010/11/10(Wed) 23:36 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。