たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガネー舎 港区新橋
2013年07月23日 (火) | 編集 |
新橋にある「ガネー舎」さん
東京のスープカリーの老舗です。
店名はインドの神様「ガネーシャ」から。



駅から徒歩7,8分
ganesha1307_08.jpg

ganesha1307_01.jpg

新橋駅から徒歩7,8分ほど。
看板は2階にあるけれど、
店は地下にあります。



飲み屋風の店内
ganesha1307_02.jpg

最近のカレー屋は小洒落た店が多いけど、
ここは新橋チックな飲み屋風。
実際に夜は一品料理もあって、
そういう使い方も可能みたい。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
ganesha1307_03.jpg

“スペシャルマサラ”とか、“ガネーの心臓”だとか、
辛さ増しスパイスが豊富なのが珍しいね。
基本のとりカリィをノーマルでお願いしました。



とりカリィ 980円
ganesha1307_04.jpg

オレンジのトレーが、
学食を思い起こさせるわ~(笑)
ラッキョの添えられたターメリックライス。
大盛りにしとけばよかったかも。



とりカリィアップ!
ganesha1307_05.jpg

ドーンと入った鶏もも肉。
野菜は、ピーマン、ニンジン、ジャガイモ。
サラサラとしたカレースープは、
多少オイリーさはあるけどあっさりした味わい。
じんわりとスパイスが効いていて、
薬膳のような独特な風味が残ります。
身体に良さそうなカレーだね。



鶏肉アップ!
ganesha1307_06.jpg

丸ごと一本入った鶏もも肉。
スプーンで骨からほろりと取れます。
トレーの上の小皿は骨入れだったんだね。
めっちゃ食べ応え十分。


途中でテーブル上のマサラスパイスを加え、
辛さを楽しみながら完食。
最初はライスが少なめかなと思ったけれど、
チキンが食べ応え十分で満腹。
お店の方もフレンドリーな感じで、
人気があるのも分かるな。
どうもごちそうさまでした。


「スープカリィ厨房 ガネー舎」
東京都港区新橋5-12-2 鴻盟社ビルB1F
11:30~14:30(土曜は昼のみ)
17:30~20:45(水木金は21:30まで)
日祝休み
TEL 03-3433-0309
コメント
この記事へのコメント
私も行きました。
奥さんが、トッピングを勧めてきた記憶があります。
スパイシーで美味しかった事も思い出しました。
2013/08/04(Sun) 07:12 | URL  | cojy #-[ 編集]
返事が遅れてすみません。
私の時は淡々と注文を受けてくれました(笑)
漢方薬風味の体に良さそうなカレーでしたね。
次はカシミールにチャレンジしたいです。
2013/08/08(Thu) 12:47 | URL  | とほほ #lnYM7kUo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。