たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タルカ(TADKA) 京都市中京区押小路通
2013年10月16日 (水) | 編集 |
京都の押小路通にある「タルカ(TADKA)」さん。
2012年にオープンしたインド料理屋です。
最近流行りの日本人シェフの店ですな。
烏丸御池駅から歩いて5分ほど。



tadka1309_01.jpg

通りに地味(失礼!)にありました。
注意しないと通り過ぎちゃいそう。
開店少し前に着きましたが、
気づけば後ろにお客さんが並んでいました(同士よ!)



奥に長い店内
tadka1309_02.jpg

入口でカレーを選んで先に会計する仕組み。
店内にはカウンター席とテーブル席があって、
お一人様は相席になるかもとのことでした。
(人気あるんだね)
客層は私同様のお一人様や、
意外にもファミリーが多かったです。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
tadka1309_03.jpg

もう注文しちゃったけどランチメニュー。
お昼はターリー(カレー盛り合わせ)中心です。
私が注文したのはBランチでマトンカレー。



Bランチ 1,050円
tadka1309_04.jpg

かなり豪華じゃないですか!
カチュンバルサラダを中心にカレーがぐるり。
ライスはジャスミンライスと日本米のミックスだって。



ラッサム
tadka1309_05.jpg

南インドのトマトスープ。
タマリンドとトマトの酸味がしっかり。
ちゃんとカレーリーフも入ってます。
レベル高いっす!



ダル(豆)カレー
tadka1309_06.jpg

ダルカレーって優しい味が多いけど、
この店のはピリッと黒胡椒が利いてます。
とろっとしているけどキレがある。



マトンカレー
tadka1309_07.jpg

しっかりマトン(ラム)の風味。
マトンの旨みが溶け出してますね。
歯応えのある角切りマトンがゴロゴロ。
クセはあるけど円やかです。



ロティ
tadka1309_09.jpg

なにげに気に入ったのがこのロティ。
フライパンで焼いた全粒粉のパンだけど、
香ばしくてほのかに甘くって。
しみじみとした素朴な味わい。


結構お腹が膨れながら完食。
スペシャルセット(全種類盛り)に
しなくてよかったよ。
丁寧に作られた料理はどれも本格的で、
京都にもこういう店が出来たんだなと。
次回はディナーでお邪魔したいな。
どうもごちそうさまでした。


「タルカ(TADKA)」
京都府京都市中京区押小路通高倉西入左京町138
12:00~15:00(LO 14:30)
18:00~22:30(LO 22:00)
火曜休み
TEL 075-212-8872
https://www.facebook.com/dhabatadka
コメント
この記事へのコメント
こんばんは♪お久しぶりです。
実は私も10月はじめにお邪魔しました。
ランチでトホホさんと同じくマトンカレーにしましたが私にはグレービーがとても甘く感じました。マトンが結構ゴロゴロ入っていましたしマトンのおだしもしっかりかんじられましたが後からくるチリのスパイシーさよりも甘みが全面に感じられたところが少し残念でした。(´Д`)
よく言えば円やかで食べやすいですが私個人的にマトンカレーはスパイシーなグレービーを求めますのでちょっと好みとは外れました(>_<)
ですが全体的には丁寧に作られたカレーでしたので満足しました(*^^*)
2013/10/21(Mon) 23:29 | URL  | ぷりん #-[ 編集]
>>ぷりんさん
こんにちは。
ぷりんさんもタルカに行かれたんですね。
マトンカレーの鋭い指摘、さすがです。
私は思ってた以上にマトンの香りがしたので驚きました。

とは言え、この日はたいした人気ぶりで、
京都でも南インド料理が受け入れられているんだなと、
嬉しく思いました。
機会があれば、ぜひまた来たいと思います。
2013/10/22(Tue) 06:13 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。