たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カマル 中野区中野
2013年10月23日 (水) | 編集 |
中野にある「カマル」さん。
今年オープンしたばかりのカレー屋です。
本店はなんと京都にあります。



京都からやって来ました!
kamal1309_01.jpg

中野ブロードウェイ手前で右折すると、
あらこんな路地にカレー屋さんが♪
緑の幟が目印です。



一階はカウンター席
kamal1309_02.jpg

一階はカウンター席オンリー。
オシャレなラーメン屋と言ったところですな(笑)
意外にも店員さんは若い女性2名でした。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kamal1309_03.jpg

カレー単品もあるのですが、
野菜ジュースがついたセットにしよう。
やっぱ健康には気を付けなきゃなね。
ビーフカレーをコンビネーションで頼んだら、
「激辛ですが大丈夫ですか?」と声をかけられたのがチョイ不安・・・



グリーンジュース
kamal1309_04.jpg

いきなりグリーンジュースキタ━(゚∀゚)━!
ドロッとした小松菜のジュースは、
青臭さがありながらも飲みやすく。



サラダとスープ
kamal1309_05.jpg

セットだと付いてきます。
ミニサラダにはイタリアンドレッシング。
スープは乾燥ベーコンが入ったコンソメスープ。



カレーMサイズ 1,100円
kamal1309_06.jpg

中央をライスで堰き止めて、
その左右にビーフカレーと野菜カレー。
固めに炊きあげられたライスが、
平べったく盛り付けられてるのが印象的。



ビーフカレーアップ!
kamal1309_07.jpg

一口目に感じたのは、
ビターチョコのようなほろ苦さと甘さ。
唐辛子の直球的な辛さも来ますね。
スパイスではクローブも強く香ります。
なかなか個性的な辛口カレーです。ヒ~



野菜カレーアップ!
kamal1309_08.jpg

サラサラのカレーソースに、
ホクホクのジャガイモとさつま芋。
ほんのり甘く、少しピリッと辛く。
食べ易いカレーでした。


ビーフカレーの刺激と闘いながら完食。
カウンター上のお冷を何度もお代わりしちゃったよ。
なかなか個性的なカレーをいただけました。
カレー単品なら夜でも千円以内なので、
コスパの方も悪く無いかと。
どうもごちそうさまでした。


「スパイシーカフェ カマル」
東京都中野区中野5-56-9
11:30~23:30(金土は翌2:30まで)
TEL 03-6454-0097

原宿GHEEのカレーの影響もあるみたいです。
原宿⇒京都⇒中野ってことか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。