たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ふじかけ 杉並区天沼
2013年11月02日 (土) | 編集 |
荻窪にある「ふじかけ」さん。
モダンな感じの中華料理屋です。
駅から歩いて10分弱といったところ。



雰囲気がシャレてます
fujikake1310_01.jpg

神社(天沼八幡宮)の手前に、
「ふじかけ」さんはありました。
周りの店にはない高級感のある雰囲気が!
(他の店に失礼!)



スタイリッシュな店内
fujikake1310_02.jpg

店主が出迎えてくれました。
スタイリッシュで無駄のない店内。
ガラスが多用されていて、
視線の妨げにならないよう工夫されています。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
fujikake1310_03.jpg

ホリデーランチは3種類。
麻婆豆腐にも惹かれたけれど、
デザート付きのせっとがいいな。
ということで、点心ランチに決定。



点心ランチセット 1,300円
fujikake1310_04.jpg

見た目からキレイです。
にら饅頭と棒春巻の大きさに、
思わず頬が緩みます。
ご飯は白粥を選んだのですが、
あっさりと出汁が利いていてしみじみ旨いね。
(お代わりOKとのことです)



前菜
fujikake1310_05.jpg

いい意味で中華らしくない前菜。
仕事の丁寧さを感じさせます。



蒸し点心
fujikake1310_06.jpg

小籠包は針生姜入り黒酢で。
口中で肉汁がほとばしるね。
海老餃子は酢醤油で。
皮がモチネチとしていて、
具の海老の叩きがプリプリ。



水餃子
fujikake1310_08.jpg

2個なのがうれしい。
厚めの皮がもっちり。
肉汁がちゃんと閉じ込めてあります。



にら饅頭と棒春巻
fujikake1310_07.jpg

にら饅頭は具がみっちり。
粗挽きの豚肉と海老、そして補先メンマ(か?)
ニラが香りながらもあくまで上品。
棒春巻は皮がパリパリ。
具にはこれまたの海老とイカ。
海老のプリプリ感が堪りません!



デザート
fujikake1310_09.jpg

デザートは杏仁豆腐。
ねっとりとしてクリームが濃厚で、
かなりレベル高し。
中国茶が添えられるのもセンスよし。


とてもセンスのいいお店でした。
料理の盛り付けが丁寧で、
味の方も上品でしっかりしてました。
特に点心の海老のプリプリ具合には脱帽。
ぜひ他の料理も食べてみたいです。
どうもごちそうさまでした。


「ふじかけ」
東京都杉並区天沼3-32-1
11:30~14:30
17:30~21:30
火曜休み
TEL 03-5397-3040
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可