たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラ シャッス(La Chasse) 港区六本木
2011年03月16日 (水) | 編集 |
名古屋から酒飲みブロガーパンくんがやって来たので、
六本木での食事にご相伴あずかりました。

お店は仏語で“狩り”を意味する「ラシャッス」さん。
シェフ自ら仕留めたジビエを調理するという、
とんでもなくマニアック素敵なお店です。



完全予約制です
shasse1210_01.jpg

六本木の喧騒とはかけ離れた、
本当にひっそりとしたところにありました。
地図を見ながら坂道をひたすら上る。
さらには近くまで来ても見逃しそうな店構え。
なんとか辿り着いた自分に乾杯!



隠れ家的です
shasse1210_11.jpg

shasse1210_12.jpg

まるでワイン蔵を彷彿するような店内。
動物の剥製なんかも飾ってあって、
あらためてえらいとこに来てしまったよ(弱気)

ソムリエはとても可愛らしい女性。
シェフは巨人の小笠原選手を太めにした方でした(失礼!)
このデュオが狩人か!(古すぎです)



メニュー(クリックすると拡大します)
shasse1210_03.jpg

shasse1210_04.jpg

メニューを見た瞬間に固まる私。
いや、ジビエが得意と言ってもね、
普通の料理もあると思っていたんですよ。
ところがあまりに逝っちゃってるメニュー(値段も・・・)
早くも隣ではクマだキジだとか言ってるし、
この店で普通の料理を頼んでも面白くないよね。



仔イノシシと蝦夷鹿の生ハム
shasse1210_05.jpg

いきなりこれかよ!
蝦夷鹿の生ハムはクセがなく、
ねっとりした脂がワインによく合います。
イノシシの方はビーフジャーキーみたいだったね。
貧乏舌でスマン!



自家製パン
shasse1210_06.jpg

今日みたいなジビエ料理には、
こういう力強いパンじゃなきゃ駄目だよね。
って、気づいたら一切れしか食べてないのに無くなってた(笑)



ヒヨドリのムースとオマールエビのコンソメスープ
shasse1210_07.jpg

ねっとりとしたムースに爽やかな蜜柑風味のジュレ。
蜜柑畑で仕留めたヒヨドリにその畑の蜜柑をマッチング。
ライ麦畑でつかまえてだよね(意味不明)
オマールのコンソメスープは温かく、
塩気が利いてました。



山シギのロースト
shasse1210_08.jpg

ジビエの女王、山シギ!
(王様は野うさぎだって、ぴょんぴょん)
芳ばしい香りがなんとも食欲をそそります。
左上は脳天唐竹割り(ひえ~)
真ん中には可愛いらしいあんよが~
食べる部位により味が異なりますが、
あっさりとした味わい。
なぜか魚介のような香りもしたんだな。



ツキノワグマのもも肉のロースト
shasse1210_09.jpg

クマが出たから死んだふり。
冬眠前だったのか脂身もしっかり。
ただ意外にも肉に臭みがなく、
結構食べやすい感じ。
部位によっては結構歯応えがありました。
でもクマと言われなければ分からないと思います。



蝦夷鹿舌の赤ワイン煮
shasse1210_10.jpg

ラストはお前か!
大きな舌が二頭分だって。
赤ワインの酸味のある味付けで、
ほろほろほぐれる感じのタンです。
鹿を食べるとどうしても奈良を思い出します(笑)


ワインもグラスとボトルで空けて、
ほろ酔い気分でお腹いっぱい。
下処理が丁寧なんでしょうね、
シェフも素材を活かすのが上手みたい。
思っていたよりもクセがなく食べやすかったです。


冬はジビエの季節だとしても、
他の季節はどうしてるのって質問に対しては、
冬に仕留めたジビエを出したり、
鹿は初夏の方が美味しいとのことでした。(そうなの?)
またシェフは魚介料理も得意なんだって。

超豪華なディナーを楽しめました。
ある意味すごく東京らしい店だと思います。
(マニアックすぎて他ではやっていけない)
久し振りに名古屋の話も聞けて楽しかったです。
どうもごちそうさまでした。


「ラ シャッス(La Chasse)」
東京都港区六本木3-5-7
18:00~24:00
日祝休み
TEL 03-3505-6144
http://la-chasse.org/
コメント
この記事へのコメント
とほほちゃんが
書いて下さっているので、感想書かせて下さいね。 桜山(名古屋)ボンボンの近くの、比較的新しい ビストロの黒板に書かれたメニューを いつも通る度に見るのですが、ジビエ満載です。 しかし東京のお店は、 お味が洗練されていることが お写真 そして 温かな文章から伝わって来ます。
今は 節を心掛けていますが、素敵な記事を ありがとうございます。
2011/03/16(Wed) 18:33 | URL  | r(身体小さいから小文字にしておく) #6L6LjdBg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/16(Wed) 18:36 |   |  #[ 編集]
Re: とほほちゃんが
>>rさん
こんにちは。
桜山のビストロにもジビエがありますか!
最近は鹿やイノシシは普通(?)としても、
まさかクマを食べるとはね・・・
いやはやちょっと他にはないお店でした。
こういう店はお忍びデートで伺いたいですね(笑)
2011/03/17(Thu) 22:34 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
Re: すごいマニアックで(☆_☆)です!!!
>>◯◯◯◯◯さん
こんにちは。
名古屋からわざわざ来てくれる人たちがいて、
本当にブログをやっていて良かったなと思います(号泣)
今まで食べたことのないジビエ料理でしたので、
なんともコメントに困る店でした(笑)
せめて雰囲気だけでも伝われば幸いです。

PS
いろいろ地震の影響が出てきています。
早く治まればいいな~
2011/03/17(Thu) 22:39 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。