たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ヴェジハーブサーガ 台東区上野
2011年03月02日 (水) | 編集 |
前回そのマニアックさに驚愕した「ヴェジハーブサーガ」さん。
完全菜食主義を謳っているインド料理屋です。
今回はディナーでお邪魔しました。



夜の入口(昼と一緒です)
vegeherbsaga1101_01.jpg

夜は人通りの少ないこの辺り。
そこに輝く入口は・・・かなり怪しい(笑)
実際はアルコールすら置いていない、
すこぶる健全なお店なんだけどね。



さっぱりした店内
vegeherbsaga1101_02.jpg

この日は時間も遅かったこともあり客は私一人。
もちろん店員さんはインドの方のみ。
日本の店でこのアウェイ感・・・シュールだ。

分厚いメニューをじっくり読んで、
この日は2品を注文しました。
本当にいろいろなメニューがあって迷いましたよ。



ラッシー
vegeherbsaga1101_04.jpg

サービスでいただいたラッシー(ラッキー!)
濃厚なヨーグルト風味。
これまたサービスでいただいたパパドを齧りながらグビグビ。



ヴェジタブルビリヤニ 750円
vegeherbsaga1101_05.jpg

vegeherbsaga1101_06.jpg

ラグビーボール型に盛られて登場!
この店のビリヤニは炒めたタイプです。

ヴェジタブルビリヤニだけあって具は野菜のみ。
インゲン・人参・玉ねぎ・ピーマン・じゃがいも・グリーンピース。
もちろんお米はバスマティライス。
味付けは意外にも濃厚です。
きちんとスパイスが使われており、
ピリリとした辛さも楽しいね。

添えられたのはたっぷりのヨーグルト。
クミン等のスパイスも入ってます。
店員さんに勧められたように混ぜて食べると、
ビリヤニが一転してマイルドな味わいに変化。



ラヴァドーサ 950円
vegeherbsaga1101_07.jpg

vegeherbsaga1101_08.jpg

続けて2品目のラヴァドーサもやってきました。
普通のドーサとは米と豆を使用していますが、
こちらはセモリナ粉を使用しています。
(スパゲティでお馴染みですね)

サクッ、サクッととても香ばしい。
例えると餃子のはねの部分をグレードアップした感じ。
添えられたチャトニはココナツ・グリーン・トマトの3種類。
豆のスープカレー“サンバル”も付いてきました。

いろいろ味を確認しつつちびちびと食べていたら、
店員さんが混ぜて食べるとスペシャルだと言い出し・・・



ぐちゃぐちゃ(笑)
vegeherbsaga1101_09.jpg

おもむろにドーサ生地を中央に集め、
チャトニとサンバルをぶっかけました!
なんちゅうサービスだ(笑)

ドーサ生地は水分を吸ってしっとりし、
まるでおかゆのよう。
インド風もんじゃと言ってもいいかもしれない。
こういう食べ方も楽しいな。


お腹いっぱいでポンポン。
パンチの効いたこのスパイス使い。
やっぱこの店のトンガリ具合はスゴイですわ。
店員さんも適度にフレンドリーで親切だしね。
自信を持って紹介出来るお店です(ややマニア向け)
どうもごちそうさまでした。


「ヴェジハーブサーガ」
東京都台東区上野5-16-9 サンエイビル1F
11:00~15:00
17:00~23:00(LO 22:30)
日曜休み
TEL 03-5818-4154
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

入り口、いや~、怪しいですねえ。
あ、誉め言葉です(笑)

ビリヤニ、昔懐かしい形でこれもいいですねー。
めちゃくちゃ行ってみたいです。
あの入り口の怪しさゆえに、お客さんが怖がって入らず、早々に閉店してしまうなんてことがないことを祈りたいです。
何とか上京しなくては(笑)

そうそう、名古屋ではこれまで名駅周辺ならまだしもインド系料理の店がなかった西区に待望のインド料理屋さんができました。
「ナマステ ポカラ」というお店でインド料理といいつつネパールの地名を冠したお店です。
従業員の方々はみんな日本語が達者な南アジア系の人で、スープとサラダ、ナンorライスと10種類から選べるカレーがセットになった「シンプルランチ」が750円と結構お手軽。
なかなかよかったです。
とほほさんがまだ名古屋にいらっしゃったら、どんなおいしそうな写真を撮られて、どんなコメントを書かれるのだろうと、つい想像してしまいました。
2011/03/04(Fri) 16:19 | URL  | rino #d.Pfu0gQ[ 編集]
>>rinoさん
こんにちは。
店頭にカレーの看板がなかったら、
間違いなく誰も入らないと思います(笑)
でも価格も意外と良心的で、
お薦めのカレー屋さんですよ。

西区にもインド料理屋さんが出来ましたか!
今回紹介したようなマニアックな店もいいのですが、
普段使いするのはポカラさんのようなお店ですもんね。
最近は本当に飲食店の競争が厳しいので、
お客さんがたくさん入ってくれることを祈ってます。
2011/03/05(Sat) 07:38 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可