たまの休日くらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ダバインディア 中央区八重洲
2011年11月26日 (土) | 編集 |
八重洲の「ダバインディア」さん。
もはや説明する必要すらない、
南インド料理の大御所です。



開店時には行列も・・・
dhabaindia1109_01.jpg

今や都内に南インド料理店は珍しくはありませんが、
相変わらず総合力ではピカイチ。
ディナーが満員御礼な時もしょっちゅうで、
グループだったら予約が確実。



アラカルト(クリックすると結構大きく拡大します)
dhabaindia1109_02.jpg

料理は季節ごとに少しずつ入れ替わっています。
(店員さんも入れ替わってますが・・・)
どれを頼んだらいいか分からないというなら、
“ダバパーティ”というセットメニューがお勧めですよ。
もちろん私はお一人様なので頼めませんが(泣)



オニオンチーズドーサ(ハーフ)
dhabaindia1109_03.jpg

dhabaindia1109_04.jpg

マサラドーサしか食べたことが無かったので、
オニオンチーズドーサを注文してみました。
ご覧のとおりどら焼き(半月)型。
チーズナンのドーサ版といったところでしょうか。
チーズがドバッーって糸引くところが素敵です。
シャクシャクとした玉ねぎがアクセント。



南インドの辛いマトンカレー
dhabaindia1102_01.jpg

dhabaindia1102_02.jpg

めっちゃ濃厚なマサラソース!
黒コショウと青唐辛子のシャープな辛さ。
ニンニクも利かせてあります。
具はゴロゴロと入ったマトンと玉ねぎ。

マトンは野趣溢れる感じで
口の中でほぐれます。
肉が新鮮なんでしょうね、脂身が甘い。
とてもパワフルなマトンカレーでした。



タミル地方の魚カレー
dhabaindia1109_05.jpg

dhabaindia1109_06.jpg

真っ赤なサラサラカレー。
タマリンドの酸味と唐辛子の辛みが、
口の中にサッと広がります。
後口スッキリで、ライスによく合いますね。

白身魚はメロかな。
ふわっと崩れて、
しっかり油がのっています。
こういうカレーはこの店でしか食べられない。
めっちゃレベルの高い魚カレーでした。



マトンビリヤニ
dhabaindia1109_07.jpg

dhabaindia1109_08.jpg

出てきた瞬間においおい!
バナナの葉の上にビリヤニがてんこ盛り!
こりゃちょっと一人大食い選手権だよ~

炒めたタイプのビリヤニですね。
卵も入っているので、
スパイシーなカレーチャーハンのような味わいです。
ゴロゴロと入ったマトンも旨み十分。
ただ、結構オイリー&味が濃いので、
後半はライタ(ヨーグルトサラダ)の助けを借りました。
グループで一皿でも十分なボリュームでした。


この店のマトンカレーは鉄板(固い)ですが、
フィッシュカレーにも参りました。
そしてビリヤニはボリューム満点(ゲプッ)
お薦めのインド料理屋さんです。
どうもごちそうさまでした。


「ダバインディア」
東京都中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
11:15~15:00、17:00~23:00(平日)
12:00~15:00、17:00~22:00(土日祝)
年中無休
TEL 03-3272-7160
関連記事
コメント
この記事へのコメント
むー
やっぱりここは別格ですのう
東京駅前という好立地にありながらお手頃価格
そして味は申し分ないときては
死角はないですよ~
名古屋にあったら駐車場のないのがネックになるんでしょうが

ところで孤独のグルメ最新話でましたよ
今回は下北沢のピザでっす
2011/11/27(Sun) 20:27 | URL  | ぶひ #8jmTzUNQ[ 編集]
Re: むー
>>ぶひさん
こんにちは。
やはり東京駅に近いというのは、
大きな武器ですよね。
そういえば東京の店って、
駐車場が無いのが普通のような気がします。

私は地下鉄の中吊り広告で、
最新話が出たのを知りました。
そろそろ単行本一冊分の話が溜まったかな?
2011/11/28(Mon) 06:24 | URL  | とほほ #koCIqGuQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可